アウトレット 入間。 2020年 三井アウトレットパーク 入間へ行く前に!見どころをチェック

アウトレットモール 埼玉県入間市

アウトレット 入間

市内の真ん中にあるアウトレットパークですので「駐車場が少ないのでは?」と思いますよね? しかし、 平面・立体駐車場合わせて6つの駐車場スペースを確保しています。 また「障害者等優先駐車スペース」として「P1平面駐車場」そして「P2、P3、P4立体駐車場:1F・3F」に専用スペースを確保しています。 それでは、続いての項目で駐車料金がいくらか見ていきましょう。 三井アウトレットパーク入間の駐車場料金は?平日&休日の違いは? 三井アウトレットパーク入間は 「平日」「休日」で駐車料金が違います。 まず 平日は「基本料金:3時間無料」のため、たとえショッピングやレストランで食事をしなくても、3時間自動的に無料です。 一方、 土日・祝日は「基本料金:2時間無料」、平日よりも1時間短くなります。 しかし、 平日・土日、祝日どちらも共通で「1店舗:3,000円以上」購入、食事をすれば「2時間分無料」が上乗せできます。 もちろん「A店:1,500円」「B店:1,500円」と言ったような別々のレシートを、三井アウトレットパーク入間内の店舗であれば合算可能です。 ただし、 無料時間を過ぎると「30分:200円」発生しますので注意しましょう。 000円」発生しますので、なくさないよう気を付けましょう。 三井アウトレットパーク入間には三井ショッピングパークカード《セゾン》が必須! あなたが三井アウトレットパーク入間に足を運ぶなら、「」を忘れてはいけません! 年会費無料ながら、三井不動産グループの商業施設で貯まる「三井ショッピングパークポイント」ポイント有効期限がない「永久不滅ポイント」の2種類を持っています。 更に、他の三井アウトレットパークやららぽーと等で、駐車場優待サービスやショッピング優待等、幅広い特典を用意しています。 あなたも、三井アウトレットパーク入間へ行く前に三井ショッピングパークカード《セゾン》を発行してみては?.

次の

三井アウトレットパーク入間の駐車場料金は?平日&休日との違いは?

アウトレット 入間

三井アウトレットパーク 入間|三井アウトレット店舗一覧 このサイト「三井アウトレットパーク 店舗一覧」は三井OP木更津、入間、札幌北広島、横浜、倉敷、幕張、滋賀竜王、仙台ほかの各店舗の情報を紹介します。 このページは 入間の店舗の紹介ページです。 スポンサーリンク 三井アウトレットパーク 入間 HOYA武蔵工場の跡地に建設された三井アウトレットパーク入間。 埼玉県では初出店。 コストコホールセール入間倉庫店が隣接しています。 スポンサーリンク 店舗概要 開業年月日 2008年4月10日(7号店) 住所 〒358-8515 埼玉県入間市宮寺3169-1 電話 04-2935-1616 営業時間(店舗/期間により異なる場合があります)• ショップ 10:00〜20:00• レストラン 平日:11:00〜21:00/土休:11:00〜22:00• フードコート 10:30〜21:00 店舗規模 敷地面積:86,000平米/商業施設面積:32,000平米/店舗数約200 駐車場 約3,000台 公式サイト スポンサーリンク アクセス 自動車 カーナビで新住所「埼玉県入間市宮寺3169」を入力。 旧HOYAクリスタル工場 電車/バス JR立川駅から直行バス 約45分/西武池袋線入間市駅から西武バスで約15分 地図.

次の

三井アウトレットパーク入間の駐車場料金は?平日&休日との違いは?

アウトレット 入間

住所:埼玉県入間市宮寺3169-1• また、コストコのように開店時間が早くなった経験はありません。 キッチリ時間通りの開店と考えたほうがいいですね。 東京、栃木、群馬方面から来る方は圏央道の入間インター• 横浜、山梨方面から来る方は圏央道の青梅インター 駐車場は全部で1~6まであります。 アウトレットの駐車場は車でグルグル回れるような作りになっており、何周でもできます。 分岐もありますが、焦らず道路の表示を見ていれば大丈夫です。 一番人気はP1の駐車場で、平日の夜でも空いていることは滅多にありません。 バスでのアクセス バスでのアクセスは以下の通りです。 西武池袋線:入間市駅(片道200円(現金)195円(IC))• JR八高線:箱根ヶ崎駅(片道240円(現金)238円(IC)) 入間市駅からはバスで約15分となります。 改札を出たら左にある階段を下り、バスロータリーに向かいましょう。 『三井アウトレットパーク行』の場合、終点下車。 『入間市博物館行』『二本木地蔵行』『箱根ヶ崎駅行』の場合、三井アウトレットパーク前で下車。 武蔵工業団地経由の場合、工業団地入口で下車となります。 箱根ヶ崎駅からはバスで約20分となります。 改札を出たら左にある階段を下ります。 目の前がバスロータリーになっています。 しかし、箱根ヶ崎からのバスの本数はほとんどないので、入間市駅を利用したほうが便利です。 土日祝に限り、JR立川駅から直通バスも出ています。 約45分、片道520円(現金)515円(IC)なので、都内からのアクセスなら箱根ヶ崎駅に行くよりは立川駅からのバスを利用したほうが使い勝手が良いです。 ATMコーナーの場所 基本的にはクレジットカードでの買い物ができますが、ATMもあるので現金を引き出すことも可能です。 コンビニATM:1階のファミリーマート セブン銀行ATM:1階のセンタープラザ『メゾピアノ』裏 キャッシュディスペンサー(セゾンATM):1階のウェストストリート ショップ(店舗)一覧 全部で197の店舗があります。 平日ならそこまで気にする必要はないでしょう。 入庫の渋滞回避 国道16号、圏央道入間インターにおける川越方面、所沢方面からの渋滞はかなりひどいです。 しかし、先ほども紹介した通り、コストコの先にあるアウトレットの前の道は渋滞していません。 そのため、コストコ渋滞を避けることが、アウトレット渋滞を避けることになります。 特に18時頃は周辺の道路が買い物帰りの車で溢れてしまい、なかなかパーク内から外に出ることができないのです。 どこも混んでいるのですが、その中で最も早いであろうルートを探してみました。

次の