ソーダ ストリーム ガス シリンダー 交換。 ソーダストリームを使用してる方、1本のガスで何本できてますか?

ソーダストリームのガスシリンダーの交換の方法!取扱い店(平和堂)で交換してみた!

ソーダ ストリーム ガス シリンダー 交換

通販で交換する場合 通販で交換する場合は持って行く手間がないので楽なのですが、 交換代にプラスして送料と代引き手数料がかかるので、 店頭交換と比べて約800円高くなります。 また、ガスが切れてもすぐに交換できないのもデメリットです。 このように一長一短あるので、 あなたの環境によって店頭、通販を利用するかどうかは変わると思います。 ガス交換ワンポイントアドバイス ガスシリンダーは 持っている本数とで交換することができます。 例えば、 あなたが2本ガスシリンダーを持っているとして 2本ともガスが切れた場合は、 その2本とガスが充填されているものと交換することになります。 知らないと問題になるのがガスシリンダーの廃棄です。 交換する場合は上で説明したとおり、 店頭や通販で行えばいいのですが、 万が一使用しなくなったガスシリンダーを廃棄すると大変なことになります。 ガスシリンダーを廃棄すると罰金!? 炭酸ガスシリンダーは危険物取扱の対象品となっており、 使用後はメーカーに返却することが義務付けられています。 また、購入時にシリアル番号の登録をされているので、 知らずに不燃物に捨ててしまったりすると、 シリアル番号から追跡されてしまいます。 その際には 「5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金」あるいは「これを併科する」 といったことになりますので、 炭酸ガスシリンダーを廃棄しないようにご注意ください。 廃棄したい場合 もう使わなくなったと廃棄したい場合は、 お取り扱い店舗に持っていくか、 ソーダストリームのコールセンターに電話することになります。

次の

ソーダストリームのガスシリンダー交換方法!ガス切れサインや交換時期

ソーダ ストリーム ガス シリンダー 交換

ガスシリンダー1本のコスパはどうだったか! 先にコスパの結果を発表しますと ガスシリンダー1本で約35リットルの炭酸水が作れました! 昨年2019年12月8日から使用して1本使い切ったのが2020年3月5日です。 約3か月間の利用で、年末年始を抜かして約80日間ほぼ1日500mlの炭酸水を作っていました。 ソーダストリームが公式に発表している基準数値は、ガスシリンダー1本あたり60リットル。 あれ!?公式の半分程しか作れてませんね! 出典: 当然ですが炭酸水を作る条件で作れる量は変わりますね。 私はウィルキンソン並みの強炭酸が好みですので1秒プッシュを5回程行って炭酸水を作っていましたので当然の結果だと思います。 ウィルキンソン500mlが24本入った1ケース(12リットル)が約2,000円で売っています。 ソーダストリームが公表している量の半分程度しか作れていませんが、私は強炭酸で作っているので大満足ですよ! ガスシリンダーの交換 ガスシリンダーはインターネットの通販か店舗で交換が出来ます。 通販を使う場合は、宅配便のドライバーさんが新品のボンベと同時に返送用の箱も持ってきてくれるので、その箱に使い終わった空のボンベを入れてその場で回収してくれるようです。 私は近所の電機屋さんが取扱店舗にあったので直接店舗で交換してもらいました。 レジカウンターで必要事項を記入する ソーダストリームの交換用ガスシリンダーを店舗で交換するには、空になったガスシリンダーを取扱店舗へ持っていくだけです。 最初に登録したガスシリンダー番号や保証書等は必要ありません。 店によって違うと思いますが、私はレジカウンターへ直接持って行きました。 そこで「ソーダストリームお客様台帳」という紙に名前や住所などの必要事項を記入します。 交換用のガスシリンダーの価格は2,000円(税抜)です。 ガスシリンダー交換の流れ という事で交換してみた感想を紹介したいと思います。 直ぐに交換品を受け取れて便利! 使い終わったガスシリンダーを店舗に持っていけば、その場ですぐに交換してくれます。 ただ仕事が終わってから交換しに行くのは面倒だったりしますので、予備にもう1本あった方が色々と便利です!私は最初に予備も買ったのですが、店頭で交換を早く体験してブログ記事にしたかったので即交換しました! 取扱店舗は結構ある ソーダストリームの交換ガスシリンダーを扱ってる店舗を調べてみると意外に多くありました。 私の近所ではノジマ電気、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ジョーシン、イオンとホームセンター等10店舗以上で取り扱っていました。 スーパーやホームセンターなら買い物ついでに交換もできるのでとても便利ですね。

次の

【ソーダストリーム】ガスシリンダー交換手順、最も安い交換方法など全公開!|catwalk

ソーダ ストリーム ガス シリンダー 交換

通販で交換する場合 通販で交換する場合は持って行く手間がないので楽なのですが、 交換代にプラスして送料と代引き手数料がかかるので、 店頭交換と比べて約800円高くなります。 また、ガスが切れてもすぐに交換できないのもデメリットです。 このように一長一短あるので、 あなたの環境によって店頭、通販を利用するかどうかは変わると思います。 ガス交換ワンポイントアドバイス ガスシリンダーは 持っている本数とで交換することができます。 例えば、 あなたが2本ガスシリンダーを持っているとして 2本ともガスが切れた場合は、 その2本とガスが充填されているものと交換することになります。 知らないと問題になるのがガスシリンダーの廃棄です。 交換する場合は上で説明したとおり、 店頭や通販で行えばいいのですが、 万が一使用しなくなったガスシリンダーを廃棄すると大変なことになります。 ガスシリンダーを廃棄すると罰金!? 炭酸ガスシリンダーは危険物取扱の対象品となっており、 使用後はメーカーに返却することが義務付けられています。 また、購入時にシリアル番号の登録をされているので、 知らずに不燃物に捨ててしまったりすると、 シリアル番号から追跡されてしまいます。 その際には 「5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金」あるいは「これを併科する」 といったことになりますので、 炭酸ガスシリンダーを廃棄しないようにご注意ください。 廃棄したい場合 もう使わなくなったと廃棄したい場合は、 お取り扱い店舗に持っていくか、 ソーダストリームのコールセンターに電話することになります。

次の