きっ ちょう うどん。 ★きっちょううどん・まねき店は他店と麺が違いました★

相変わらずの味で美味しかったです

きっ ちょう うどん

宮崎市橘通りにあるうどん屋さん「きっちょう」です。 街中だし、朝6時から営業なので、朝食にとっても便利。 今朝は、「朝うどんセット」340円です。 「たぬきうどん」に、ご飯と生卵のついたセット 340円で、むっちゃお腹がいっぱいになるセットですね。 あったかく柔らかい麺が、朝の胃袋にはとってもやさしい感じです。 うどんで胃袋が目覚めてきたら いっきに玉子かけごはんに突入です。 ごはんの真ん中にくぼみをつくって、生玉子を割りいれ 専用の醤油をちょろっとかけたら がつがつ行かせてもらいます。 私はご飯を半分ぐらい食べたら 残りをうどんの汁をかけて食べます。 ちょっとお行儀が悪いですが、おいしいから仕方ないハハハ。 食べ終わった後の満足感はこのうえなしですね。 朝から炭水化物、全開です。 糖質ダイエットしている人からは 怒られそうな朝食です。 あ~朝からお腹一杯。 ご馳走さまでした。 宮崎市橘通りのど真ん中、宮崎市のアートセンターの一階にあるうどん屋さん「きっちょううどん まねき橘通店」です。 場所的なことから、朝昼晩、とっても良くいくうどん屋さんです。 食べログに書くのは初めてですね。 良くいくから、てっきり書いてると思った。 今回は、朝うどんです。 シンプルに並うどんをいただきました。 お店特製の「青唐辛子」をちょっと大目にいれて食べると、おいしんですよね。 朝から元気がでます。 入店したのが、土曜日の朝でしたので、 お店は、まだ酔いの残っているかた、 イヤイヤ、まだしっかり酔っているかたが多いですね。 それは、それでおもしろいですね。 また、このお店は、周りのビジネスホテルの朝食会場になってるのも、おもしろい。 観光客っぽい方もおおいです。 みなさん、朝うどんから始まる宮崎の一日を頑張ってきださい。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 きっちょううどん 橘通店 関連ランキング:うどん 宮崎駅.

次の

『宮崎の朝は、きっちょうの「朝うどんセット」で炭水化物全開!』by こむコム : きっちょううどん 橘通店

きっ ちょう うどん

宮崎のうどんのルーツは、 奥野豊吉氏 が発祥と言われています。 アナーキスト(無強権主義者)としても有名な武者小路実篤がかかわった宮崎県木城町に建設した「新しき村」でうどんを提供していたと言われる人物です。 ソースはうわさ話。 奥野豊吉氏にはお妾さんもいて、彼のうどん造りのノウハウは正妻とお妾さんにそれぞれ伝えられ、 正妻が「豊吉うどん」 お妾さんが「吉長うどん」 をそれぞれ開業。 しかし本当の秘伝はお妾さんにしか伝えておらず(これもソースはうわさ話)、その味の差は圧倒的に、 吉長うどん>>>>>>豊吉うどん であり、客の数もその差を如実に表しています。 豊吉うどんは現在何代目なのか知りませんが、不動産業も営んでおり、商売に走り、チェーン展開をしており、 「ますます味が落ちた。 」 と評されています。 一方の「吉長うどん」は頑なに1店舗経営を守っていましたが、その名前を利用して商売に走る輩も出てきて勝手に、 「吉長うどん」 を名乗ってチェーン展開を始めた人がいて、その筋の関係者だそうです。 しかし、昔からの「吉長うどん」のファンは、味が分かります。 チェーンが何軒か有りますが、どこもガラガラです。 そのうち、 「きっちょう」 と、勝手に名乗るチェーン店も幅を効かせ始めました。 kitchouudon. これはソースは元祖「吉長うどん」に相談された行政書士さんなので確かです。 >きっちょうの由来は、実際のことを言えば、当社は吉長様から吉長うどんを商品として出す店を営業する権利を譲り受けて「きっちょう」という屋号 で営業しております。 元祖「吉長うどん」が裁判で争わないことを良いことにこういう主張をしています。 「吉長うどん」という名前を登録商標してなかったので裁判になっても勝てないかもしれないということで元祖「吉長うどん」の方が、奥野豊吉氏にちなんで、 「おくのうどん店」 と名前を変えて営業を続けており、やはり、この「おくのうどん店」が圧倒的に美味しく、しかも圧倒的に安く、お客さんもいつも目茶苦茶多いデス! 一日平均2,000人以上だそうです。 近くに最近出来た、 クロスモール清武 にも「きっちょう」が有るので、一度だけ試しに食べましたが、 店員がバイトの寄せ集めで、手際が悪すぎ!! 麺も全く別物、スープも違う。 やはり、豊吉氏が伝えた秘伝中の秘伝は、「おくのうどん店」でしか味わえないのです。 麺も多分秘伝があって、 やわらかいのに芯はもっちりしてます。 他店のは、 ただ、やわらかいだけ! です。 宮崎のうどんは、讃岐うどんとは全く逆!! やわらかい麺が主流です。 だから、讃岐うどんは、 麺が堅すぎて噛み切れない!! と、不評です。 讃岐うどんを否定してるわけではありません、趣味趣向の問題です。 週末はまた、「おくのうどん店」に行かなきゃ。 ちなみに、小学5年の長女が学校から20の質問と言うのがあって、両親も長女が 何と答えたかを考えるのがありました。 好きな食べ物は? と言う質問に対し、 妻も自分も「チョコレート」 と答えたであろうと推定しましたが、長女の答えは、 「おくのうどん」 だったそうです。 (苦笑) 余談ですが、好きな(服の)ブランドは?に対する長女の答えは、 「しまむら」 だったそうです。 話しがちょっとズレてしまいましたが、自分が良く「朝うどん」に行くうどん屋さんは、もちろん、元祖「吉長うどん」の、 おくのうどん店 なのデス!.

次の

きっちょううどん 佐土原店(地図/宮崎市/うどん)

きっ ちょう うどん

宮崎市橘通りにあるうどん屋さん「きっちょう」です。 街中だし、朝6時から営業なので、朝食にとっても便利。 今朝は、「朝うどんセット」340円です。 「たぬきうどん」に、ご飯と生卵のついたセット 340円で、むっちゃお腹がいっぱいになるセットですね。 あったかく柔らかい麺が、朝の胃袋にはとってもやさしい感じです。 うどんで胃袋が目覚めてきたら いっきに玉子かけごはんに突入です。 ごはんの真ん中にくぼみをつくって、生玉子を割りいれ 専用の醤油をちょろっとかけたら がつがつ行かせてもらいます。 私はご飯を半分ぐらい食べたら 残りをうどんの汁をかけて食べます。 ちょっとお行儀が悪いですが、おいしいから仕方ないハハハ。 食べ終わった後の満足感はこのうえなしですね。 朝から炭水化物、全開です。 糖質ダイエットしている人からは 怒られそうな朝食です。 あ~朝からお腹一杯。 ご馳走さまでした。 宮崎市橘通りのど真ん中、宮崎市のアートセンターの一階にあるうどん屋さん「きっちょううどん まねき橘通店」です。 場所的なことから、朝昼晩、とっても良くいくうどん屋さんです。 食べログに書くのは初めてですね。 良くいくから、てっきり書いてると思った。 今回は、朝うどんです。 シンプルに並うどんをいただきました。 お店特製の「青唐辛子」をちょっと大目にいれて食べると、おいしんですよね。 朝から元気がでます。 入店したのが、土曜日の朝でしたので、 お店は、まだ酔いの残っているかた、 イヤイヤ、まだしっかり酔っているかたが多いですね。 それは、それでおもしろいですね。 また、このお店は、周りのビジネスホテルの朝食会場になってるのも、おもしろい。 観光客っぽい方もおおいです。 みなさん、朝うどんから始まる宮崎の一日を頑張ってきださい。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 きっちょううどん 橘通店 関連ランキング:うどん 宮崎駅.

次の