羽生結弦ブログ成功。 羽生結弦 成功への軌跡~そして伝説へ~

どうなる?北京五輪が中止の可能性が高いとIOC内で賛否が

羽生結弦ブログ成功

先ほどのブログを書き終えて一息ついたとたん、「 羽生結弦 史上初の4回転ループ成功 SP首位!」の ニュースが! おめでとう、羽生くん!! 念願がかないましたね。 カナダ・モントリオールで行われている、「オータム・クラシック」です。 いやあ〜私も嬉しくて、涙がにじみながら、このブログを打ち込んでいます。 現在、88・30点で 首位に立っています。 衣装は 白を基調としたもので、すっごく カッコいいです! 今まではパンツはほとんど黒でしたが、今回は白で、横に大胆な模様入り。 羽生くんのスタイルの良さが、思いっ切り生かされています。 白いパンツは、足の長さがポイントですからね〜。 画像をお借りしようと思ったのですが、まだ載っていなかったので、上がって来たらブログに載せますね。 そんな、これまでとは全く雰囲気の違う衣装で登場した羽生くんは、プリンスの人気曲「 レッツ・ゴー・クレ イジー」で、アップテンポの曲調に乗って滑りました。 そして今季から取り入れた、4回転ループに冒頭で挑戦し、見事に成功させたのです! しかしコンビネーションジャンプでは、前半の4回転サルコーが抜けて1回転になってしまいました。 また後半の3回転ジャンプでは転倒しましたが、最後の3回転半は華麗に決めてくれました。 ま、シーズンはまだ始まったばかりですから、これから徐々に調子を上げていくことでしょうね。 でも羽生くんは悔しそうに、演技終了後は転倒した場所に戻って、納得がいかないような、悔しそうな表情 に…。 それでも羽生くんはすごいです。 2位に8・78点の差をつけて、トップ発進しました。 フリーは1日(日本時間で2日)に行われます。 羽生くんに、ますます期待が掛かりますね。 初戦から力が入りましたね、応援しましょうね。 えっ?、えっ?こんなことがあるんですか〜!! 嬉しい悲鳴を上げたくなることです! 羽生くんが今回の試合で 4回転ループを成功させたら、 史上初として認定されることになるんだって! もちろん、国際スケート連盟(ISU)の広報担当者が言っていることなので、確かです。 そこで正式に跳んだとは認められないことになったようで、国際スケート連盟の広報担当者は、羽生くんが 4回転ループに成功すれば史上初として認定することを明かしたのです。 羽生くんのほかにも、4回転ループを練習している選手はいると思うので、ほかの人が成功すれば、その人が 世界初となる訳ですが、これからの試合で最初にこのジャンプを跳ぶのが、羽生くんになるんでしょうね。 羽生くんはショート、フリー、いずれにも4回転ループを入れていますが、自信満々のようで、このような コメントをしています。 「氷の感触はいいです、気持ち良く滑れました。 (ループについては)最高の状態の 70%ぐらいにはあるし、ノーミスの演技をすることが一番の目標です。 自分がこうやればできる、というイメージ通りにやれている感じがあります。 しかし気になるのは、足のケガがどんな状態なのかということですよね。 それについては、「体はケアをしているし、問題はないです。 」と、きっぱり。 そして「久しぶりなので緊張もあるし、試合では課題も見えてきます。 自分の成長をしっかりと感じながら滑りたいと思っています」と、意気込みを見せてくれました。 世界初を視野に入れて練習していた4回転ループ。 これで羽生くんのテンションは、さらに上がったのではないでしょうか? こんな事を言っている間にも、試合の時間は刻々と迫ってきます。 では後ほど!!.

次の

羽生結弦が成功した理由に一同は涙する

羽生結弦ブログ成功

「着陸する」という言葉自体、フィギュアスケートの文脈ではちょっと変な響きがする。 言葉の意味としては、たぶんロケットの実験により近いからである。 しかし、フィギュアスケートは、ジャンプが難しくなるにつれ、またギネスブックの新しいページに書き込まれるにつれ、ますます宇宙へと近づきつつある。 この宇宙開発において、多大な功績を残しているのがまさに羽生結弦である。 「Match TV」は、フィギュアスケートのテレビ視聴率を新たなレベルへと上げ、何百万人もの人を魅了しただけでなく、自分のあとについて世界中を回らせることを強制した、この他にはないフィギュアスケーターの現象について述べる。 羽生結弦は日本の男子シングルが地球では最強であると観客に学ばせたので、いまではずっとそうだったのではないかと私たちには思えてしまう。 しかし実際は羽生からすべてが始まったのだ。 羽生のソチ2014と平昌2018での勝利まで、日本の男子シングルにはオリンピック金メダルはなかった。 これだけ群衆に崇拝され、大会ではカメラの照準がずっと合っているにもかかわらず、羽生はおそらく現代で最も隠されたフィギュアスケーターのままである。 家族や趣味、フィギュアスケート以外の将来の計画に関する情報を少しでも見つけるよりも、彼が何度世界記録を更新したか数えるほうが簡単である。 彼はツイッターもインスタグラムをしておらず、セルフィーを載せることもなく、フォロワーに対しライブ配信をすることもない。 こういったことすべてが羽生のまわりに 神秘的秘密の後光を形成し、地球外出身だという敬意をこめた多くのジョークが生まれる理由となっている。 人類は、自分の知性の範囲内に置くことのできないものに対し、幻想的な説明を見つけることを常に指向してきているのだから。 一方、羽生結弦は ショートで100点、フリーで200点、合計で300点を超えた最初のフィギュアスケーターとなったことを、知性は思い出させてくれる。 羽生は史上初めて クワドループ、そしてクワドトウループとトリプルアクセルのシークエンスを跳んだ選手である。 2018年のモスクワでのグランプリ大会表彰台には杖をついて上った。 フリー前に怪我をしていたのに、日本から来た数千のファンに対する責任を感じ、大会を棄権をしなかった。 それぞれのプログラムにおける羽生の化身を見ては驚くばかりである。 羽生には、定期的に同じプログラムを2シーズン滑るという欠点もあるが、選手生活10年の中でそれでも多くの面から自身を見せることができた。 ゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」のブルースでは、性的で孤高の男を演じるのと同じシーズンに、ニーノ・ロータの「ロミオとジュリエット」では激情の恋人であった。 普通じゃない解放された羽生を見たいなら、ライラック色のパンツとベストのプリンスをどうぞ。 本当の日本を知りたいなら、カルト的プログラムの「セイメイ」を。 「セイメイ」は羽生結弦にとってあまりに成功したイメージだったので、2回もこのプログラムを戻している。 おろらく「セイメイ」は、羽生の新たな大勝利のための祝福するための櫓として準備されたのだろう。 モントリオール世界選手権でクワドアクセルを最終的に遂行することに近いところにあった。 クワドアクセルは、まったく別次元の話である。 結弦は少なくとも2015年から近づこうと努力しており、その間練習でさえ1度もクリーンに見せたことはない。 なぜそんあに難しいのだろうか?なぜなら、アクセルはその技術的特性から、回転数が整数ではない唯一のジャンプだからである。 事実上、 クワドアクセルは4回転ジャンプよりもはるかに5回転ジャンプに近い。 選手には限界を超えた跳躍力と締めを求めるもので、羽生の4. 5回転アクセル挑戦の失敗は、家の2階からの落下を思い起こさせる。 () 102 93 82 73 72 54 42 37 34 31 26 23 23 23 22 21 21 19 18 18 17 16 16 14 13 12 12 11 11 11 11 10 10 10 10 10 9 9 9 8 7 7 7 7 7 7 6 6 6 6 5 5 5 5 5 5 5 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1.

次の

羽生結弦ブログ|羽生結弦 成功への軌跡

羽生結弦ブログ成功

羽生結弦ブログについて。 羽生結弦 成功への軌跡は羽生結弦ブログの情報をお届けしています。 世界最高のスケーターである、羽生結弦選手を熱烈に応援するブログです。 羽生選手の最新情報や、今までの軌跡、今後の活躍を記していきます。 画像や動画も満載です。 自分としてはかなり愛着のあるブログですし、すでに記事も2000を超えているので、こちらをその… 2019-10-30 []• ゆづオンリーファンの皆さま、こんばんはいつもブログに来ていただき、ありがとうございます。 7月7日のTOSHI君のニコ生放送、とても面白かったです。 必ずと言っていいほど、ゆづの話が出てくるので、毎週楽しみに… 2019-07-09 []• ゆづオンリーファンの皆さま。 羽生選手に魅せられたのは今から7年前のニースの世界選手権でしたが… 2019-05-26 []• ゆづオンリーファンの皆さま、おはようございます。 昨日は更新ができずに申し訳ありませんでした。 睡眠不足が重なり、早くから寝てしまいました。 ゆづファンの皆様。 今日、仲の良かったブロガーの心海さんが、ついにブログをやめてしまいました。 何度か閉じては再開する…を繰り返していましたが、今度こそ本当にも… 2018-09-27 [].

次の