スロット ハイハイ シオサイ。 スロット ハイハイシオサイ

ハイハイシオサイ

スロット ハイハイ シオサイ

しかし、ベルとスイカ出現率に設定差があるため、黒BAR狙いで双方をしっかりカウントすることをオススメする。 また、白7狙いはボーナス生入りによるコイン節約も期待できるが、ベル・スイカをカウントするには、白7を枠上or枠上2コマ 花図柄を上段or枠上 に目押しする必要アリ。 2コマ目押しとなるため、少しシビアな目押しが必要になるぞ。 3 0. 3 1. 3 0. 2 1. 3 0. 1 1. 3 0. 9 1. 3 0. 9 1. 4 1. 9 21. 0 1. 5 20. 8 1. 5 19. 5 2. 0 19. 8 2. 5 19.

次の

Sハイハイシオサイ /新台 スペック・打ち方・設定判別・PV・天井情報

スロット ハイハイ シオサイ

ただ、ハナハナシリーズではなくシオサイシリーズからのリリースとなることから、導入台数は少なく設定状況にも期待できそうにないのが残念ですね・・・(苦笑) 公式サイト・PV動画 公式サイト: 天井恩恵 ハイハイシオサイには天井は搭載されていません。 ゾーン振り分け ハイハイシオサイは天井を含めて、規定ゲーム数到達時に何かしらの抽選が行われるといった仕様はありません。 やめどき ハイハイシオサイは天井・ゾーン非搭載のAタイプということで、ボーナス非成立を確認できていればつやめても大丈夫です。 朝一リセット挙動 ハイハイシオサイの朝一リセット時にはこれといった恩恵はありません。 打ち方 ・通常時はどんな打ち方をしても小役の取りこぼしはなし。 ・ボーナス中には簡単な技術介入要素あり。 通常時の打ち方 ・全リール適当打ちで消化。 適当打ちでサクサク消化 ハイハイシオサイはどんな打ち方をしても小役の取りこぼしがないので、通常時は全リール適当打ちでサクサク消化していきましょう。 ボーナス中の打ち方 【BIG中】 1. リール左側のランプが点滅したら逆押しで右・中リールを適当打ちし、左リール中段に白7を狙う。 技術介入成功後は順押し適当打ちで消化する。 【REG中】 1. リール左側のランプが点滅したら逆押しで右・中リールを適当打ちし、左リール中段に白7を狙う。 技術介入成功後は左リールの白7を避けつつ、順押し適当打ちで消化する。 簡単な技術介入要素あり ボーナス中には簡単な技術介入要素が盛り込まれており、 技術介入に成功することで獲得枚数アップ&設定示唆演出が発生します。 ビタ押しをしなければならないワケではありませんし、ボーナスが終わるまで何回か挑戦することができるので、目押しに自信がない方でも比較的成功させやすい技術介入要素と言えますね。 設定1~3、6はBIGとREGの比率がほぼ一緒になっており、設定が上がるにつれてボーナス確率が優遇。 設定5のみ変則的な仕様で、BIG確率は設定1よりも重めに設定されており、REG確率は最も優遇されています。 3 出現率に設定差が付けられている小役はベル・チェリー・スイカの3役。 ただし、ハイハイシオサイのベルとスイカは同一フラグとなっており、スイカ成立時にスイカを引き込めない位置を狙うとベルが揃ってしまいます。 ボーナス中の技術介入成功時のランプ 色 示唆内容 青 奇数設定示唆 赤 偶数設定示唆 レインボー 設定5以上確定 技術介入成功時のランプ色振り分け詳細 設定 青 赤 レインボー 1 56. フリーズ ハイハイシオサイは左・中リールにボーナス絵柄がテンパイした次のレバーON時に右リールだけ再始動し、BIG絵柄が揃う再始動フリーズを搭載しています。 ただ、RTやATを搭載していないAタイプということもあり、フリーズしてもBIGが確定する以外の特別な恩恵はありません。 ボーナス ハイハイシオサイのボーナスはBIGとREGの2つ。 これだけ聞くと至って普通のAタイプという印象を抱くと思いますが、ハイハイシオサイは6号機ということもありボーナス1回あたりの獲得枚数が抑えられています。 BIG1回で200枚も獲得できないとなると、 沖スロタイプと言っても慣れるまでに時間が掛かりそうですね(苦笑) BIGボーナス ・最大194枚獲得できるボーナス。 REGボーナス ・最大102枚獲得できるボーナス。 収録曲(BGM)• 初代ハイシオ アレンジVer. 初代ハイシオ レトロVer. 50G以内のBIGが3連した場合に曲が変化 (4連以降はアレンジVer. とレトロVer. が交互にループ).

次の

ハイハイシオサイ スロット 打ち方 設定判別 演出 解析まとめ

スロット ハイハイ シオサイ

通常時の小役取りこぼしが一切なく、ハイビスカスが光ると大当たりというシンプルなゲーム性となっている。 ボーナス告知がすべて第3停止での発生となっており、小役の成立ラインによって出目を楽しむことも可能だ。 ,LTD. ALL Rights Reserved. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の