ファミ ペイ ボーナス。 ファミペイ(FamiPay)でお支払いをする時に「Tポイント」を貯める方法・交換方法

ファミペイはAmazon・楽天ギフト券などのPOSAカードの購入可能!

ファミ ペイ ボーナス

【ファミペイボーナス付与はいつ?】 ちなみに、ポイントがもらえるタイミングは「翌々日まで」となっています。 「あれ、還元されないけど?」と思っても、支払いの翌々日までにFamiPayボーナスが付与されているはずですよ。 (キャンペーンは除く) チャージすればok!FamiPayボーナスの使い方・使い道 がわかったところで、お次は「使い方」を見てみましょう。 貯まったFamiPayボーナスの使い道はたった1つ。 それは・・・「」です! FamiPayボーナスは 1ポイント=1円でチャージしてファミペイの残高としてふつうに使えるんですよ。 やり方はかんたんです。 ファミペイアプリのホーム画面で「チャージ」をタップして「FamiPayボーナスでチャージ」を選べばok。 すぐにFamiPayボーナスはファミペイの残高になりますよ。 この「チャージ」がFamiPayボーナスのたった1つの使い方となっています。 については別ページで種類・やり方・3つの注意点などをまとめて紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

次の

ファミペイ大全【アプリの登録方法や使い方/その他機能を徹底紹介】

ファミ ペイ ボーナス

レジで現金を使ってチャージする• クレジットカード ファミマTカード を使ってチャージする• クレジットカード ファミマTカード を使ってオートチャージする• FamiPayボーナスからチャージする• 銀行口座からチャージする 各チャージ方法について順番に見ていきましょう。 レジで現金を使ってチャージする ファミペイは、 現金を使ってファミリーマートのレジにて直接アプリにチャージできます。 その手順ですが、まずファミリーマートの店員に 「ファミペイに現金でチャージします」と伝え、アプリのバーコードを提示しましょう。 そして、レジ画面に表示されたチャージ額を自分で選択し、現金を支払ってください。 これでレジでのチャージは完了です。 なお、 レジでのチャージは現金のみとなっており、クレジットカードや電子マネー等は利用できないので注意しておきましょう。 クレジットカード ファミマTカード を使ってチャージする ファミペイでは「ファミマTカード」を使ってチャージができますが、その場合アプリを使って自分でチャージの設定を行う必要があります。 まずホーム画面から「チャージ」をタップし、「クレジットカードでチャージ」を選択してください。 その後、自身で設定した暗証番号を入力して「ファミマTカードを登録する」をタップしましょう。 次に以下フォーマットで必要事項を記入して「次へ」をタップし、登録を進めてください。 なお、ファミペイでファミマTカードを登録する場合、 本人認証サービスに登録する必要があります。 その手順ですが、会員専用ネットサービスのへと進み、以下の手順で行なってください。 ログイン後、メニューから「各種サービスお申込み」をタップして「本人認証サービス登録・解除」をタップする• ファミマTカード(クレジットカード)の「登録する」にチェックして「設定変更を確認する」をタップする• 確認画面で設定内容を確認して「設定する」をタップする• 申し込み完了画面が表示されると完了 カードの登録完了後、「クレジットカードでチャージ」の画面から入金額を選択し、「チャージする」をタップしてチャージしましょう。 なお、ファミマTカードでのチャージは、1回あたり1,000円から30,000円までの1,000円単位で可能です。 クレジットカード ファミマTカード を使ってオートチャージする ファミマTカードを登録すれば、 ファミペイで「オートチャージ」することもできます。 オートチャージを設定する場合、「チャージ」をタップ後に「オートチャージ」を選択しましょう。 以下の画面でオートチャージをオンにし、「オートチャージで入金する金額」と「オートチャージで入金する際の判定金額」をそれぞれ設定し、オートチャージの設定を完了させてください。 FamiPayボーナスからチャージする FamiPayボーナスとは、 ファミペイで支払った際に200円につき1円分 0. 貯まったFamiPayボーナスは、画面上にある「チャージ」をタップして「FamiPayボーナスでチャージ」を選択すれば、そのままファミペイの残高に反映できます。 ファミペイ FamiPay に銀行口座からチャージする 2020年3月以降、ファミペイ で銀行口座を登録してチャージできるようになりました! 現状対応する銀行口座は以下の通りです。 10万円 ファミマTカードでチャージする場合• 1回の上限:3万円• 1日の上限:10万円• 1ヶ月の上限:100万円 銀行口座からチャージする場合• ファミマでファミマTカードを使った場合の還元率• カード提示によるポイント:0. クレジット決済によるポイント:0. こう言うと、 「なんだ、じゃあファミペイを通さなくてもファミマTカードで直接支払った方がお得じゃん…。 」 と思ってしまうかもしれませんが、ファミペイでも随時お得なクーポンが発行されていたり、対象商品が特別価格になっていたりするので、 場合によってはファミペイで支払った方がお得な時もあります。 なので、ケースバイケースでファミリーマートでの支払い方法を変えてみてください。 ファミペイでチャージする5つの方法まとめ• レジで現金を使ってチャージする• クレジットカード ファミマTカード を使ってチャージする• クレジットカード ファミマTカード を使ってオートチャージする• FamiPayボーナスからチャージする• 銀行口座からチャージする 以上がファミペイについてでしたが、ファミペイを今後継続的に利用していくのであれば、 お得にTポイントを貯めることができ、かつファミペイにオートチャージも可能なファミマTカードを登録してチャージしていくのがベストでしょう。 レジで毎回現金を使ってチャージしていくのも、長い目で見ればかなりの手間となってしまいます。 なので、の10,000円キャッシュバックでは煩わしいポイント交換の手続きなんてありませんし、 もちろん年会費だって永年無料です。

次の

ファミペイで住民税(市民税・県民税)をちょっとだけお得に支払う方法

ファミ ペイ ボーナス

使えるお店は、全国のファミリーマートおよそ1万7,000店で利用できるほか、Kaema(カエマ)というネットショップでも利用できます。 当然ですがコンビニでもローソンやセブンイレブンでは利用できません。 また2019年11月から、利用可能なオンラインショップが下記のとおり大幅に増えました。 jp)• ameba. mellowtrill. com)• gree. net)• jp)• FamiPayボーナス(ファミペイボーナス)が還元される• ゲームやスタンプで特典がもらえる• お得なクーポン情報が頻繁に更新される• 収納代行(税金)支払い・Amazon・楽天ギフト券などのPOSAカードも可能• 提示するだけでdポイント・Tポイント・楽天ポイントが貯まる NEW! FamiPayボーナスが還元される|還元率・使い方・有効期限 ファミペイは、200円ごとに1円相当(還元率0. FamiPayボーナスは、ファミペイにチャージすることで支払いに利用できます。 またFamiPayボーナスの有効期限は、「付与月を含む6ヶ月後の末日」までです。 ただし有効期限を迎える前にファミペイにチャージしてしまえば、 有効期限が10年に伸びます。 FamiPayボーナスが還元されたらできるだけ、すぐにチャージをしましょう。 スタンプやミニゲームで特典がもらえる 他のコード決済アプリではあまりみられない、ファミペイ特有のサービスとして スタンプや ミニゲーム機能があります。 ファミペイではスタンプ機能が搭載されており、バーコード決済をした商品の中に対象のものがあれば、自動でスタンプが貯まる仕組みです。 スタンプを貯めるとクーポンがもらえたり、ミニゲームの挑戦権を得られます。 ミニゲームに成功すると更にクーポンがもらえたりと、お得で楽しい機能となっています。 お得なクーポン情報が頻繁に更新される|無料クーポンもあり ファミペイは、お得なクーポンが多く種類も豊富です。 無料クーポンもたまに発行されます。 ファミペイをダウンロードしただけで「ファミチキ」の無料クーポンがもらえたり、「お〜いお茶」などの人気商品のクーポンも多数用意されています。 クーポンはアプリの中で発行されるため、使いやすいのもメリットです。 収納代行(税金)支払い・Amazon・楽天ギフト券などのPOSAカードも可能 収納代行支払いとは、電気代などの支払いを専用の紙で支払う方法のことです。 ファミペイでは 収納代行支払いに対応しており、かつ、FamiPayボーナスも貰えます。 ただし、注意点が3つあります。 収納代行支払いのボーナスは、1件につき10ボーナス(10円相当)を還元• 電気代・ガス代・水道料金に対応しているが、一部対応していないものもある• 税金には対応していないと公表されているが、固定資産税を支払えたという情報もあり、対応範囲が公表されていない また、Amazon・楽天ギフト券などのPOSAカードも購入可能です。 提示するだけでdポイント・Tポイント・楽天ポイントが貯まる リリース直後は、ファミペイでの会計の前に別途Tカードを店員に渡さないと、Tポイントが貯まりませんでした。 2019年11月から、ポイントカード連携済みの「ファミペイ」で、Tポイント・dポイント・楽天ポイントが Tカードなど各カードを別途提示しなくても貯まるようになりました。 注意点としては、事前にファミペイ内でポイントが使えるよう設定をしておく必要があります。 また、すべての共通ポイントが同時に貯まるわけではなく、ポイント設定の画面で チェックを入れているポイントだけが貯まります。 特に2019年12月現在、dポイントの20%大還元キャンペーン&おにぎりキャンペーンが行われているのでTポイントよりdポイントを積極的に利用する方が良いかもしれません。 「dカード」という、NTTドコモのクレジットカードがあります。 ローソンで最大5%もお得に買い物できるなど、かなりメ… (3)支払い方法 ファミペイは、アプリで表示したバーコードを店員さんに読み取ってもらう方法( 店舗読取型)で決済します。 店頭でアプリを開いて、ホーム画面のバーコードを店員さんに提示し「ファミペイでお願いします」と伝えてください。 慣れないと言うタイミング難しいかもしれませんが、店員さんが「〇〇円になります」と言う直後を狙ってお願いするとスムーズかもしれません。 なお、いくつかのQRコード決済にあるような、自分のスマホでコードを読み取って支払う方法(ユーザー読取型)には対応していません。 また、ファミペイ残高と現金支払いを併用したいと考える方もいるかもしれませんが、結論を言うと「残高を0まで使って、残りを現金で支払う」ことなら可能です。 ただ店舗によっては断るケースもあるかもしれませんので、各店舗ごとに利用前に併用が可能か聞いた方が無難でしょう。 (4)チャージ方法の種類|現金・オートチャージも可能 チャージの方法は3つです。 チャージの場合は前払い、クレジットカードの場合は後払いとなります。 レジでチャージ(現金)• ファミマTカードでオートチャージ• FamiPayボーナスでチャージ 現金やFamiPayボーナスによるチャージの際には、ポイントは基本付与されません。 しかし、ファミマTカードでチャージした場合のみ、チャージ時に0. 5%のTポイントを貯めることができ、また決済時に0. 0%還元されることになります。 ファミマTカードは頻繁に新規入会キャンペーンを行っており、また達成条件も分かりやすく、クレジットカード初心者にもおすすめのカードです。 特にファミペイにオートチャージしたい方は、ぜひご参照ください。 100円や500円などの端数でチャージすることはできません。 また、チャージ後に取り消しは不可なので、チャージする際には金額に注意をしましょう。 (6)4つの注意点|クレジットカードはファミマTカードのみ等 ファミペイの注意点は4つあります。 銀行口座からのチャージはできない• クレジットチャージに対応しているカードは ファミマTカードのみ• 送金はできない• 通常還元率が少し低い 上述した通りですが、チャージに対応したクレジットカードは「ファミマTカード」のみです。 レジで現金チャージをするのが嫌な人はこれを機に入会するのも良いでしょう。 (2)チャージ方法 チャージの方法は4つです。 レジでチャージ(現金)• クレジットカードでチャージ• オートチャージ• FamiPayボーナスでチャージ レジでチャージ(現金) ファミリーマートの店員にホーム画面のバーコードを提示して、レジの画面でチャージする金額を選択し、チャージ金額を支払うことでチャージ完了です。

次の