しあわせ あわせ。 幸せ(しあわせ/幸福)のホームページ

すし処しあわせ

しあわせ あわせ

市場リスクについて この保険は、払込みいただいた保険料を投資信託等を投資対象としている特別勘定で運用し、その運用実績に基づいて将来の死亡保険金額、解約払戻金額および年金額等が変動(増減)するしくみの生命保険商品です。 特別勘定の資産は、主に国内外の株式・債券等に投資する投資信託等を通じて運用されるため、株価や債券価格の下落、為替の変動等により、解約払戻金等のお受取りになる合計額が払込まれた保険料を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。 預貯金等との違いについて この保険は、三井住友海上プライマリー生命を引受保険会社とする生命保険商品です。 預貯金とは異なり、元本保証はありません。 また、預金保険制度ならびに投資者保護基金の対象になりません。 ご負担いただく費用について この保険に係る費用の合計は、以下の費用の合計となります。 ご契約時にご負担いただく費用 ご契約時にご負担いただく費用はありません。 積立期間中にご負担いただく費用 項目 目的 費用 時期 保険関係費 ご契約の締結および 維持等に必要な費用 ならびに死亡保険金等 を支払うための費用 積立金額に対して 年率2. 資産運用関係費は信託報酬等を記載しています。 この他、信託財産留保額、有価証券の売買手数料、運用関連の費用・税金、監査費用等がかかる場合がありますが、費用の発生前に金額や割合を確定することが困難なため表示することができません。 これらの費用が発生する場合は、特別勘定がその保有資産から負担するため、特別勘定のユニットプライスに反映されることとなります。 したがって、お客さまはこれらの費用を間接的に負担することとなります。 資産運用関係費は、運用手法の変更、運用資産額の変動等の理由により、将来変更される可能性があります。 年金支払期間中にご負担いただく費用(遺族年金支払特約による年金支払期間中も含みます。 ) 年金管理費として、年金額に対して1%を上限に毎年の年金支払日に責任準備金から控除します。 (年金支払開始日時点の費用を年金支払期間を通じて適用します。 ) 目標達成・解約・一部解約時にご負担いただく費用 契約日から目標達成した日までの年数、または契約日から解約日もしくは一部解約日までの年数が10年未満の場合には、契約日からの経過年数に応じて解約控除対象額(目標達成・解約の場合は一時払保険料、一部解約の場合は一部解約請求金額)に解約控除率を乗じた金額(解約控除額)が積立金額から差引かれます。 なお、契約日から10年未満で一般勘定で運用する定額年金へ変更した場合にも、契約日からの経過年数に応じた解約控除がかかります。 解約控除率 契約日からの 経過年数 1年 未満 1年 以上 2年 未満 2年 以上 3年 未満 3年 以上 4年 未満 4年 以上 5年 未満 5年 以上 6年 未満 6年 以上 7年 未満 7年 以上 8年 未満 8年 以上 9年 未満 9年 以上 10年 未満 10年 以上 解約控除率 8. 0% 7. 2% 6. 4% 5. 6% 4. 8% 4. 0% 3. 2% 2. 4% 1. 6% 0. 8% 0% 目標達成後に解約した場合、解約控除の適用はありません。

次の

商品情報:届く しあわせ

しあわせ あわせ

涙「ねぇ、隼?」 隼「どうしたの、涙」 涙「僕達に、何か出来ることはないのかな…」 涙と俺と隼さんはプロセラの共有ルームでお茶会中、他のメンバーも共有ルーム内にはいる。 外出自粛要請が出てからはツキプロタレントもあまり外に出ないようにと、事務所からの指示が出ている。 どうしても外せない仕事のみ参加とは言われているものの、状況が状況のためどこのテレビ局も撮影延期や中止を余儀なくされているらしく、仕事のキャンセルなども出ていると黒月さんたちから聞いた。 郁「涙…?」 涙「この前、あら…失恋レッドの失恋ポスト企画、あったでしょ?『外出自粛が辛い』とか『会える機会が無くなって寂しい』って人沢山いたから…」 隼「そうだね、みんな自分に出来ることを頑張っている。 でも、それは自分のやりたいことを我慢することになってしまっているね」 涙は、ティーカップを両手で包むように持ったまま下を向いた。 俺も失恋ポストの企画は見ていたし、参加もした。 ファンの人たちから寄せられる生の相談…『辛い』とか『寂しい』という言葉は見ていて「何とかできないだろうか」と考えさせられた。 海「るーい!気持ちは分かっけど、今はなるべく外に出ないようにって言われちまってるからなぁ~…」 陽「そうそう、人に会わずにステイホームって言われてるくらいだしな~」 夜「涙の気持ちも良くわかるよ。 俺も、映画とかのイベントが無くなって…れに対してのお知らせツイートに『会いたかった』って返事が来るとなんて返したらいいか…」 みんな、ファンの人たちと会える予定だったイベントが延期になったり、中止になったりしているから涙の気持ちはとてもよく分かる。 俺だって、グラビの年少駆と恋・プロセラ年少の俺と涙の4人で参加予定だったイベントが中止になってしまったし…。 そんな時、恋からメッセが送られてきた 郁「『俺達でなにかできないかな…』やっぱりグラビも同じこと考えてるみたいですね…」 陽「だよな~俺と新で表紙撮影した雑誌も発売延期になってさ~『俺たちのファンが待ってんのにな』って新がいってたし」 海「春も、葵と参加予定だったロケが無くなってしょんぼりしてたなぁ…」 夜「始さんと共演予定だった映画の撮影も、延期予定で…でも今はやれるかどうか…って」 隼「幸せは目に見えない…日常に普段から、身近に感じているものだからこそ、今はみんなが見失いがちになってしまう、当たり前が当たり前ではなくなってしまうと、不安は募る一方だしね?」 郁「目に見えない…日常…」 涙「?いっくん?」 どこかで聞いたことのあるフレーズだと思った。 隼さんの言葉、少し前に感じた幸せ…。 俺は、「これならいけるかも!」と思った。 郁「あの!提案があるんですけど!」 海「ん?なんだ郁?」 郁「動画で『しあわせあわせ』を配信するのはどうですか!?」 陽「『しあわせあわせ』…あぁ、猫魔女の麗奈ちゃんたちに送った曲か」 夜「確かに、今の状況に対してエールになる言葉が多い曲だね」 郁「実際に会いに行けないけど、動画でならたくさんの人に届けられると思うんです!…でも、グラビのみんなにも手伝って貰わないとだし、事務所の許可も必要ですけど…」 駆「その話…」 恋「聞かせてもらったぞー!」 郁「恋!?」 涙「駆…?」 螺旋階段から顔を覗かせていたのは恋と駆。 その後から他のグラビメンバーが降りてくる。 新「やぁやぁ、優雅なお茶会に失礼しマース」 葵「ごめんなさい、盗み聞きみたいになっちゃって…」 春「でも驚いたよ、プロセラも同じことを考えていたなんて」 始「俺達も同じような話をしていてな?駆から提案があったんだ」 隼「そうだったのかい?」 駆「動画ならいろんな人に見てもらえる!会場を借りなくてもここにあるレッスンルームだっていい、そこが使えないなら共有ルームをすこーし片付ければ場所は確保できます!」 俺と駆が同じことを考えていた、プロセラとグラビが同じことを模索していた…。 それだけ、アイドルである以前に応援してくれるみんなに、少しでも笑ってほしいんだ。 涙「いっくん」 郁「どうしたの?涙」 涙「病院の人たちにも届くかな…?」 恋「あ~、医療現場の人たちってこと?お医者さんとか看護師さんとか?」 涙「うん、1番危険な場所で頑張ってくれてるから…その人たちにも頑張ってって…ありがとうって、伝えたいな」 新「るいるいの気持ち、きっと届くさ」 葵「そうだね…俺も、感謝とエールを伝えたいな…」 春「ファンの子達に笑顔を、医療従事者に感謝とエールを…か、届けられたらとっても素敵だね、始」 始「そうだな…俺たちに出来ることは歌を届けることくらいだ。 でも、それが心の支えになり、頑張ろうと思える気力となってくれたら、嬉しいな」 海「だな。 医療現場に携わる人たちだって、自分や家族に移るかもしれないっていう危険な中で頑張ってくれてるんだ。 賞賛と感謝を送ってしかるべきだろ」 隼「そうだね海。 僕達はアイドルだ、歌って踊って…笑顔を届ける。 でも、今はぐっと堪えるんだ…一日も早くみんなに…ファンのみんなに笑顔が戻って会える日をむかえるために…! 僕達の明日に 確かなものがないとしても その『今』を愛して 共に行けば… あの月が見えますか? この歌が聞こえますか? 何時でもここにいるよ… ぼくたちは…! 笑いあえる『今』も…涙する『いつか』も… 全部だきしめていこうね… 君と僕の『しあわせあわせ』.

次の

幸せ(しあわせ/幸福)のホームページ

しあわせ あわせ

為替リスクについて この保険は、一時払保険料の払込通貨と契約通貨が異なる場合や、死亡保険金、解約払戻金等(以下、保険金等)受取時の通貨が一時払保険料の払込通貨と異なる場合等に、為替相場の変動による影響を受けます。 したがって、保険金等を一時払保険料の払込通貨で換算した場合の金額が、ご契約時にお払込みいただいた金額を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。 なお、為替相場の変動がなかった場合(契約時の為替レートと同じ)でも、為替手数料分の負担が生じます。 市場リスクについて この保険を解約または円建終身へ移行する場合、運用資産(債券など)の価値の変化を解約払戻金に反映させるため、市場金利に連動した市場調整を行うことにより解約払戻金が一時払保険料を下回る可能性があり、損失が生じるおそれがあります。 預金などとの違いについて この保険は、三井住友海上プライマリー生命を引受保険会社とする生命保険商品です。 預金とは異なり、元本保証はありません。 また、預金保険制度ならびに投資者保護基金の対象になりません。 ご負担いただく費用について ご契約時 ご契約時にご負担いただく費用はありません。 保険期間中にご負担いただく費用 保険期間中に適用される積立利率適用期間ごとの積立利率は、契約通貨に応じて、指標金利の上下1. したがって、保険期間中に直接ご負担いただく費用はありません。 なお、この積立利率は、契約日および更改日における契約通貨ならびに積立利率適用期間によって異なります。 保険関係費とは、死亡保障に備えるための死亡保障費率、積立利率を保証するための積立利率保証費率、新契約の締結に必要な費用として新契約費率、保険契約の維持に必要な費用として維持費率、運用債券の債務不履行に備えるための信用コスト率をいいます。 また、当該費用は取扱金融機関によって異なります。 なお、年金支払開始日時点の費用を年金支払期間を通じて適用します。 解約またはその解約払戻金を原資に年金等へ移行する時にご負担いただく費用 契約日から解約日(年金等へ移行する日)までの年数が10年未満の場合には、契約日からの経過年数に応じた解約控除率を基本保険金額に乗じ、その金額(解約控除額)を市場金利の変動状況を反映させて計算した市場調整価格から控除します。 解約控除率 契約日からの 経過年数 1年 未満 1年 以上 2年 未満 2年 以上 3年 未満 3年 以上 4年 未満 4年 以上 5年 未満 5年 以上 6年 未満 6年 以上 7年 未満 7年 以上 8年 未満 8年 以上 9年 未満 9年 以上 10年 未満 10年 以上 解約控除率 5% 4. 5% 4% 3. 5% 3% 2. 5% 2% 1. 5% 1% 0. 5% 0% 円建終身への移行後に解約した場合、解約控除の適用はありません。

次の