友達 トーク。 LINE(ライン)使い方完全ガイド LINEの機能・疑問を徹底解説!

LINEで【新しい友達とトークしよう】というメッセージが入って来ました

友達 トーク

今回はLINEに似た既読機能が搭載されている、 異性と出会えるアプリがあるという噂のアプリ、 「友達作りTalk」を実際に検証してみました。 結構人気なので、スマホユーザーであれば、 一度はダウンロードしたことがあるかもしれません。 その名の通り、友達を作れるのか? 登録者も多そうだし、これは期待できそうじゃ! ちなみ先に答え言うと友達作りtalkはクソでこれより出会えるのはPCMAXでした。 友達作りTalkは完全無料で利用できるアプリ 今回はこれを実際に使ってみて、 出会えるかどうかをレビューしてみようかと思います。 友達作りTalkのウリは何と言っても スピードが速いこと! 使う前の準備はとても簡単なもので、 電話番号やメールアドレスの掲載は一切不要。 パッパッパッとアプリを入れて参加できます。 そして 完全無料で出会いを求めることができるという夢のようなアプリです。 それとは別に、有料オプションもあります。 ところどころに出る邪魔臭い広告を消せたり、 一部のモザイク写真を見ることができます。 完全無料でも15秒ほどビデオ広告を視聴することで、 1時間無料でモザイク写真が見れるようになります。 (何度でも使える) USD2. 99(日本円で300円ちょい)で広告を消せます。 使ってるとちょいちょい出てくるので結構ウザい。 そんなの全然気にしないという人は無料で良いでしょう。 さっそく無料で登録してみた アプリ起動後、まずは新規登録です。 ニックネーム・性別・年齢は必須です。 年齢と性別は後から変更できません。 年齢は間違えてもフォローが効きますが、 性別はシャレにならないので気をつけてください。 ポンポンポンと、1分で全て選択完了。 登録はマジで簡単でした。 ニックネーム、性別、年齢は必須で、 それだけ入力しちゃえばOKです。 開始したら友達候補が自動で検索されます。 ズラリと友達が登場。 異性どころか同性も検索できるので、 まさに友達探しってカンジですね。 そして友達になる前に、やるべきことがあります。 友達申請の前にプロフィールを設定する! アプリ下部メニューの【プロフィール】から設定します。 真っ先に載せるべきは顔写真ですね。 これだけでも載せておくと全然違います。 ちなみに管理人は試しにやってみたら、 このような写真もプロフィール画面に掲載できました。 私ではない 偽のモデルイケメン写真です。 こんなんでも余裕で通過しました。 すぐに変更しましたが、 写真の審査や運営からの指摘はありませんでした。 大丈夫なんか?このアプリ。 とりあえず自分で良いと思った奇跡の一枚を載せましょう。 あとは簡単な自己紹介文を載せて終わりです。 サラリーマンです。 都内の大崎駅近くの戸越銀座商店街に住んでいます。 時間合わせやすいのは夕方~夜です。 基本は当たり障りに無い自己紹介文です。 これなら無難で好感を持たれます。 ひとまずプロフィールはこれでOK。 この手のアプリで注意しないといけないのは、 詐欺写真を載せている人が多い という点です。 実際に会ってみたら明らかに別人だと勘違いする人や、 ドン引きしてしまうくらい写真とかけ離れている人が多いです。 余談ですが、先ほどのモデル写真はOK。 ならば他の写真はどうなのか? 遊び半分で試してみたところ、 このような写真を載せても余裕で通過しました。 札束風呂のオッサン画像がOKならなんでも通りそうです。 友達作りTalkのやり方を解説 友達作りトークのやり方を簡単に説明します。 プロフィールを設定する• 相手を探す• やり取り開始(チャット) という流れで、とてもシンプルです。 そして無料なので、かなり参加者が多いです。 しかし、気になるの点が1つ。 未成年がめちゃくちゃ多いという無法地帯 登録時に満14歳未満 or それ以上か聞かれます。 基準年齢以下だと参加できません。 満年齢は{現在の年-生まれた年}で計算して、 まだ誕生日が来てなければ1を引くと出ます。 そして満15歳から参加できるのですが、 バリバリの中学生です。 JCとかDCです。 大人が出会えば犯罪です。 年齢も後から変更できないので、 これにより健全なサイトに生まれ変わった! と、思いきや... 相変わらず最初の登録時に年齢詐称できるので、 ヤリ目達が18歳未満で登録している模様。 ますますヤバさに磨きがかかりました。 完全に目をつけられて規制されたのでしょう。 確認無しとか今までが異常でしたからね。 確認しないと相手とやりとりができません。 面倒なら無加工でもかまいません。 用意できたらアプリ内から送信できます。 提出した画像と情報は、確認後に破棄されます。 ちなみに家に連絡が来て誰かにバレたり、 変な郵便物が届くことは一切ありません。 これでチャットができるようになるので、 いよいよ友達申請をしていきます。 友達になれそうな相手にはどんどん送るべし とにかく参加者が多いので、 100人にタッチするつもりで友達申請をすれば、 やりとりするまでは簡単に行けます。 ただし、無料アプリなのであらゆるライバルが カワイイ娘やイケメンなんかに集中します。 そのため、少しやっただけでは友達になれず、 自分は向いていないとか思ってやめてしまうかもしれません。 無料アプリは競争激化しやすいので大変なのですが、 やるならまずはあきらめない心を持つ。 とにかく相手に友達申請してアプローチする。 このやり方で100件やれば必ず誰かひっかかります。 さっそく女性を友達Talkで探してみた プロフィールを簡単に作ったので友達作りです。 アプリ下部メニューの【人々】というボタンです。 日本語にしてはやや不自然な感じですが、 これをタップしてお相手を探します。 すると、たくさんの人々が表示されます。 時間ごとにアプリにログインした人が出てきます。 これを見てください。 1分前にログインした人 2分前にログインした人 それ以前にログインした人たち これ見てあなたはどう思いましたか? 気付いたかと思いますが、 既婚者や10代の子がかなり多い。 なんかすごく危険な印象です。 10代中半とか 10代前半とかゴロゴロいますし、 何が起こるかわかったもんじゃありません。 pairs(ペアーズ)やOmiaiといった恋活アプリは、 18歳未満は参加禁止なのですが、 友達作りtalkはなぜか18歳未満OKということになっています。 私は怖いので年齢を20代~という条件を付け、 もう1度検索して50人に片っ端から友達申請しました。 その結果、50人中3人の女性と友達に。 1人は明らかな水商売の女。 タバコを吸っている写真だったのでNG 1人は幼稚園の保母さん(不確定)。 なんかプリクラの写真の光魔法がスゴく、 体型も顔もよくわからずにNG 最も長く続いたのは大学職員の女性。 チャットを開始してまあまあ良い調子になり、 そのままLINEへ移行。 その後3日間続き、話もトントン拍子で進み、 会える距離だったので実際に会うことにしました。 写真詐欺でした。 写真とは程遠く、ふくよかな女性でした。 (許容範囲でしたが... ) 利用暦1ヶ月ほどの彼女曰く、 すでにこのアプリで2人の男性と会ったとのこと。 帰ってから色々考えたのですが、 管理人は たまらずフェードアウトしてしまいました。 友達作りトークはいつかは利用停止になりそうなグレーゾーンのアプリ 今は年齢確認が導入されましたが、 以前は18歳未満で潜り込む出会い厨も存在したり、 とんでもなくブラックな出会い系アプリでした。 自分の子供がいたとして、 こんないかがわしいアプリやってたらたまりません。 変質者みたいなオヤジと出会っちゃう可能性もありますし、 明日の朝刊に載っちゃうような事件に巻き込まれたり、 業者に引っかかって痛い目に遭うんじゃないでしょうか? このような男性が未成年の女性を騙していたずらしたり 事件に発生してしまう可能性が十分あります。 出会えたのはまあ、否定しません。 しかし、審査も何も無いゆるゆるっぷりであり、 婚活するほどの本気度は無い人たちの集まりです。 利用してたら未成年者と犯罪に関わってしまいそうですし、 事情を抱えた危険なユーザーも多く見受けられました。 真面目な恋愛や結婚みたいな関係には繋がりません。 また、単に同性の仲間を探している人も多いです。 異性との絡み?ありえないってスタンスですね。 というかヤリ目は禁止されているはずなのに、 普通に1発目からヤリ目と遭遇するってヤバい。 まともな会話もできる人は少ないでしょうし、 完全無料のデメリットがモロに出ていますね。 こういうのに参加している人は、 すぐに フェードアウトしたりアカウント消して逃げてしまいます。 (私も最後は逃げましたが... ) 何より年齢やプロフィールが適当すぎて、 ルール無用の荒地と成り果てています。 後悔してバカを見てしまう可能性大です。 ちなみにアプリ内の日本語が怪しいのは、 韓国製だったのが原因でした。 色々と危ないアプリ、 いつか利用停止になるんじゃないかと思いました。 友達作りtalkで婚活や恋活はやめておこう... とまあ、友達作りTalkはこんなもんじゃ。 真面目な婚活や恋人探しといったものとは程遠い! 真剣にやるなら恋活アプリや婚活サイトを選ぶべきじゃ。 ユーザーが多く、質の高いサービスが期待できるところを利用しましょう。 まずは恋人探しから始めたいのであれば、 pairs(ペアーズ)かOmiaiを選びましょう。 を見れば全然違う事が分かるでしょう。 どちらもFacebookが必要になりますが、 友達作りTalkのような危険な場所ではありません。 そしてペアーズもユーザーが多いのでオススメです。 特にを見ればちゃんと出会えることがわかるでしょう。 ぜひ真っ当な場で勝負して良い人を見つけてください。 あなたに良い相手が見つかることを祈ります! 最後に単純に女の子と出会いたいという人は出会い系のPCMAXがオススメです。 婚活や恋愛よりも出会い系の毛色が強いですが一番出会えたのはコレでした。 はじめまして。 婚活ラスプーチンと匿名で名乗ります。 新宿のアラサーサラリーマンですが現在新潟に出張中、 当サイトも運営して3年!見た読者さんが数十人結婚できた報告受けてますが本当に嬉しい限りです。 私は30歳まで童貞で特に22歳から8年間は女性不信でした! そんな私が8年かかり女性を克服して婚活中なので少しでも参考になればと思いました。 現在は独身者である他のスタッフが絶賛婚活恋活中!あなたに情報をお届けします。 多くの反響から を緊急設置しました! 返信には時間がかかることがありますが、なるべくきちんと返信しますので、お気軽にご相談ください。 com.

次の

LINEで友達削除した後でもトーク履歴は見れる?|LINEの使い方まとめ総合ガイド

友達 トーク

LINEの友達リストやトーク履歴が消えた LINEでよくある、アップデートしたり、機種変更してLINEのデータを引き継いだら友達リストやトーク履歴が消えた! というアクシデント。 また、原因不明のエラーや操作ミスでLINE上の友達やトーク履歴を誤って削除してしまった、という経験がある人もいるかもしれません。 LINEがこれだけ浸透した世の中でLINEぼっちなんて想像するだけで恐ろしいですね。 LINEの消えた友達やトークの履歴を復元する方法についてご紹介いたします。 LINEの友達やトーク履歴が消えた原因は? まずはじめに消えたLINEの友達、トーク履歴は、状況によっては復元することは可能です。 そして、LINEの友達、トーク履歴が消えてしまう原因は概ね以下の4つです。 ・LINEの友達、トーク履歴が消えてしまう原因 1. アップデートなどによる、LINEアプリ自体の不具合 2. 機種変更や端末変更時にLINEのデータをうまく引き継げていない 3. 友達がLINEを退会、アカウントを削除した 4. アップデートなどによる、LINEアプリ自体の不具合の場合 LINE自体のアップデートが原因で、すべてのトーク履歴や友達リストのデータが消えてしまった場合。 また、アップデートではなく、LINE側のトラブルや同期中でも運悪く友達が消えたという話はあります。 この場合は、おとなしくLINE側の対応を待つのが賢明です。 機種変更や端末変更時にLINEのデータをうまく引き継げていない場合 iPhoneに限った話ではありませんが、機種変更、端末変更を行った際にも、LINEのデータをうまく引き継ぐことができずに友達リストやトーク履歴が消えてしまうことがあります。 友達がLINEを退会、アカウントを削除した場合 あなたの気づかないうちに友達がLINEのアカウントを削除したり、退会したりしても、友達リストから友達のデータが消えます。 退会理由は友達に聞かなければ分かりませんが、元のLINEアカウントを復活させない限り、一覧にその友達が戻ることはありません。 アカウントを変更した、機種変更をしたのち、アカウントを新しく取得しなおした場合などがこれに当たります。 この場合は解決方法は相手次第です。 消えたLINEのデータを復元するには「バックアップ」が重要 どの理由でLINEから友達やトーク履歴が消えたとしても、手っ取り早くLINEのデータを復元したければ、常日頃から必ずバックアップをとる癖をつけておきましょう。 LINEのバックアップは面倒だし、時間がとれないとか言い訳を挙げだしたらキリがないのですが、それでも友達リストやトーク履歴が消えてしまった時に、バックアップがあればほとんどの場合復元することができます。 トーク履歴に関してはバックアップがなければ一度消えると復元することができません。 バックアップから友達やトーク履歴を復元する方法 それではバックアップからどうやって友達やトーク履歴を復元すればいいのか、PCとスマホで別で見ていきたいと思います。 PCの場合: iTunesからの復元 注意してほしいのが、iTunesでバックアップをとったときに「iPhoneのバックアップ暗号化」のチェックを入れていない場合はiTunesからラインの履歴を復元することができないので注意して下さい。 ・ LINEのアンインストール 1. アンインストール完了です。 次はApp Storeから再度LINEアプリをインストールします。 再インストールする際の注意点、「新規登録」ではなく、データ復元時は「ログイン」を選択するようにして下さい。 画面の指示に従って、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、電話番号を入力して「番号認証」をタップ。 年齢確認に関しては、特に必要ありませんのでどちらでも構いません。 ここまでの作業を行えば、バックアップなしでも無事に友達のデータがLINE上に復元されているはずです。 ただ、現時点ではまだトーク履歴は復元できていませんのでご注意下さい。 トーク履歴の復元はまた別の手順が必要となりますので、次でご説明します。 トーク履歴を復元するためには、バックアップが必須 LINEのトーク履歴の復元には、バックアップが必須です。 また、iOSは最新版にアップデートしてからの復元作業をおすすめします。 トーク履歴のバックアップ時とバージョンが違う場合、上手く復元できないことがありますので注意。 トーク履歴のバックアップについては、以下の記事にまとめていますので、合わせて試してみて下さい。 ・ まとめ LINEの友達が消えてしまう問題、LINEアプリのアップデート時にも頻出する現象ですが、これ、実はLINE側もなかなか改善が難しい状態らしく、一度なってしまったら今回ご紹介したLINEアプリの再インストールで乗り切るのがベターとされています。 トーク履歴に関しても、今回ご紹介したバックアップを取っていない限りは復元することはできませんので、最悪の事態に備えてバックアップは面倒でも必ず定期的にとるようにして下さい。 頻繁にしなくても、1ヶ月に1回などのスパンで定期的にバックアップを行うことで、全データが消失するリスクは最小限に留めることができますよ。 ・ この記事を読んでいただいた方は、こちらの記事も是非合わせて参考にしてみて下さい。

次の

主婦は注意!カカオトーク掲示板で友達作りは危険!!

友達 トーク

プロフィールもリア充で野球に明け暮れている真面目な好青年を演出しても全員拒否された。 やっぱり相手にされないか。。 履歴を見ると数日で退会するユーザーも多い。 アムウェイ(ネットワークビジネス)やっているお姉さんからは返事が来たがネズミ講でにチューできないから無視しといた。 無料にこだわるのはよいがピシマやハピメで1通50円でメールを送ったほうが出会える確率は上がる。 新規登録でお試しポイントもたくさんもらえるから賢く利用しよう。 広告が出会いの邪魔をする 友達作りトークは操作するたびに広告が表示されて非常にうっとおしい。 チャットを送ろうとする送信ボタンのすぐ下にあるため、押し間違いで何度か押してしまった。 出会いアプリなのに、ライバルの広告を出すなんて負けを認めているようなもので、入金してもらえるようなレベルでないことがわかる。 友達作りtalkの料金は「広告外し」、「友達じゃない人のアルバムを見る権利」がそれぞれ299円で購入できる。 友達じゃない人のプライベートを除くのを商売にするとは道徳心がない。 と言いつつも、元カノがいたら速攻で購入する こんな機能があるから評判が悪いんだよなー。 類似のアプリも多い 友達作りトークはsnTown 韓国の会社 が運営するAndroid、iPhone専用の出会いアプリでウェブ版はない。 かなりの割合を10代~20代前半が占め中学生とか小学生もいるようだ。 似た姉妹アプリを含めて紹介していく。 上手くいけば無料で会えるかもしれないが、たぶん無理。 無料で遊べる趣味チャット 友達作りトークの姉妹アプリに趣味チャットがあるが、これもお気に入りトークが閉鎖して改名した怪しいアプリだ。 趣味チャットは有料でホシというポイントを消費してやりとりをするが、午前0時に満タンになるため実際は課金で補充ができるが必要ないため無料で遊べる。 自分の興味を最大30個登録できるから女の子が選びそうなものを選択して検索するのがコツ。 友達作りトークよりも会員数が少なくて会えないけれど。 また、友達トークという劣化版もあるが会員数は本家の100分の1ぐらいと少なすぎる。 ぎゃるるも会えない は近所の登録者の顔写真が一覧で表示される非常にシンプルなアプリだが、既読スルーばかりだし男は無料で会うのは難しい。 男女別の検索すらないため、顔写真で女の子かどうかを判断しメッセージを送るしかない。 顔に自信があるイケメンはどうぞ。 自信が無い人は、ゆるキャラなど女性の好きそうなものを顔写真として登録してプロフと一通目のメッセージを充実させて…それでも会えない。 友達作りトークと違いスマホごとにIDが管理され、退会(アンインストール)して再度インストールしても前回の状況を引き継ぐ。 も無料だけど競争率が高すぎる。 友達作りtalkの使い方 友達作りtalkの使い方はリアルタイムでチャットが流れているので相手を選んで友達化してから連絡を取り合う。 と似ているが、こちら検索のときに年齢と地域を選ぶことができる。 チャットアプリだがSNSのようにプロフィールを作成し、画像とニックネームと性別と地域と自己紹介の記入ができる。 スマホのandroidとiPhone専用アプリなのでパソコンやウェブからはログインができない。 そして、韓国アプリだからメニューの日本語の誤記が多い。 友達作りトークのアプリを起動して度肝を抜いたのはチャットを残した人が順番に表示されるメニューが「人々」になってる。 「リスト」か「一覧」でしょ。 翻訳しっかりしてくれw メールの送信が「転送」だし、検索条件の設定で年齢幅の指定を「年齢最初」、「年齢最大」と記載している。 なんという誤記だ。 こんなアプリに何の疑問も持たずに利用している日本人が多数いるのは悲しくなる。 中高生の利用者が多いのを鑑みると納得か。 あと、中高生狙いのオジサンもね。 画像を送るのも面倒だしメール履歴も残らないからもし、返信が来たらスグにLINEを交換しよう。 アカウントが凍結する 友達作りトークは突然のタイミングでアカウントが凍結したり利用停止になる。 半日使えなくなるというペナルティは、一回退会してまた再登録すればゼロからのスタートができるから、プロフや申請時の一言を修正して再チャレンジできる。 しかし、アカウントが凍結したら復活は不可能だから、スマホを変更するしかない。 出会えないから退会した 友達作りトークの退会は、アンインストールをしただけではアカウントが残るため、アカウントの削除をして設定メニューからIDや友人リストやチャットのデータを削除する。 プロフィールを残したままでも良いなら、退会処理の手続きをしなくても、アンインストールすればチャットの通知はこなくなる。 また、出会えない割にはアカウントの凍結をよくするアプリであり、一度凍結したら二度と復活しないから諦めて他の出会い系を使ったほうが良い。

次の