プロフィール帳。 娘とプロフィール帳を買いに行き、プロフィール帳の中身に愕然としたお話

勝手にプロフィール帳「恋愛プロフィール診断」が当たると評判!実際に試して詳細を徹底解説

プロフィール帳

pixivision• 2020-07-19 12:00:00• 2020-07-18 18:00:00• 2020-07-18 17:00:00• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-19 16:55:54• 2020-07-19 16:55:53• 2020-07-19 16:55:11• 2020-07-19 16:54:55• 2020-07-19 16:54:16 新しく作成された記事• 2020-07-19 16:49:41• 2020-07-19 16:49:41• 2020-07-19 16:41:16• 2020-07-19 16:32:41• 2020-07-19 16:19:34•

次の

恋愛診断「勝手にプロフィール帳:恋愛編」無料のハニホー:診断結果

プロフィール帳

pixivision• 2020-07-19 12:00:00• 2020-07-18 18:00:00• 2020-07-18 17:00:00• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-19 16:55:54• 2020-07-19 16:55:53• 2020-07-19 16:55:11• 2020-07-19 16:54:55• 2020-07-19 16:54:16 新しく作成された記事• 2020-07-19 16:49:41• 2020-07-19 16:49:41• 2020-07-19 16:41:16• 2020-07-19 16:32:41• 2020-07-19 16:19:34•

次の

プロフィール帳つくってみた

プロフィール帳

あけましておめでとうございま〜す!デザイナーの真鍋です。 突然ですがみなさん、「プロフィール帳」ってご存知ですか? 小学生の頃、クラス替えや席替えのタイミングで書いたor女子に無理やり書かされた記憶のある方も多いのではないでしょうか。 誕生日や好きな漫画、ちょっとラブな質問まで、とにかくありとあらゆる個人情報を根掘り葉掘り聞かれて思わず手が止まってしまう、あのシートです。 今回、そんなプロフィール帳を何故突然つくってみたのかというと、 きっかけは遡ること2019年、秋。 チームでミーティングをしている最中 ふと、こんな議題で盛り上がりました。 「今年は新しい仲間も増えて、各々いろいろな仕事をしてきたけれど、チームが違ったり一緒に取り組む案件がないと、あまり話したことのない人が出てくるね。 何かコミュニケーションのきっかけになるようなもの作りたくない?」 そんな時頭をよぎったのが、そう。 プロフィール帳です。 画像検索してその懐かしさに震えると同時に、1つの確信を得ました。 絶対これ大人になってからやったらおもしろいやつじゃん… ということで、 市販で売っているものは使わず自作して、みんなに配ってみることにしました。 とりあえず構成 早速、弊社のスーパーデザイナーmisakiちゃんと構成から考えはじめることに。 ざっくりこんな感じ。 表は基本的な自己紹介エリアや、自分のお気に入りを書く欄、会社にいる人の中から答えてもらう連想ゲームなど…この時点でちょっと盛り込み過ぎかなとも思いつつ、恋愛コーナーはどうしても入れたかったので裏面にねじ込みました。 「お気に入りのCSS・フォント」「名刺のイラストの由来(Bit Beansではみんな名刺の絵柄が違います)」など、制作会社であるBit Beansならではの質問もいくつか入れて…すごい、もうすでにそれっぽい! 考えるより行動。 勢いでデザインに着手 構成がなんとなく固まったところで、サイズ感や要素の有無を明確にするべく勢いでデザインに進みます。 作ってみないとわからないことだらけでソワソワ。 とりあえずキラキラでふわふわで可愛ければOK!ということで、オモテ面担当とウラ面担当に別れてデザインを進めること約3時間… ファ、ファンシ〜〜〜〜〜!!!!! そう、これです、この胸焼けするようなファンタジー感。 淡いパステル。 小学生女子が大好きな夢かわいいデザイン。 背景に散りばめられた弊社のオリジナルキャラクター「ビットくん」も、心なしかウキウキしているように見えますね。 リボンとかつけちゃってるし。 (そんなmisakiちゃんが書いた とっても参考になるのでぜひ読んでみてネ! ) ドキドキの印刷タイム。 そして… 近くの文房具屋さんでちょっと良い厚紙を購入。 両面になるように印刷し、一枚一枚丁寧に切っていきます。 会社のコピー機で印刷したため、裏表で若干ズレてしまう部分もありましたが、そんな部分さえ愛しく感じる出来の良さです。 これ、売れるやつだ… 早速会社のみんなに配って書いてもらい、いざ鑑賞タイム! シンプルにめっちゃ楽しい。 なんだかんだ、みんなしっかりびっしり書いてくれていました。 読みごたえしかない。 「あのエンジニア、いつも筋トレばかりしてるけど実は和菓子が好きなんだって!最高w」 「好きなタイプとかキュンとする仕草とか、みんなちゃんと書いてくれてる!涙」 「神保町で食べられるスピードランチランキング、助かる…」 趣味、好きなもの、休日は何をしているのかなど、同じ会社で働く仲間といえど、よほど仲が良くないかぎり知らないことの方がやっぱり多い。 プロフィール帳を通して共通の趣味が見つかったり、話すきっかけになったり。 その人その人で違う書き文字のあたたかさや、変なクセ。 これも紙ならではの良さだなぁと改めて感じました。 プロフィール帳、すげ〜! おまけ 私が個人的にグッときた回答をご紹介します。 Q、生まれ変わったら何になりたい? いやうどんって何…? 以上、プロフィール帳つくってみたでした。 楽しかった〜!.

次の