今日 は いい 天気 です ね。 「今日はいい天気ですね」と言われたときの返事。

今日は良いお天気ですねって英語でなんて言うの?

今日 は いい 天気 です ね

It's lovely weather today. - This is just a statement about what good weather it is. The weather is very fine today. - This is just another statement about the good weather Isn't the weather lovely today? - This is a statement and a question too- you are asking the other person's opinion - it is a way of starting a conversation Hope this helps Jane : All three of these expressions are simply statements. No conversation is necessary unless anyone wants to. A nod of the head or a smile is sufficient response. Or you may just like to agree: " Yes, what a wonderful day! " 1. "I hope it turns out sunny tomorrow. I want to go to the beach. " 2. This is humorous. The word 'gay' was commonly used to mean bright, happy, colourful. However these days the word has been pretty well hijacked and is more closely connected with lesbians or homosexuals. How refreshing to use it in its original context! This is a statement about the pleasant weather. これら3つの表現はすべて単なるステートメントです。 誰もが望んでいない限り、会話は必要ありません。 頭の頷きや笑顔は十分な反応でもあります。 また、あなたはただ同意したいと思うかもしれません:その場合" Yes, what a wonderful day! " 1. To turn out =この句は、天気の発展について話すときに使われます。 "明日晴れたら、ビーチに行きたい" 2. これはユーモラスです。 「ゲイ」という言葉は、明るく、幸せな、カラフルなものを意味するためによく使われていました。 しかし、最近、この言葉は色んなところで使われており、レズビアンや同性愛者と密接に関連しています。 どのように元のコンテキストでそれを使用するのはちょっと爽快です! 3. これは良い気象に関するステートメントです。 Nice day, isn't it? - This is an "opener" that sometimes use to approach a stranger. "Isn't it" is asking "is it not? " and it is a way to ask someone if they agree with you. Lovely weather we're having today, am I right? - lovely is another way to say nice. You can add "am I right? " which is asking "do you agree with me? " to get a response from the other person. One of the biggest small talk topics is the weather topic, we use it to break the ice in many situations. Many of us share similar ideas and interests when it comes to the weather and so it makes for a light, easy conversation. You can use the sentences above to talk about the weather. This week the weather has been horrible, it has been raining non-stop creating flooded roads everywhere! How have you been coping? " "Hey! How has the weather been treating you? " Small talk: a conversation that is light and unimportant Break the ice: make things feel more comfortable for people who are spending time with one another. 最も使えるスモールトークのトピックは天気についてでしょう。 多くの場面で、場を和やかにするために使います。 天気のこととなると、多くの人は考えや興味のあることが似ているので、軽く、簡単な会話になるでしょう。 "This week the weather has been horrible, it has been raining non-stop creating flooded roads everywhere! How have you been coping? " 今週天気がひどく悪いですね。 道がどこも洪水になるほどノンストップで雨が降り続けている!どうしてる?) "Hey! How has the weather been treating you? " (やぁ。 この天気の中どうしてる?) Small talk: ちょっとした会話 Break the ice: 場を和やかにすること.

次の

語りかけ育児の使える英語フレーズ 「今日はいい天気ね」「暑いね」

今日 は いい 天気 です ね

「今日はいい天気だ」を英語で言うと 1. 晴れている。 The weather is good. 天気がいい。 今日はいい天気だ。 The weather is very nice today. 今日はとってもいい天気だ。 外は晴れていてとってもいい天気だ。 外は晴れていてとってもいい天気だ。 out there: 屋内にいて外の事を言う時 out here: 屋外にいてその場所の外の事を言う時 3. 今日外はとっても天気がいい。 名古屋は今日晴れていていい天気だ。 今日はゴージャスな天気だ。 最高にいい天気だ。 雲が一つもない天気だ。 ちなみに夜は太陽が出ていないので、晴れの時は「sunny」ではなく「fair」 快晴の時は「clear」と言います。

次の

横浜流星 今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン) 歌詞

今日 は いい 天気 です ね

朝、カーテンを開けて外の空気や光に触れることは、体を目覚めさせ、一日のリズムを習慣づけるのにとても良いとされています。 朝は窓の外をお子さんと眺めて「天気」の会話をしてみましょう。 英語が苦手なパパとママでも、すぐ実践できる簡単な語りかけのフレーズをご紹介します。 発音が悪くても大丈夫。 日々成長する子どもと一緒に、さっそく実践してみましょう。 英語の方が話しやすいときは英語で話す ママ 高校生の時イギリスで数ヶ月のホームステイと語学留学、大学生の時 1 年間イギリスへの留学経験あり。 大学在学中に娘さよを出産 娘・さよ 2013年6月生まれ。 (イッツ ホット、イズニッ?) 暑くない?/暑いよね さよ Yes, it is. などの付加疑問文をつけることで、「~よね」という、より語りかけらしくなり、自然に返答を促せます。 小さなお子さんには、 Yes, it is. 「お日様がきらきらしているね」や、 I love sunny days. lovely day「いい天気、素敵な日」 は、女の子っぽい雰囲気。 「天気予報によると、雨が降るそうだ」という風に使えます 我が家の肉食系女子は、夕方の天気予報のお兄さんが大のお気に入り。 天気予報をしっかりチェックし、雨の日に限って洗濯物を増やしてくれます.

次の