管理会社 アレップス。 株式会社アレップス

株式会社アレップス|会社概要|賃貸経営HOME4U

管理会社 アレップス

タウンハウジング... 満足度:14. 雨漏れが酷いので対応をお願いしたがその後何の連絡も無し。 こちらから連絡すると「何度も携帯に電話したが繋がらない」と子供の様な嘘を平気でつかれた。 昨今着信履歴を見れば一目瞭然なのに呆れるとしか言いようがない。 さらに輪をかけて女性の電話対応悪すぎ。 対応をお願いしたいだけなのに嫌な思いをさせられただけだった。 タウングループは営利優先。 引越業者も外注。 あちらこちらに傷を付けましたがそうですか?とだけ。 物件の管理はまったくしない。 それなのに管理費を取る。 退去時に不正請求されないように気をつけます。 天井漏水を報告してから半年以上何の対策も無し、オーナーとしても民法にも違反していることは明白。 すでに賃料発生しているのに鍵の交換がいつになるのか不明なんておかしい、賃料返せと伝えたら、そんなこと契約前に言われていたらこちらからお断りしていたとのこと。 都庁や宅建協会へ相談したら、いきなり交換できると言いだし、舐められたもんだと思った。 ミスも目立つし、こちらから進捗を聞かないと教えてくれない、一度も謝罪もないし、強気な態度で接客もクソ過ぎ。 入ってからも不具合が生じ、クリーニングも汚れている箇所が残っている、壁紙が浮いている等適当な部分が目立つし、宅配ボックスも聞いていた番号と違って数日間空かないまま放置、グループ会社の管理会社アレップスへお願いしてもこちらもすぐに処理してくれません。 絶対に契約しない方が良いです。 書類、振込を早くしろというが、事前も事後も聞かないとその内容の説明がほぼない。 詳細聴いてもそのような条件だからというだけ。 そのくせ手続き間違われた。 そして同じグループ会社なのに引っ越し最悪な対応。 管理会社は何も対応しない。 こちらの依頼を忘れるまでまつ。 そして何も対応しない。 今時こんな会社があるとは思いもしなかった。 完璧じゃないにしても名前1つでも分かれば色々調べられるこのご時世にあり得ない。 対応は遅い。 電話しても対応悪い。 全く謝らない。 半笑いで話しをされる。 挙げ句の果てには、「もういいですか?」と言われ、一方的に電話を切られました。 早く引っ越ししたいと思う。 こんなの初めて。 ろくな物件は紹介しないし断っても返信なし。 絶対におすすめしない。 担当者が休みで本人に確認もせず自信満々に説明したからもう一度違う部屋を内覧に行けの一点張りでスミマセンの一言もなし。 それを指摘するとお客様の契約はお断りします!ガチャンと電話を切られた。 書面で、「私は重要事項説明を受けました。 」と署名させられる。 説明されていないので署名できないと拒否すると、ならば違約金を払えと脅してくる。 (義務通り重要事項説明すればいいだけなのに)通報する、と言ったらようやく上司が出てきて、とにかく揉めた。 専任と書いてる物件でない限り、他の不動産屋にその物件を扱ってくれないか依頼して、とにかくこことの契約は絶対避けるべき。 アレップスという管理会社と組んでいチンピラの様な対応でこちらの話は全く聞かず893の様な対応をされた最悪の不動産・管理会社。 アレップスの緊急連絡先に電話をかけてもずっとテープが流れており30分くらいつながりませんでした。 (もちろん有料。 )生活に大きな支障をきたすような不具合があったためクレームをいれたのですが「対応します」と言ったきり何の連絡もなし。 しびれをきらしてこちらから連絡をすると、また「対応します」と。 いつまでにどのように対応するのか、明確な回答は一切もらえません。 契約前に戻れるならアレップス&タウンハウジングは絶対に使いません。 コンプライアンスのかけらもありません。 話がまるで通じない。 必要な説明がない。 二度と使わない。 周りにも使わないよう伝えておく。 至急修理するよう頼んだところ、逆ギレされました。 訳が解りません。 それなのに伝えた事の引き継ぎ等は同じ会社内でも殆ど行われません。 また、出て行く人が多いので聞いてみたら、「回転率の良い好物件なので」と回答され、入居者を客として見ていないんだと絶句しました。 その理由ですが、入居者はお客様ではない(お客様はオーナー様)から、という判断に基づくものではなく、単純に社員が全員バカで仕事ができないからです。 ですので、皆様怒っても無駄ですので、むしろ暖かい目で見守ってあげてください。 私は仕事で行けず、事前に代理が行くことを連絡したにも関わらず当日担当のものには伝えられず、代理を不法侵入扱い。 その上口が悪く、お前、シバく、殺す、と暴力団のような喋り方。 後日、私からの連絡でその担当者と話すも終日喧嘩腰で、私側が悪いの一点張り。 上司とも話したが、普段こんなやつではないと擁護ばかりで担当者と変わらず。 敷金返金、修繕費が正当な事を祈ります。 本当に残念でならない。 契約も無事終わり、今のところ特に不満は無いです。 今後のサービスに期待する。 敷金の返金がちっともされず、電話の折り返しなんて口ばっかりです。 最悪です。 会社としての信頼性もずばぬけているとおもう」と社員が申していますが、大ウソです。 タウンハウジングは仲介部門で管理はアレップスという部門がしてますがここが本当に書き込みどおりのところです。 排水溝の臭い、入居時から切れていた電球などこちらの要望には無視をきめこみます。 それなら住んでられないので退去を伝えると翌日には入居募集をかけている始末。 物件に何の問題もなければどの不動産屋でも同じようなものだと思いますが何かあったときにちゃんと対応してくれるところを選んだほうがいいと思います。 その意味ではここは本当に本当に本当にお勧めしません。 不良物件を斡旋して退去時の請求で飯を食べているのではないでしょか?何にしてもここはやめたほうがいいです。 水回りのトラブルも全く対応してくれず。 折り返し電話もない。 理由を尋ねたら「申し込みの順番をひっくり返すため」だと。 そんなのあり得ないです。 お断りしたらあわてて「礼金の金額を元に戻しますからおねがいします」と。 もちろん断りました。 もう絶対利用しません。 みなさんも騙されないように気をつけて下さい。 まるで詐欺です。 FAX、電話、敷金の振込みをすると言っても一切してくれません。 水回りからする異臭の対応をするのに一か月かかった。 新築物件で入居すぐに発生した異臭なので明らかに物件に問題があり、原因も臭い止めのふたが外れていたとのこと。 こちらが不動産や契約の知識があったから対応してくれたようなものだった。 今までいくつかの管理会社にお世話になったたが、史上最悪で二度と関わりたくない。 社員の対応も最悪。 別の部屋を同じだからとみせられましたが、入居したら大違い。 ガス着かず、建物自体が歪んでいて窓も網戸もまともに開け閉めできない上にカーテンレールもフラフラでした。 床が傷だらけなので写真を撮っておけといっても「僕はこんなの気になりません」と担当者は決して記録に残そうとはしませんでした。 そりゃお前は住むわけでも敷金払ってるわけでもないからな・・・。 敷金変換も裁判手続きをとることになりそうですね。 会社としての信頼性もずばぬけているとおもう。 震災後家具があたり部屋の壁に穴が開いてしまってのでと連絡担当者から連絡・状態を見に行きますと言われて5ヶ月立っても連絡なし・下の階で犬を飼っているので、毎日ワンワンうるさいと連絡・ペット不可なのに、未だに犬を野放しこんな管理会社は始めてです。 物件の掃除がまったくされておらず、家の中に虫が大量に入ってきます。 掃除してほしいお願いをしただけなのに非常に嫌な思いをしました。 もう二度と利用したくない管理会社です。 そして物件の管理はウチじゃないと別会社へたらい回しにされました。 折り返しの電話がかかってきたのは一週間後。。 クソ会社すぎて笑えます。 皆さんお気をつけください。 と言ってたのに、全然見れません!電気屋に電話して折り返し連絡します。 と言われて何日たっても連絡きません。 親を説得しろだのしつこく、しまいには会社にまで電話をかけてくる始末・・・。 ここは二度と使いません。 入居したら給湯器は壊れてるし、電話して担当者不在でも折り返しの電話なし。 電話対応も悪い。 管理会社で保管してあるはずの鍵がなくなったから合鍵を作らせてほしいとのこと。 大家さんが鍵をかしてくれないからって賃貸で入ってる人に鍵を貸せっておかしいとおもいませんか?他にも色々と。 まったく信用ができません。 次、引越す時はアレップスが管理している所は絶対イヤです。 まず、タウンハウジング。 悪物件へ高い家賃で無理やり契約。 重すぎる扉&入居1ヶ月でドアねじが落ち、開閉不可に・・・等々。 ・・しかし、一向に電話は来ず、こちらからかけると、営業マンが普通に電話口に出る(笑)あとからかけるという約束はどうした。 勿論謝罪は一切なし。 実際に、送られてきた見積もり書も当然ぼったくり。 いちいち一言一言が頭にくる言い方。 前に鍵を落としてしまったので鍵を変えてほしいと電話したらあきらかにバカにした対応。 部屋も入居した初日に風呂の排水口から水が逆流。 もう二度と部屋を借りたくない。 する気もないみたいですね。 まず設備の不備が多数。 洗濯機・洗面台それぞれの蛇口の水漏れ、便器のがたつき、ガスは入居初日故障で使えず、洗面台は詰まって流れず……これが新たに入居させようするマンションだと思いますか????? あげくの果てに、家賃の引き落としがなかったのでわざわざこちらから連絡してやって、その結果振り込め、と。 もちろん手数料はこっち負担で。 この会社はダメだわ。。。。。 退去の立ち会いは旦那が仕事で行けなかったため、主婦の私が行きました。 立ち会った人が最初からかなり威圧的な態度で、居住2年半で通常の生活をしてきたのに、壁紙全部張り替えで入居者100%の負担といわれました。 今まで転勤で数件の物件を退去してきて、敷金を超えての請求などはなかったので、何も疑わずにサインをしました。 請求書が来てみると、敷金27万に対し33万の請求…。 法人契約だったので会社が交渉しても、「奥さんが100%に同意した」の一点張り。 私だってその金額がわかっていれば、簡単にサインなんてしなかったのに…。 入居者の無知に付け込んで、高額請求をしてくるかなりの悪徳業者です、アレップス…は。 最初からこういうサイトで知っておけばよかった…。 入居日当日に洗濯機の蛇口から水漏れをし、インターホンは使えず。 ビルトインのガス台はメンテナンスの際に置き忘れたと思われるスポンジが天板の内側の魚焼きグリルの上に放置されたままだったらしく(外から確認できず)、初めて魚焼きを使った際にそれに引火、火事になるところでした。 どれもこれも設備点検の怠慢だと思うことばかり。 水道代の請求書は毎回宛名の名前の漢字が違う。 お願いしたことは2度3度言わないと動かない。 何の為の管理費なのか? 全く理解できず。 もう二度と住みたくありません。 何度状況を訴えても改善してくれません。 かけ直すと言われた電話がかかってきた試しはなく、こちらか連絡をとると「今週には対応します」とでまかせでごまかそうとします。 謝罪もなし。 挙げ句の果てに逆ギレされる始末。 会社として最低最悪だと思います。 このままじゃ退去の時も揉めそう。 これから賃貸契約される方はアレップス扱いはやめたほうがいいと思います。 何度依頼しても全く来ないし約束は実行されない。 退出調査はまるで敷金は返さない目的で行うよう。 『訴えるなら訴えてもいいですよ』との開き直り。 日割家賃振り込みは明細も連絡もなし。 夜の内件だけで賃貸紹介紙面と営業マンの言う日当り良好という言葉を鵜呑みにし入居。 朝から夕方まで全く日が入らず薄暗い。 話が違うと電話したら「当社では日中ある時間帯に部屋に日が差せば日当り良好と記載しています」だって。 そんなのあり?もちろん何の補償もなし。 センター店の管理物件に、タウンハウジングの仲介により入居した賃借人です。 自分の前に住んでいた方の退出後の設備の点検、確認、一切されていないのではないかと疑うものばかりです。 全て一度も使っていないのに換気扇はつかず、エアコンは壊れ、水道の蛇口は固定されておらず、風呂場の蛇口も常に水漏れ。 入居当日からこの状況を訴えても、担当者は2週間たっても何の対応もしません。 こちらに非がないにも関わらず、電話代も、その間にかかった不利益(水道が止まらない間の水道代など)に関しても負担しないの一点張り。 また、実際の修理などにあたる担当者も常識がない行動ばかりです。 不信感と憤りしか感じません。 今後アレップスや関連会社の関わる物件には一切関わりたくも見たくもありません。 私が知る中で最低の、常識がない企業であると強く感じます。 結局毎回2週間ほど待ってもかかってこないのでこちらから電話します。 しかも向こうは謝ろうともしません。 こんなひどい対応をとる会社は見たことがありません。 結局壁紙の張り替えや畳の表がえ費用などが必要となります。 管理の内容も共用部分の掃除なども適当。 汚いです。 備品が壊れても修理するのはまず営業の職員。 素人直しで、結局直らず数カ月後ようやく催促し続け直しに来ました。 そのほか、大家は大事にしています。 大家様のおかげでこないだ地デジ化しました、との張り紙が。 標準仕様だろって感じ。 その他、もろもろありますが、とりあえずここまで。 親会社のアレップスが物件の管理をしているようですが、皆さんの書かれているように、退去時に経年変化なのに壁紙の張り替えなど請求されました。 もともと払う必要はないため文句を言うと、大家と半々にしましょうなどとこれもふざけたことを言ってきました。 聞くと法律的な知識は全くないようでした。 当日結論は出ず大家と相談してから後日電話してくるとのことでしたが一向にかかってこず、こちらから電話しても担当者はお休みです、といった具合です。 たちの悪い会社ですので借りない方が良いと思います。 また退去時はその場で即決せず持ち帰って詳しい人に相談した方が良いと思います。 担当者に契約を急かされて、言いなりにしているとだまされます。 電話対応も最悪。 一度サインした書類に勝手に今まで話していなかったことを記入されたり、それを指摘しても、こちらが悪いの一点張り。 心底腹が立ちました。 本当に最悪の対応。 理由はSUUMOのメンテナンス期間に重なり、情報更新が遅れたとのこと。 仮審査が必要なので書類を作ってくれと言われたので作ったら、後日審査通りましたと正式な契約書を送ってくる始末。 人の話を全く聞かない最低な営業マンでした。 「それって(業界的に)ありなの?」と聞くと、「内密に」と言った。 この時点でマズイ業者とは思ったが、その後紹介された物件の中に手付を支払った物件よりも良いものがあったので、押しの強さもあり結局契約することに。 ここからが大変。 「このFAXを管理会社に送れば契約成立しますから、(現在手付を支払い済みの)他社さんへ断りの連絡を入れて下さい」と言うのでキャンセルしたら、翌日「実はあの物件、押さえられませんでした。 こちらが送ったより先に他社がFAXを送っていたようで、そちらが先だそうです。 すみません」だって。 しかも見え見えの嘘だから腹が立つ。 ネットに掲載している物件の情報も、嘘がありますのでご注意を。 契約時に重要事項説明をする決まりがあるのですが、省略や電話での説明で済ませようとしてきました。 書類を紛失したりと、管理もズサン。 契約センターの担当者も契約内容の質問には答えられない。 書類作成中に目の前で指の間接を鳴らしたり、職員同士雑談をし大笑をするなど接客マナーも無い様子。 挙げ句に、名刺も持っていません。 今まで住んだ賃貸(2年間以上とか)ではクリーニング代以外請求されたことは無かったです。 タバコも吸いませんし。 フローリングについた傷はつめでかいてひっかかると駄目とか言われ、クロスの汚れはクリーニングで落ちそうなものを壁紙を部分的にはいで直すからとかいう理由で請求されました。 いきなりテープをあちこちに張り出して、すごい感じ悪かったです。 みんなここは退出時にものすごい請求されますよ、気をつけてください。 理由をはっきりとは言わずに『もう一通印鑑くれ』と平気で頼んできた。 家賃5万なのに15万円も。 小さな傷1つ(証拠写真では傷なんてないところをとったんだろうと言われるくらい)でクロス全面張替え+床のワックスの変色(意味不明)+クリーニング代だそうです。 退去時、排水金具がないからと言って、お金を請求されました。 もともと無かったと言ったら、証拠写真はありますか?ないなら支払いはそちら側です。 と言われた。 普段はヘラヘラしてるのに退去時に、強気に出てくる。 二度とタウンハウジングではかりません。 その上で更新手数料に関して異議を申し立てることは致しませんといったような念書に判を押させます。 確信犯ですねwこの不動産屋は止めた方が良いと思いますよ。 20万以上とられました。 半年しかすんでないのに、、、もともとあった汚れもこちらのせいにされましたし。 タウンハウジング利用しない方がいいとおもいます。 しかし、担当が悪いのか、会社の方針か、部屋のリフォームの見積もりが非常に怪しいです。 いったいどれだけ乗せて借り主や貸し主に請求しているのか、別の業者を入れて暴こうと手配中です。 対応が悪い、たらい回しは貸し主にすら当たり前です。 打てば響く人も中にはいますが、うちの担当は信頼がおけないの一言です。 これが売りなんですよって、無茶振り…。 自分らの希望していた物件が既に契約済みだったのにも関わらず、店に呼び出しす始末。 すっごいあったまきた。 連絡もおっそいし、イケイケって意味穿き違えていないか。 就職活動の大事な時期に隣人トラブルに頭を悩まされ大変な思いをした。 電話の対応も最悪。 基本たらいまわし。 時間の都合上、引っ越し前日に契約したのだが、仮契約から本契約までの期間で住所の変更があったが一切の連絡なし。 水道光熱や転送届等すべて再度連絡し、住所変更を…。 また、原付を利用といってあったのに駐輪場には原付をとめれないと契約時に言い出す始末。 たしかにこちらからの確認も足りなかったかもしれないが、これはないと思う。 もう二度と利用しないです。 1年2ヶ月で引っ越しましたが、退去時もクリーニング代のみの請求で、火災保険の解約まで案内してくれました。 終業間際に再度こちらから電話をかけて、なんとか動き出しましたが、30分くらいですむ用事なのに、対応の遅さに参りました。 土地登記簿関係でも相談に乗ってくれました。 契約には1万5千円の管理料を強制で払わされる。 対応は悪いし、無知だし、ほんとに最悪です。 もう2度と使いません。 退去時にぼったくられないように気をつけます。 代案は三千円高い離れた場所にしろというもの。 だまされた・・・。 契約金が安い。 その件で電話したらかなり対応も悪く、都もガイドラインも知らない始末。 また、誰かに苦情を伝えても、一向に改善されない。 電話で催促しても、「オーナーさんが、、、弊社の責任ではない」の繰り返し。 誠意のかけらもない。 最悪の気分。 そもそも敷金全額返ってくるものなのですね、、、。 郵送で送ると言ってたくせに…。 裁判起こさないと分からないみたいです。 会社としても人間としても駄目です。 ありえない敷金の請求金額。 入居後三日で網戸が閉まらないことに気づき、すぐに電話し後日来るまでは良かったのですが、見ただけでこれは業者にまかせるしかないですね。 と、言ったっきり何の音沙汰もなし。 さらにわずか二ヶ月でキッチンヒーター故障。 まさに最悪です。 ある物件が気に入ったので、すこし礼金が安くならないかと交渉したら、入居申込書(仮押さえ書)を書かないと、交渉は出来ないとの事でした。 確かに、素性も分からなければ値引きもない、と思ったので、提出すると連帯保証人の欄まで埋めなくてはならない、といわれました。 礼金がやすくなるかどうか聞くだけなのに、契約金無記入の書類に、まして保証人までつけた書類を出すのは、本当に怖いです。 というか、本契約の書類ならまだしも、仮押さえの書類に、連帯保証人記入が必要なのってどうですか?正直初めてです。 なんど連帯保証人になってくれる人に頼みに行かせるつもりなんだろう。 本当にぼったくり会社です。 退出時、敷金だけじゃ飽き足らず、+10万円近くの請求がありました。 契約書に書いてないことを書いてあると言われ襖の全交換とたばこも吸っていないのに5年ちょっと住んで日焼け?電気ヤケの自然摩耗した天井のクロスを「汚れが落ちないから」という理由で張り替えさせられました。 また、契約更新時に事務手数料1万円という他ではほとんど無い費用を取られます。 私はもう2度とこの管理会社、仲介業者の物件は絶対に契約しません。 予約アポでの案内を小一時間待たせられた。 丁寧に指摘したら逆切れされました。 最悪です。 退室後敷金と共に返済すると事だったが一考に振り込まれる気配なく電話で確認。 当日振り込まれず。 ふざけてる。 また催促しないと。 とにかく最悪です。 1年しか住んでないのに、退去時に敷金では足らず10万円請求されました。 壁紙は全面張り替えとなり、前の前の不動産屋と明細の単価を比較したら、畳や壁紙など2倍近くあります。 まさにぼったくりです。 業者見積書も添付してこないので、単価も怪しいし、実際に取り替えるのかどうかも怪しいです。 この業者にはお気をつけください。 ルームクリーニング費用はまだ分かるんですが(綺麗に掃除して明け渡ししたんですがねえ)、クロス張替え費用やら畳の表替えなどで敷金いっぱい取られました!入居中も不具合で電話してもたらい回しで数ヶ月後にやっと改善されました。 とにかく最悪の物件でした。 怖い思いもしました。 消費者センターもお手上げで弁護士に相談中です。 皆さんこの業者最悪です。 ここの管理物件絶対止めたほうがいいです。 後で泣いた人同じ建物で何人もいました。 最悪です。

次の

株式会社アレップス

管理会社 アレップス

仲介業者に依頼して気に入った賃貸マンションが見つかったんですが、契約に向けて話を進めていくとマンションの管理会社が出てきました。 (株)日本財託管理サービスという業者なのですが、この業者いわく「敷金1か月分を退去時に100%償却することに同意すること。 また、保証人不要とする代わりに保証会社と保証契約を締結すること。 」が契約条件といわれました。 私の知っている限りでは、敷金は故意または過失などにより物件を損傷した場合に充てる保証金的な意味を持つ預け金であるはずですが、そんなことは関係なく、退去時無条件100%償却というのは合法なのでしょうか?。 悪質な業者だとすれば、退去時に無条件償却されてしまう敷金に加え、あれこれと修繕などの費用として追い金を請求される心配も予想されます。 保証会社との保証契約の負担に加えこのような条件を提示するこの業者の評判が気になります。 評判を教えてください。 [スレ作成日時]2010-01-31 23:27:25 仕事柄、不動産管理会社とのお付き合いがありますが ワンルーム20㎡の退居後のクリーニング費用は、アベレージで5~6万 エアコンクリーニングが1. 2万かかるそうです。 もっとも、退居後に全てのゴミを捨てて、掃き掃除・拭き掃除くらいは 普通にやるもんだと思っていましたが、最近は半分以上の方がされないそうで タバコヤニ汚れ・結露によるカビで壁紙の張替えやカビ取り、消臭費用など 本来貸主の負担にならないものも、余計にかかってしまい、クロス交換で 6~7万、カビ取りや消臭費用でそれぞれ2~3万と、敷金では足らない事も しばしば。。。 と言ってました。 オーナーは、当然借主の負担だからと言い、借主は敷金は全額返せと言い 板挟みになって辛いみたいです。 まぁ、目安になれば。 最近敷金0のマンションとかあるけど、どうするんですかねぇ。 特別家賃が高いわけでもなさそうなので、退去の時にモメそうですね。 ほかの管理会社もなかなかですね・・・。 はっきり言わせてもらうと、考えられません!! 設立したばかりの会社なのでしょうか。 ミスが多すぎますね。 ・家賃を2か月分間違えて引かれ、「来月分に充当しますので」ということで、当月中に返金する配慮が全くなかった。 ・家賃請求を間違っており、数百円を振り込みするよう当たり前のように要求された。 微々たるものだが、振込手数料を何度もこちらが負担する羽目になった。 (一度だけではない。 ) ・マンション前の駐車場が全て契約済みだったため仕方なく近くの月極を借りることにし、管理会社へは駐車場が空いたら教えてくださいと伝えておいたのに、ある日新しい車が駐車していた。 問い合わせたら、お知らせするのを忘れており、新しく入居してきた人に貸してしまったと謝罪もなかった。 ・数か月後に駐車場を契約出来たが、駐車場代の月額契約金額が間違っていたのでと、一方的に値上げされた。 ・賃貸契約解除する際にも、フローリングが日焼けしているのでと全面張り替えの金額を請求された。 さすがにそれはおかしいと抗議したが、後のことは家賃支払い請求を代行しているカード会社と話し合ってくださいと全くこちらの話に耳も貸さなかった。 ・さらに言うと、解約の際の部屋の確認に約束の時間から1時間ほど遅れて来た。 ・・・と、まだまだありますが、ありえない会社です。。 【一部テキストを削除しました。 管理担当】• 大京リアルド駄目すぎですね。 会社が駄目なのか、入居したマンションの担当者が駄目なのかはわかりませんが、とりあえず糞です。 まず、賃料発生日 鍵の受け取りの日 に鍵を受け取った後に部屋を見学してみたら、ハウスクリーニングが終わっていませんでした。 契約前の内見時には明らかにハウスクリーニングが入っていない状態で仲介業者さんと「これからハウスクリーニングが入るんでしょうね」って話していたのですが、まさか賃料発生日にもなってハウスクリーニングが終わっていないとは驚きでした・・・ 引越し日が賃料発生日の2日後だったので、なんとか入居までにハウスクリーニングは間に合いましたが、やはり急な手配で時間も十分に取れないハウスクリーニングは雑な部分も目立ちます。 エアコンクリーニングは一切行われてないみたいで、エアコンの中を見てみたら中はヤニで真っ黒。 また、普段の管理も十分にしていないみたいで入居日にはポストの中はチラシがギッシリ。 普通入居者が決まったらポストのチラシとか捨てますよね?または、入居者がいない部屋のポストにはチラシが入らないようにテープをでポスト口を塞いだりするのが普通だと思っていましたが、どうやらこの会社は違うみたいですね。 また、大京リアルドの以前の管理会社が「放置自転車撤去します」と貼り紙が貼ってある放置自転車があるのですが、貼り紙の日付が一年以上前ですがいまだ撤去も何もされていない状態です。 貼り紙貼ったのが以前の管理会社だから関係ないとでも思っているのでしょうか?現状を見る限り本当に管理してるの?ってくらい管理がズサンです。 ってか一切管理してません。 金銭的なトラブルではないため、たいしたことないかもしれませんが、第一印象も最悪でこの管理会社まったく信用できないです。 上記にも書き込みがあるように退去時もトラブリそうで不安です。 田舎ですが某管理会社で嫌な目にあいました。 私の下の階の方が天井から水漏れをされて いるので水回りを確認してと言われました。 得に何もなく伝えたところ私の部屋からじゃないと 水漏れはありえない言い方をされたので、水道工事関係の方が後日二人、配管を見にきました。 結局問題はなかったのですが、二人は指定時間より40分も遅刻 しかも何も説明もなく 帰っていきました。 後日腹が立ち、遅れるなら電話をしてほしかった、説明もなく帰って行った。 私の部屋に問題はないのに 何故こちらが原因だといいはるんだと言ったところ、謝罪はおろか電話をしましたという。 着信はなかったです。 引っ越しで出る時も約6年住んでいたのですが経年劣化を理由にするも 威圧的な物言いと女だからなめられた感じの態度で泣きそうになりました。 こっちは大手だから莫大な請求はしませんといいましたが、水漏れの一件や あらゆる問題に関して相談をしても半ば取り合ってくれず大家さんに言って下さいの一点張り。 大家さんに言えば管理会社に言って下さいとたらいまわし。 大手だという割に対応がずさんすぎて腹がたちました。 大手だからといって安心してまかせられません。 私だけではなく嫌な思いをされているかたが多いのでビックリしました。 あたしが入ったときの管理会社さんがやめてしまって ひきついで、今日本財託管理サービス。 途中からといっても、管理会社だから新しく1からはじめないといけないと おもったのですが 重要事項説明書も勝手に送られてきて書類も送られてきてそれっきり。 それについてたずねると、このような例は初めてでこちらの勝手でやらせてもらいました、という始末・・・ 更新があったのでそのときに送られてきた資料をみたらいきなりの家賃値上がり。 たしか家賃を値上げするときは何ヶ月か前ににしらせておかなくてはいけなかったはずじゃ、と思い電話すると 対応してくれない人、分からないばかり言う人、あくびばかりする人。。。。 最悪な会社だと思いました。 今忙しいんであとでかけてもらえます?と電話を切られ 宅健持ってる方とお話をさせてもらったときに、何にも知識のなかったときには 流石に一番偉い人を出せといいました。 でもその偉い人も弱腰なのか、途中で何を言ってるかわからなくなり ふにゃふにゃいいはじめるもんでなんともなりません。。。。 他の部屋を見つけたので、そのことをいってみると 日本財託管理サービスさんは主に外国の方に力を入れているように見受けられるそうで、仲介業者さんからききましたが 評判はよくないそうです。 センチュリー21マルヨシの担当者が最低でした。 実際に物件を見て、お家賃の交渉をお願いすると、申込書を書いた方が交渉しやすいのでと言われました。 「このお家賃なら入居決まりでいいですか。 あとはもう交渉のみ」ということだったにも関わらす、翌日分譲で決まってしまったと断られました。 もう決まった予定でいたので、引っ越しが急だったことや新幹線で来ている為、滞在期間を延ばしたり大変でした。 契約書ではないとしても、同店舗内の分譲であれば、内見した時点で分かっていたはず。 他でも話が進んでいることが分かっていれば対処出来たのに・・・。 当担当者はただただ「ハイ、ハイ、ハイ、ハイ」を連発するだけで、とても不愉快な思いをしました。 大阪府の賃貸物件に今 住んでて 賃貸物件は今回で二回目。 二回とも 保証会社がついていて まず一件目のマンションの時 家賃一ヶ月分が遅れてしまい 保証会社が家主に家賃立て替えをして 借り主の私に保証会社から請求。 法に触れないぎりぎりの言葉使いで 借金の取り立てそのもの!でも 最後には支払いの相談にはのってくれ私が支払いできる日まで待ってくれて その日に振込みがなければ 連帯保証人のとこに連絡をさせてもらいますと言われ 保証人に迷惑はかけれないので約束の期日に振込みをしましたが あまりにも言葉使いが凄くて怖くて それから 二度目の滞納を入院していたため 家賃の引き落としができなかったため また保証会社から連絡があり 家主に直接私は相談したら 保証会社が立て替えた家賃を家主が保証会社に一度返済して 私が家主に直接家賃を振込みする事になり 怖い保証会社とは会話せずにすんだのですが その後は何もなく無事に引っ越しをし 今のマンションに引っ越ししてきましたが 最低最悪な保証会社で ずっと家賃滞納もなく過ごしてきたところ 私事で いろいろあり 家賃の引き落とし日にお金が足りず どうしても 少しの間 待ってもらわなければいけない状況で 自分から保証会社に電話したところ まだ家主がわから請求がきていないので 家主がわから連絡があり次第 私に連絡をして相談にのらせていただきますと言われ 今回の保証会社の方は優しい方だと思い 安心して電話を切り 先週 保証会社から電話があり 私が支払い日の相談をしたら 地区の担当の者に連絡させますので来週まで待って下さい。 そして その担当の人に相談して下さいと言われ 今週 知らない番号から着信があり 私が気づいて折り返し電話をしたのが着信が入ってから20分後ぐらいで 名前をゆったら 男の方が出てこられ 一言目に さっき連帯保証人さんに連絡をして今日の夕方か明日の午前中に振込みしてもらう事になりましたので!が一言目。 私はその担当とは一言も会話もしてない 相談もしてない 名前すら知らない 私に払う意思がない 払えるお金がない 逃げてしまっ 約束の期日を守らなかった 相談したが私の指定する日までは待てない そんな理由ならば連帯保証人さんに催促するのは理解できるけど いきなり過ぎて 法律上では連帯保証人でも借り主にでもどちらに請求をかけてもいぃ事になってるのは分かってるけど 気持ち的に許せなくて• 上の階の騒音について電話で相談したところ、注意文を掲示板に掲示及び全戸に配布すると言われたきり1週間以上経っても掲示も配布も全くされませんでした。 テンプレな文を印刷してポスティングするだけなのだから1日もあればできるはず。。。。 しびれを切らし再度電話したところ、「担当者不在のためわからない、自分は担当者じゃないから知りません」の一点張り。 あとは黙るのみで謝罪も全く無し。 こちらが何度も反論するとしぶしぶ担当者から折り返し電話しますと言われた。 担当者からの折り返しの電話でも、「手違いでした」と笑いながら言う始末。 謝る気ゼロ。 対応のひどさにあきれました。。。 札幌のタカラは酷かったです。 同社に関するクレームはこのサイトにもまだありましたが。。。 入居当日、部屋の照明スイッチが調子悪く、ちょっと衝撃入っただけでオンになってしまうので連絡して来てもらったところ、「常識の範囲内です」。。。 あなたの常識は知りません。。。 その後も電話線アダプターが剥がれて内部の線などがむき出しになった上、アダプター自身もテープか何かの糊でベトベト。 聞いた時間を30分以上過ぎてこちらから連絡入れると、普通に担当者が出て「何も聞いてません」。 それでもまた状況説明して来てもらうと、「壊れているわけではないので直せません」。。。 入居前に清掃しっかりやったと聞いていたのですが。。。 何も対応する気なさそうな会社です。 千葉のハウスコム物件。 こちらは同系列の管理会社が全て請け負っているのですが、 入居日にクリーニング済の紙が床に落ちており、紙の上と室内は土足で踏んだ足跡だらけ。 入ってすぐにエアコンと給湯器の故障が分かり、一ヶ月どちらも使用出来ませんでした。 一年後の退去時に敷金返却なしと言われたため 流石に怒って、消費者センターに相談しました。 (最初の設備修理も梨のつぶてだったため、一度センターから勧告していただいて ようやく修理してもらいましたので) 入居時より、明らかに私が清掃し尽くした今の方が綺麗でした。 自分が入居した際に、前の方から取った敷金で一体どこをクリーニングしたのですか?と問い詰めたところ 敷金は全て返していただきました。 現在は都内でNTコーポレーション管理の物件にいます。 大手とのことで対応に慣れており、業務も早いです。 様々な相談に対応していただけました。 ただしとても事務的ですので、綺麗に暮らしていても何も得はないな…と思います。 私が借りていた部屋の所有権が移転して所有者が変更された事に伴い、管理会社も日本財託管理サービスへ変更されたという書類が郵便で届きました。 俗に言う、オーナーチェンジだと思いました。 その借りていた部屋の家賃に関して、当マンション同階にある同タイプな部屋と同額まで賃料を下げて欲しいとする私の希望と、そこまで賃料は下げられないという賃貸人側との間で話は平行線のままでした。 やり取りの最中に賃貸借契約書〔更新〕が日本財託管理サービスから送付されてきました、中を確認すると現行賃料のままでしたので署名捺印できるはずもなく、その賃貸借契約書〔更新〕は送り返さないまま手元に残っています。 日本財託管理サービスから「解約を検討されているのでしょうか?考えをお聞かせ頂けたらと思います。 」というようなメールが届きましたので、メールが送られてきたその日の内に私からは次のようなメールを送っておきました。 「今現在、解約は考えていません。 新賃料その他で条件が折り合わず合意更新に至らない場合は、借地借家法に基づき法定更新されると賃借人は考えています。 」 日本財託管理サービスとのやり取りの中で賃貸借問題に詳しい専門家の意見を確認したいと思うような事が出てくれば、全国借地借家人組合連合会が行っている無料相談会へ行くしかないと考えていました。 更新料に関しては日本財託管理サービスから「当部屋の場合は法定更新されますと更新料の支払いは必要無くなりますが、現行賃料を今後もお支払い頂けるのでしょうか?」というようなメールが届きました。 それに対して私からは次のようなメールを送りました。 「裁判所へ、賃料減額に関する調停の申し立てを考えています。 」このようなやり取りを数ヶ月に渡って続けていましたが合意更新に至らず、私としては初めての法定更新となりました。 更新料に関しては上記のような経緯がありましたから、私が法定更新後に更新料を支払う事はありませんでした。 参考までに書くと、私が借りていた部屋の直近の区分建物賃貸借契約書〔更新〕(私と日本財託管理サービスに変更される前の管理会社(賃貸人代理人)との間で交わした更新契約書)にはこうありました。 (賃貸借の期間およびその更新) 第3条 賃貸借期間は、表記のとおりとする。 但し必要あれば当事者合議の上本契約を更新することも出来る。 話は変わりますが更新手続きに関してです、これまでお世話になった他の管理会社とは異なりました。 日本財託管理サービスの場合は賃貸人代理人側の捺印だけ(割印を含む)が無い状態で賃借人が先に署名捺印(割印を含む)した3枚セットの賃貸借契約書〔更新〕を全て日本財託管理サービス宛てに返送し、後で賃貸人代理人の捺印(割印を含む)された賃借人の控えになる賃貸借契約書〔更新〕が返送されるとの話でした、平成25年以降は把握していませんが、平成24年まではこのような更新手続きであったと日本財託管理サービスに確認済みです。 3)がホッチキスで留められています。 その注意書き用紙の真下には、枠内の左上に特約条項とだけ印字されている空欄(枠のサイズ5. 2)があります。 注意書きの用紙がホッチキスで留められているのは、3枚セットになっている賃貸借契約書〔更新〕の左側にある切り取り仕様な耳の部分(耳サイズ幅1. 2)です。 従って、日本財託管理サービスから賃借人控えが返送される際には、3枚セットの賃貸借契約書〔更新〕を1枚づつバラバラにする必要があるでしょうから必然的に耳の部分が切り取られる事となり、耳の部分にホッチキスで留められている注意書きの用紙は無くなっているであろうと想像します。 私の場合は合意更新に至らず法定更新されたので返送する機会がありませんでしたが、もし私が賃貸借契約書〔更新〕を返送する事になっていたら日本財託管理サービスへの返送前に賃借人の立場である自分が署名捺印(割印を含む)し終わった時点で、3枚セットそれぞれ1部づつコピーを取って手元に置いて、日本財託管理サービスから賃借人控えが返送されてきたら速やかに賃貸借契約書〔更新〕の中身を確認しただろうなと思います。 敷金に関しては、直近の契約書には退去時においての敷引き等の特約が無かった事もあり、お預けしていた入居当初の賃料2ヶ月分の敷金から振込手数料だという525円を差し引いた金額が返還されました。 気に入って10年以上も住んでいた部屋だった事もあり、裁判所へ賃料減額に関する調停の申し立てを行うつもりでやり取りしていたのですが、日本財託管理サービスとのやり取りの中で他にも素敵な部屋が沢山ある事に気付かされました、そのように日本財託管理サービスにも伝えました。 私は過去に、不動産業に従事する知人の勧めで宅地建物取引主任者資格試験(宅建試験)を受験し合格しています。 宅建試験は、独学による初めての受験であっても集中して勉強すれば十分に合格が可能だと私自身の経験からも言えます。 合格は一生有効ですし国家資格でもありますから、何か勉強したいという方にはお勧めです。 今回は、私にとって当掲示板に書かれている内容が参考になったという感謝の気持ちと、私の経験談がオーナーチェンジその他で日本財託管理サービスと関わる事になる賃借人の参考になれば嬉しいと思って書き込みました。

次の

株式会社アレップス|会社概要|賃貸経営HOME4U

管理会社 アレップス

アレップス アレップスの管理対応エリアや、3つの管理メニューの評判、物件オーナーにとってのメリットを紹介。 大切な資産の管理を任せるに相応しい不動産会社かを検証します。 アレップスの賃貸管理 首都圏に13店舗を構えるアレップスは、ハウスメーカーや建築関連会社などの系列に偏らない独立系の不動産会社です。 入居者の募集・仲介業務を行うグループ会社のタウンハウジングは、首都圏に86店舗の直営店を展開。 年間仲介実績49,502件を誇ります(2019年6月公式サイト確認時点)。 賃貸管理メニューの特徴 アレップスの管理メニューは、「一括借上システム」「管理代行システム」の2つ。 「一括借上システム」は物件を一括で借上げ、基本管理料10%程度を差し引いて、アレップスがオーナーへ保証賃料を支払います。 基本管理料が割高なのと、敷金・礼金が入ってこないため収益性はやや低くなりますが、管理業務もすべて一任でき、手間なく安定した家賃収入を見込める管理方式です。 「管理代行システム」は入居者募集や集金業務、退出立会清算、苦情処理や滞納家賃督促などの管理をアレップスへ一任するもので、滞納保証は最大12か月。 基本管理料は5%かかりますが礼金はオーナーに入ってきます。 オーナーの管理業務の負担と賃貸管理リスクを抑えることのできる、バランスのとれた管理メニューと言えるでしょう。 通常の管理業務としては退室立ち会い・敷金精算、原状回復・クリーニングの他に、修繕の手配なども行いますが、スタッフによる定期建物巡回は「一括借上システム」のみ。 24時間管理体制の確立によりクレーム対応はもちろん鍵の紛失、水漏れなど緊急を要する場合も迅速に対応する体制になっています。 タウンオーナーズクラブというオーナーをサポートするサービスがあり、弁護士や会計士、税理士などと提携してオーナーのあらゆる相談に応じたり、様々なテーマでオーナーのための講座を実施したり、オーナー同士のコミュニケーションの場としても活用されています。 アレップスの空室対策 独自のマーケティングツールにより、市場動向や長期的な賃貸収益計画などの分析を行うことで、98%という高稼働率を維持しています(2019年6月公式サイト確認時点)。 また、入居前から入居中、退室から引越しまでトータルに対応を行い、普段から管理物件を巡回することや、トラブルの際には現場へ急行して解決にあたるなどのサポートを実施。 その結果、入居者の92%がアレップスのアンケートに対し「また住みたい」と回答しています(2019年6月公式サイト確認時点)。 オーナー向けの空室対策セミナー等も実施しています。 アパート・マンションオーナーからの評判 見つかりませんでした。 会社概要• 会社名:株式会社アレップス• 創業:1979年(昭和54年)4月13日• 業務内容:賃貸物件のサブリース事業、管理代行事業、保守メンテナンス、リフォーム・リニューアル工事、不動産の有効活用コンサルティング、損害保険代理業• 売上高:168億3,900万円(2016年12月現在)• 資本金・17,960万円• 本社所在地:東京都千代田区岩本町2-6-10• 管理対応エリア:首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県).

次の