たらこ レシピ ご飯。 意外と知らない!? たらこの炊き込みご飯!

「たらこ」をオイル漬けにしてみたら、酒の肴にもご飯のおともにも最高だった【魚屋三代目】

たらこ レシピ ご飯

注意点• 冷蔵庫で長期保存せず、 たらこ調理(完成)後は速やかに食べきりましょう。 リステリアによる食中毒に注意が必要です。 予め以下ページをご覧いただいた上で、ご自身の判断で作成・保存するようにお願いいたします。 魚屋三代目の「たらこのオイル漬け」 【材料】作りやすい分量• たらこ 1腹(2本)• 大葉 5~6枚• サラダ油 適量• オリーブオイル(エキストラバージン推奨) 適量• 輪切り赤唐辛子 お好みで 作り方 1. 大葉を洗い、キッチンペーパーなどで水分を取り除いておきましょう。 たらこは、つながっていたら包丁で切り分けておきます。 ちなみに、たらこはスケトウダラの卵巣で、左右の卵巣が1セットで「1腹(はら)」になります。 よく洗って煮沸消毒、またはキッチン用のアルコール除菌スプレーなどで消毒をした保存容器に大葉を敷き入れます。 たらこを加え、 たらこが半分ほどかぶるまでサラダ油、 さらに全体がかぶるまでオリーブオイルを注ぎます。 オリーブオイルは香りと風味が強いので、オイル漬けでもすっきり仕上げたい時にはサラダ油を使うか、このようにサラダ油と半々にして使うのがおすすめです。 今回は、大葉ですっきりと和風のオイル漬けにしたかったのでサラダ油も入れました。 お好みで輪切り赤唐辛子を加えてください。 今の季節ならミョウガ(分量外)を適量加えるとさらに風味が増します。 一晩以上、冷蔵庫で味をなじませれば完成です。 ハーブを入れて「たらこのイタリアン風オイル漬け」 【材料】作りやすい分量• たらこ 1腹(2本)• ディル(生のもの) 5本• ニンニク 1片(芯を取ってスライス)• オリーブオイル(エキストラバージン推奨) 適量• 輪切り赤唐辛子 お好みで 1. 作り方は大葉バージョンと同じで、大葉の代わりにディルとニンニクを入れます。 こちらはイタリアン風にオリーブオイルのみで漬け込みます。 お好みで輪切り赤唐辛子もどうぞ。 一晩以上、冷蔵庫で味をなじませれば完成です。 どうやって食べてもおいしい しっとりと漬かったたらこは、ちびちびと酒の肴につまむもよし、 冷奴のトッピングにしたり、 ご飯にのっけて食べてもよし。 今の季節なら、そうめんや冷たいうどんのトッピングにもぜひ。 ハーブを入れたイタリアン風は、バゲットや冷製パスタ、サラダのトッピングにぴったり。 ハーブはローリエやローズマリーでもおいしいです。 じゃがいもとも相性が良いので、 じゃがバタにプラスしたり、タラモサラダを作る時にも使ってみてくださいね。

次の

豆腐とたらこのレシピ!電子レンジで作れるおつまみや副菜も紹介!

たらこ レシピ ご飯

多くの日本人が愛して止まないおかず、「たらこ」 生でご飯と一緒に。 焼きたらこにしておにぎりに。 和食にとどまらずたらこパスタに・・・。 ご飯や主食のお供には最高のたらこ。 みなさんはこのたらこを炊き込みご飯にしてみたことはあったでしょうか。 「炊き込むのはな・・・」「別々でいい」 など抵抗はあるかもしれません(笑) しかし騙されたと思って1度やってみていただきたい! こんなに簡単に、こんなに美味しい炊き込みご飯が・・・!! まず材料。 まずはお米を先に研いでおきます。 そして浸水させている間に、たらこから中の卵だけを取り出します。 浸水が終わったら釜の水は捨てます。 取り出したたらこの中身を研いだご飯のお釜に。 そこに酒(大さじ1)、醤油(大さじ1 小さじ1)を入れ、 すべて入れたうえで、丁度3合の目盛りのところまで水を入れます。 炊けたらレンジやフライパンで溶かしたバター(適量。 私の場合は溶けた状態で大さじ2杯分程度。 )をかけ、全体に香りが行き渡るように混ぜます。 はい、これでほぼ完成です! あとは ・好みで入れるもの で挙げた食材を、まさに好みなだけ乗せて食べてください。 乗せれば完成! いくらを乗せるとより豪華になりますよ! 鮭フレークやごまとの相性も完璧。 是非是非お試しください! 人に教えたくなるような自慢の料理の1つになると思いますよ! …ふぅ。 ごちそうさまでした。

次の

生たらこ(助子)の煮物のレシピ/作り方:白ごはん.com

たらこ レシピ ご飯

鶏ささ身 4本• 大葉 4枚• カボチャ 100g• 塩コショウ 少々• 小麦粉 適量• たらこ 1腹• Aかつお節 3g• B水 80~100ml• 揚げ油 適量• 鶏ささ身は1枚に開き、塩コショウを振ります。 カボチャは種とワタを取り、薄切りにして塩コショウをします。 たらこは切り込みを入れて中身を出し、 材料Aを加えて混ぜます。 材料Bを混ぜます。 大葉の片面に 材料Bをよく混ぜたものをつけて、ささみの切り口を閉じる様にはさみます。 たらこ 1本• 冷凍うどん 2袋• バター 10g• 薄力粉 大さじ2• 牛乳 200cc• Aこしょう 少々• たらこは中身を取り出し、かいわれ菜は根元を切り落とします。 耐熱容器に冷凍うどんを入れ、600Wのレンジで3分加熱して水気を切ります。 バターを入れてレンジで10秒加熱して溶かし、薄力粉を加えて混ぜ、牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、さらに1分加熱して混ぜます。 材料Aを加えて混ぜ、たらこの半量を加えてさらに混ぜます。 器にうどんを盛り、たらこソース、残りの明太子、かいわれ菜をのせたら完成です。 米 2合• Aベーコン(ハーフ)4枚• Aコンソメキューブ 1個• Aにんにく 2片• バター 10g• 卵 4個• 牛乳 大さじ2• 小麦粉 大さじ2• バター 大さじ1• たらこ 2腹• 牛乳 200ml• こんぶ茶 少々• 塩 少々• 米を研ぎ、2合分の水をいれ、 材料Aを乗せ普通に炊きます。 鍋にバターをとかし、火を弱め、小麦粉を入れて混ぜ、少しずつ牛乳を加え、とろみをつけたら明太子を入れて最後に昆布茶で味を整えます。 ご飯がたけたらバターをいれて混ぜてお皿に盛ります。 フライパンにサラダ油をひき、牛乳と卵を混ぜたものを流し入れ、ゴムベラで混ぜながら火を入れたら、ご飯の上にのせて完成です。

次の