リゼロ 温泉 1000ポイント。 パチスロ『リゼロ』狙い目が多すぎ!モード狙いから「一撃1000枚」ゲット!

リゼロ コンビニステージでのレア役はモード・撃破率優遇?

リゼロ 温泉 1000ポイント

こんにちは、累計500万勝ち、毎月勝率99%のスロプロkatsuです。 この記事はスロット初心者の方に向けて、 「リゼロを打つときに知っておくべき最低限の攻略情報」というテーマでお伝えします。 スロットで無駄にお金を損しないためには「機種ごとの知識」がすごく重要です。 しっかりとスロットの知識を持ち、適切に台選びを行えば、無駄にお金を損するリスクを回避することができるからです! もし、あなたがリゼロを打ちたいと考えているなら、 しっかりと知識を身に付け、機種に応じた台選びを適切に行う必要があります。 いろいろと大切な情報を書いてきましたが、 特に重要なのは天井ゲーム数が「777ゲーム」のところです! 天井とは、その台が全然ボーナスに当たらなかったときのための「保険」や「救済処置」のようなものです。 それはつまりどういうことか? もしリゼロの776ゲームの台が空き台になっていれば、 その台を確保して1ゲームだけ回せば確実にボーナスにが当たって、100%勝てるということです! だからもし、あなたがリゼロを打つときには、 なるべく天井の777ゲームに近い台から打つことをおススメします! 逆に言うと、 もしあなたが打っているリゼロが、もし776ゲームといった天井間際であれば、 絶対にその状態でヤメてはいけません。 なぜなら、あとたった1ゲーム回すだけでボーナス丸ごと分のメダルを損することになるからです! あわせて読みたい 「天井」については次の記事で具体的に解説しているので、ぜひご覧ください! 要するに、あなたがリゼロを打つときは、 最低でも「あなたの台のゲーム数をしっかり見て、天井間近かどうかを確認しましょう!」ということです。 ゲーム数の確認方法や、データカウンターの見方については、 次の記事で書いているのでぜひ参考にしてみてください! 僕がこの機種についてコメントをするとすれば、 リゼロはゲーム数が大きくなればなるほどAT突入率も上がり、出玉数も多くとれるので、 まさに天井狙い向きの美味しい機種といえます! 白鯨攻略戦で3連勝していかにAT「ゼロからっしゅ」に突入させるかどうかがキモになります。 ATは純増8枚という現在最高速を誇るので、一撃1000枚以上の獲得が堅いです。 200ゲーム付近に存在するゾーンから狙えますし、 200ゲーム以降は高期待値になるので、そのまま天井狙いが可能です。 つまり、狙い目は200ゲーム手前から打ち始めて、そのまま当たるまで打ち続けるという、 ゾーン狙いはせずに天井狙い一本で大丈夫です! ヤメ時は基本はコンビニステージだけ回しましょう。 その後の状況次第でヤメるか、続行するかを見極める必要があります。 狙い目もヤメ時もあまり複雑ではないので、スロット初心者の方にとっても比較的狙いやすい台と言えるでしょう! リゼロで勝つための最低限の知識は上記で述べたとおりですが、 それ以前に、もしあなたがスロットで稼ぐ方法がわからない、という場合には、 まずは天井狙いから実践するようにしてみてください。 天井狙いをするための具体的な方法については、 打ち始めゲーム数を守ることと、 やめどきゲーム数を守ることの2つが大切で、 逆にこの2つさえ守れば、スロットで稼げてしまう、ということになります。 以下の記事でも、天井狙いの方法について、 詳しく解説しています。 また「天井」や「MB」といった、 スロットで無駄に多くのお金を損しないための情報に特化したもおススメです。 今後もスロットを打っていくのであれば、 絶対に役立つ内容なので、ぜひご覧ください。 実際にリゼロの天井狙いをしてきました 理論だけつらつらと書かれてもわかりにくいと思うので、 ここから僕が実際にリゼロを天井狙いした時のことを書いていきます。 リゼロを初打ちしたの時の稼働日記です。 実際に天井狙いをするときのイメージもしやすいと思うので、 ぜひ参考にしてみてください! まずは247ゲームのリゼロを確保 リゼロの狙い目は180ゲームです。 僕がこの日拾えたのリゼロのゲーム数はなんと247ゲーム! 狙い目ゲーム数の180ゲームを優に超えているので、文句なしのGO!!です。 リゼロの打ち方 リゼロの初打ちだったので、打ち方から調べました。 リール配列を見ると、全リールに青7を狙えばチェリーもスイカもカバーできます。 そのため、まずは左リールに青7を狙いましょう。 下段に青7が停止した時はハズれなので、中リール、右リールはともにフリー打ちで大丈夫です。 左リールにチェリーが停止すれば、中リール、右リールはフリー打ちでOKです。 左リールにスイカが停止した場合は、 中リール、右リールに青7を狙ってスイカを止めましょう。 あとは当たるまで打ち続けるだけ 打ち方がわかってしまえば、あとは当たるまで打ち続けるのみです。 リゼロはコイン持ちがいいので、1000円で50ゲームほど回すことができます。 248ゲームから打ち始めて、当たったのはなんと770ゲーム。 投資12000円で、最深部の天井まで持っていかれる羽目になりました。。。 白鯨攻略戦に突入 ここからがリゼロの本番と言えるでしょう。 白鯨攻略戦からゼロからっしゅ突入を目指します。 白鯨を3体連続撃破することができればゼロからっしゅ確定です。 その白鯨の撃破率は・・・ 81%!! 平均は約70%なので、81%はかなり高めの数値です。 そして、いざ白鯨とのバトル開始です。 一体目は難なく撃破! 二体目もあっさり撃破! 三体目も苦戦することなく見事撃破! いざ、ゼロからっしゅへ 白鯨を3体撃破できたので、めでたくゼロからっしゅへ突入です! 平均上乗せゲーム数は約100ゲームなのですが、 このときは81ゲームでした。 でも途中でラッキーなことに上乗せも発生! 10ゲーム上乗せされるだけで80枚も増えるのでめちゃくちゃ有り難いですね。 最終的に934枚の出玉を確保できて、回収は1011枚でした。 ゼロからっしゅ終了後はコンビニステージに移行しました。 2ゲームほど回すと、コンビニステージから温泉ステージに移行したので、 この時点で即ヤメ。 ゼロからっしゅ中の注意点 リゼロのAT中の押し順ナビはしっかりと青7と白7を狙う必要があります! もし目押しを失敗してしまうと、メダル15枚分を損してしまうので、焦らずにしっかりと狙いましょう。 リゼロ初打ちの感想 この日は初めてのリゼロの実践でしたが、非常に楽しい印象でした。 純増枚数が8枚で、これほどの驚異的スピードを体感するのは初めての経験でした。 また、この日は夜の8時半くらいから打ち始めたのですが、 閉店時間を気にすることなく、しっかりと出玉を確保することができました。 リゼロには2400枚の出玉で強制終了されるので、閉店取り切れず、といった悲しい結果にもなりにくいので、天井狙い初心者にはかなりおススメです。 ただ、一つネックがあるとすれば、 ゼロからっしゅ中はベルを取るために青7や白7の目押しが必須になって、失敗すると大損してしまうことです。 目押しだけは注意して行う必要があるので、スロット初心者の方はより慎重に打つようにすべきだと思いました。 以上、「リゼロの勝つために必要な最低限の攻略情報」と「リゼロの初実践の稼働日記」でした。 スロットを極めて勝てるようになるなら何でもやるつもりだ。 目的は楽しむこと。 負けてしまってもかまわない。 負けたいとは思わないが、勝ちたいとも思わない。 無駄に多くのお金を損しなければそれで十分。 現在は某銀行に勤める26歳会社員。 副業プロスロッター。 パチスロによる累計収入550万円 更新中 大学時代にパチスロにのめり込み、 バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、 ある日バイト先の先輩から 「秘密のノウハウ」を教えてもらい、 実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。 学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、 学生時代だけで累計512万円稼ぐ。 周囲の期待に応えて無理やり就職するも、 本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。 パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成 【実績】 2012年4月以前、毎月 10万円赤字のぼろ負け生活 2012年5月、天井狙い実践開始。 初月で 10万円稼ぐ。 2012年9月、月収 20万円達成。 2012年12月、月収 50万円達成。 累計収入 100万円突破 2013年4月、日給 24万7千円稼ぐ。 ・・・ 実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、 以下の記事で解説していますので、 ぜひ参考にしてください。 副業プロスロッター。 パチスロによる累計収入550万円 更新中 大学時代にパチスロにのめり込み、 バイトの給料全額を費やすスロット廃人だったが、 ある日バイト先の先輩から 「秘密のノウハウ」を教えてもらい、 実践初月からパチスロだけで10万円稼ぐ。 学校はしっかり通いながらもパチスロだけで安定して毎月20万以上稼げるようになり、 学生時代だけで累計512万円稼ぐ。 周囲の期待に応えて無理やり就職するも、 本業の収入をパチスロの収入が上回ることもしばしば。 パチスロを始めて11ヶ月に、生涯最高の日給24万7千円達成 【実績】 2012年4月以前、毎月 10万円赤字のぼろ負け生活 2012年5月、天井狙い実践開始。 初月で 10万円稼ぐ。 2012年9月、月収 20万円達成。 2012年12月、月収 50万円達成。 累計収入 100万円突破 2013年4月、日給 24万7千円稼ぐ。 ・・・ 実際に僕がスロットで稼ぐために使った手法を、 以下の記事で解説しています。

次の

リゼロ コンビニステージでのレア役はモード・撃破率優遇?

リゼロ 温泉 1000ポイント

どうも! 最近はあまりスロットを打てていないのですが、打ちに行ける日、特に朝から打てる日はリゼロから打つことが多く、逆にジャグラーを打つ機会がけっこう減ってしまいました。 今までジャグラーばかり打ち、マイジャグラーは通算150万ゲームくらいは打っているであろうジャグラー野郎がリゼロに尻尾を振るなんて一体何が起こったのか。 僕自身もけっこう驚いています。 なにはともあれ、今回は時代の波になんとかついていくことができています。 そんなわけで、今回はリゼロを打つようになって感じたことを書いてみようと思います。 今回は 「カードヤメ」についてです。 あと一つお断りしておきますと、僕はいまだにリゼロの6確定台に座れた経験がありません。 「最近はジャグラーよりもリゼロを打つ機会が多くてね(キリ」 なんてカッコつけておきながら、リゼロの6確定を出したこともないオッサンのたわ言ですので、あらかじめご了承ください。 あまりにも多い33G前後ヤメの台 ホールを歩いていると、多くの台が33G前後でやめられていることに気づくかと思います。 しかしその理屈はリゼロには当てはまらないと思います。 なぜならリゼロは、ゲーム数解除というゲーム性であり、毎ゲーム同じ確率に抽選されているわけではないからです。 リゼロの当選契機はほぼすべてがゲーム数解除で、レア役などでの自力解除は存在せず、唯一自力で解除できるのは19万分の1とかいわれるロングフリーズくらいのものです。 リゼロには天国や鬼天国というモードがあり、天国モードの天井が150G、鬼天国は256Gとなっており、200G以内の振り分けもあるにはあります。 しかしこれらは主に有利区間を引き継いでいる最中に移行しやすいモードで、コンビニ経由直後(有利区間リセット後)にはほとんど移行しないといわれています。 つまり、朝イチやCZ・AT後にコンビニを経由した後の最初の200Gはほぼ無抽選区間といえます。 この無抽選区間を含め、強制的に間延びさせられた退屈な通常時があるからこそ、あの高純増ATを実現できているのでしょう。 そんなわけで、リゼロのマイナス期待値は有利区間の最初の方に凝縮されているともいえます。 千円あたりのコイン持ちが51. これを 時給換算すると、実にマイナス17000円オーバーという数値となります。 打っている時間はわずか2〜3分のことですし、実際には50枚のコインで十分に回せるゲーム数なのであまり意識されないのかもしれませんが、機械割や時給という観点でみるとかなりロスの大きい行為ですね。 カードをみるメリットは限定的 ただ、これによってマイナス期待値を補ってあまりあるメリットが得られるのならば、それは無駄金でもなんでもなく利益を得るための正当な投資となります。 しかし、リゼロのカードを見るという行為にそこまでの利益があるのでしょうか。 コンビニ入店〜レアリティカードまで回していく中で• コンビニステージ中に設定示唆が出る可能性• ポイント高確ステージ(温泉ステージ)で設定示唆が出る可能性• ポイント高確ステージ(温泉ステージ)で1000pt溜めて、そこでAT当選に大きく期待できるアイテムをゲットできる可能性• レアリティカードで高設定を色濃く匂わせるカード(SSRとか)が出る可能性 に期待することでしょう。 これである程度の頻度で高設定を掴めるのならばたしかに効果ありかもしれませんが、いずれも出る可能性はかなり低い気がします。 逆に、これらが出なかったからといって高設定や高モードの可能性がそこまで下がるとも思っていません。 それに、カードもSRくらいならば普通に通常Aとかでも出ることがあります。 そもそもカードのレアリティは、滞在モードの示唆ではなく、異世界体操への入り方や、白鯨攻略戦の突破率などと関係した概念だともいわれています。 そうなってくると、この30Gだけで低設定や悪いモードを見切れているのかというと僕はかなり懐疑的で、カードヤメがもたらすのは、わずか数分間で650円近いマイナス期待値を叩かされるというデメリットの方が大きいと考えています。 リゼロは白鯨一回単位でみるべきと思う 無抽選区間と強制的に歪められたゲーム数解除システムのため、この台を打つにあたっては、追うと決めたら白鯨当選まで、引くと決めたら即ヤメ。 これが一番ロスが少ないのかなと思っています。 逆に中途半端なところでやめたりすると、極端に凝縮されたマイナス期待値を打たされたり、逆にオイシイ部分を他人に献上したりということになってしまいます。 打っている最中は退屈で作業感しかないですが、これが今の時代の主要機種の仕様である以上、これに従うしかないのでしょうね。 まあ僕の場合はアニメの原作を見たことによって、エミリアタソハアハア状態に自分を昇華させることに成功し、あの通常時も静かに耐えられるようになりましたが。。 ホールはほくそ笑んでいる そしてこの33Gヤメ、ホール側は内心ほくそ笑んでいると思います。 もちろん割詐称という可能性もありますが、僕はこのカードヤメが割を下げるのに一役買っていると思います。 リゼロの割を下げる要因と言えば• 無抽選区間だけ打ってやめる行為• 小役の取りこぼし• AT中の押し順ベルの目押しミス• 閉店取りこぼし があると思いますが、僕は上に書いた順番で割を下げる原因になっていると思っています。 他の人がこういう立ち回りをして期待値を下げるのは自由ですが、スロットはこういう細かいことが最後に積み重なってものをいうゲームだと思っています。 カードが何を示唆しているのか正確な解析が出てない上に無抽選ともいえる区間を 30gも回すのは無駄ですよね。 コンビニからのステージ移行を見てやめるのが1番無難な気がします。 設定を狙わないとほぼ勝てない台だと思っているので、カードは参考程度にモード推測したりテンション上げる材料くらいにしています。

次の

リゼロ スロット

リゼロ 温泉 1000ポイント

どーもてんてです! 緊急事態宣言完全解除! …といっても東京などがどんな状況かよく分からないので、よくわかりませんがw ウイルスも経済も全てにおいてはっきりした答えはありませんが、早くもとの日常に戻れることを願っています。 閉塞感漂う2020年。 これから明るいニュースばかりで埋め尽くされることが必要です。 日本では前を向いて歩いていけるようになってますが、海外ではまだまだ大変なところもあるでしょう。 やはり効果的な薬やワクチンなどの開発が一番のニュースとなるかな。 楽しい、嬉しい。 どんな時でもそういった気持ちを否定せず、出そうや! 病は気から! 予防はする! それでも気持ちが前を向けるように楽しく生きていこうぜ! ランキング参加中! 応援よろしくお願いします! リゼロ この日は夕方からの稼働です。 今回はたまーに打ちたくなるリゼロです! 6号機に夢を与えてくれた機種ではありますが、解析や6号機の基準などさまざまなことを知るに連れて、とてもじゃないけどメインの立ち回り機種にはなり得ない台だということが分かりましたね。 この機種から純増多めでほぼ無抽選ゾーンができてしまう仕様の台も増えました。 完走の魅力はありますが、やはり高設定でないと勝てないというあからさまな機種になってしまいましたね… 北斗もそうだし、青鬼もそう。 勝ちを狙っていく分にはゲーム数ハイエナくらいしか、今現在ではできませんが、北斗稼働ほぼゼロに対して、リゼロはちょこちょこと打たれています。 そんなリゼロですが、落ちている台は有利区間非継続の即ヤメ台か32Gヤメ、つまり温泉(膝枕)ヤメの台しかほぼありません。 稀に60Gほど回っていることもありますが、そんな程度では打つ理由にはなり得ません。 この日はなんかとてつもなく打ちたくなってしまったので、温泉抜けのゼロからポイントが700ある台を選びました。 リゼロは200G当選で1つ、500G当選で2つ、A天井で3つのアイテムとれてるくらいじゃないと白鯨撃破がしにくいと思ってます。 その為、どうしても打ちたいならば、ポイントが700あたりある台を選ぶのが最低条件だと思います。 これ、よく思うのですが、他の色のアイコン(主に緑)をとれている時に、白アイコンでも撃破率が増えやすいですよね。 トータル撃破率が既に決まっていて、なんらかの要因で振り分けが変わってるのでしょう。 … ホントにそういうのはやめてほしいですねw せめてこの部分は、各アイコンに対してガチ抽選して欲しかったものです。 ほらね? 白でループしたのに青でループしませんからね。 お、黄色アイコンでそこそこ頑張れました! あとは緑アイコンが残るのみです! … しかし、この緑アイコン… いつも期待はするが、全く…なことが多い… たぶん理由として、先ほどの白アイコンで撃破率を多めに獲得している場合、他のアイコンで得ている撃破率が白アイコンに回っている可能性が高いからでしょう。 3戦突破って、なんでこんなに楽しいんだろうか。 そしてなぜ、同じ3戦突破でも北斗、星矢SPは打とうと思えないのだろうか。 … 謎は深まるばかり… … それではまた!.

次の