仁王2 薙刀鎌 おすすめ防具。 仁王2攻略 序盤おすすめのステ振りや振り直しと六道輪廻の書の入手法

【仁王2】おすすめ防具|入手方法

仁王2 薙刀鎌 おすすめ防具

中段速攻撃はダメージ、速度、リーチのどれもが高い水準で纏まっており、取りあえず連撃を出しているだけでも敵を捌けます。 気力ダメージこそ低めですが、普通に武技以上のダメージが出ます。 逆を言えば、薙刀鎌の武技は貧弱なものがあまりに多く、積極的に使うのはステータスアップが期待できる変転シリーズのみです。 その他の武技は下段の「回転刃」、上段の「衆生裁」を稀に使うに留まります。 バリエーションは一通り揃っているんですが、他の武器が持つ類似武技より明らかに弱いものばかりで、それを主軸にするには難が残ります。 奥義による効果で変転に関しては実用性を帯びるので、これを使ってステータスを強化し、あとはひたすら速攻撃がオーソドックスな動きになるでしょう。 有力な武技 転変シリーズ• 転変裁• 転変刃• 転変蜂 上段、中段、下段への変更と、攻撃を同時にこなす武技シリーズです。 他の武技がちょっと性能不足なので、薙刀鎌の武技としては突出した影響力を持ちます。 単体としてもそこそこ優秀なんですが、奥義の対象にもなっているので、1週目後半からは更に重要度が増します。 取りあえず、中段の攻撃から出せる転変上段、転変下段は多用することになります。 是空裁 上段専用。 鎌を振り回しながら突進して、敵を蹴散らす武技です。 飛び込みに仕えて、気力削りがそれなりに高いです。 薙刀鎌の武技では優秀な部類なんですが、HPを削る能力は中段速攻撃の方が上だったりします。 HPを削るか、気力を削るかで使い分けると良いです。 回天刃 下段専用。 武器をグルグル回して、飛来する矢玉をはじき返します。 結構対象外の攻撃があるのがネックですが、あると便利な武技になっています。 必殺攻撃は使いにくいので、バフ効果をメインに考えた方が良いです。 転変燎原 転変を敵に当てるたび、与ダメージが増えます。 第二段階で剛力丹と同じ、第五段階で修羅符と同じくらいの上昇幅です。 無理して伸ばす必要もなさそうですが、第一段階を維持するくらいは考えておいた方が良いと思います。 転変怒涛 転変を敵に当てるたび、気力消費が減少します。 攻撃以外の気力消費も対象です。 回避やガードの気力消費も減少するので、どちらかというと守りの奥義だと思います。 気力を大量消費する代わりに高火力な武技もないので、攻撃に変換するのがちょっと難しいです。

次の

【仁王2】薙刀鎌のステ振りとおすすめスキル

仁王2 薙刀鎌 おすすめ防具

もくじ• 1位「薙刀鎌」 薙刀鎌は リーチが長く、癖が少ないので、誰にでも扱いやすい武器です。 初心者から上級者まで使用率が高く、とりあえず薙刀鎌を使っておけば大丈夫って感じ! 上段は高威力でリーチがあるため、雑魚敵相手には無双することができます。 中段は振りが速いので、強敵相手にも隙を見せず戦って行けます。 そして、 薙刀鎌は「呪」を上げることで攻撃力が伸びるため、陰陽術との相性が最高です! 陰陽術は武器に属性を付与したり、遠距離属性攻撃をしたり、非常に強力な「遅延符」や「結界符」等など。 攻撃にもサポートにも非常に便利なので、攻略難易度をかなり下げてくれますね。 薙刀鎌を使う際は、呪に特化してステ振りをし、少し「技」を上げて軽装の特殊効果が発揮できるようにすること。 2位「大太刀」 大太刀は、 一撃の威力と攻撃範囲の広さが特徴の武器です。 中段は攻撃が弾かれないため、気力削りに非常に有効なので、楽に敵と戦えますね。 ボス戦では上段で、複数の敵とは中段で戦うなど、大太刀は上段と中段の使い分けが肝と言えます。 武技「雪月花」は非常に強力なので、隙を見せた相手に使っていきましょう。 そして、 大太刀は「武」を上げることで攻撃力が上がるため、重防具の特殊効果を発動しやすいです。 同時に「剛」も上げていくことで、装備できる重さを増やし、性能の高い重防具を着込みましょう。 重防具を最大限に活かせるので、回避が苦手でダメージを負いやすい方にもおすすめです。 3位「鎖鎌」 鎖鎌は、 近距離の鎌と遠距離の鎖分銅で戦うトリッキーな武器です。 構えの変更で使い分けられるので、敵の特徴に応じて使い分けていきましょう。 個人的には、鎖分銅をぶんぶん振り回すモーションが好きです 笑 そして、 鎖鎌では「忍」を上げることで攻撃力が伸びるので、ニンジャとの相性がいいです。 今作でも「クナイ」はかなり強く、50まで上げることでクナイのみで楽にボスが倒せるようになると評判です! クナイ関連のスキルを伸ばし、クナイの威力を最大限に高めましょう。 「クリアできないけどストーリーだけは見たい」という方には、忍に特化してクナイ無双がおすすめです。 4位「刀」 刀は 攻撃の振りが速く、小回りが利くので、隙が少ないバランスの取れた武器です。 初期武器で選ぶと「心」が上がるため、最初から刀を使っている方も多いと思います。 スキルには「居合系」や「カウンター系」もあり、多彩な攻め方ができます。 カウンター系の守護霊を選んでいない場合は、刀でカウンターを決めるのも選択肢の一つ。 ガード状態で気力回復速度を上昇させるスキルもあり、ガードメインでの戦い方が強いです。 そして、 刀で最も優れているのは、「心」を上げることで攻撃力が上がるという点。 心は気力に関わってくるため、刀を強くすると気力も上がっていくのは便利です。 どの武器でも気力は大事なので、サブで刀を担ぐのもおすすめできます。 まとめ 自分で使ってみて強かった武器や、使用率が高い武器をランキングとして載せさせていただきました。 「他の武器の方が個人的には相性がいい」という意見もあると思いますが、武器選びに迷っている方は当ランキングは参考になると思います。 とりあえず1位から使ってみて、気に入らなかったら別武器に切り替えて下さい。

次の

【仁王2】最強候補「薙刀鎌」のおすすめステ振りや武技・使い方など│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

仁王2 薙刀鎌 おすすめ防具

最新アップデート内容【Ver1. 07】 システム調整 調整内容• 以下のサブミッションにて主にシングルプレイ時の敵出現タイミングおよび難易度を緩和• ・鍛冶師の願い• ・貪欲なる狩人• ・墨俣妖捕り物• ・蝮と蝶• ・兄弟刀• ・強き焔は天高く• ・蜘蛛は砕けて• ・火神が招くもの• ・仕舞いの夢 2. ボス以外の敵について、想定レベル以上でも一撃で落命してしまうことがある攻撃の威力を一部緩和 3. 「柴田勝家」について、非常に避けづらい状況が発生していた一部の攻撃を緩和 4. 「製法書」と「秘伝書」のドロップ率を上方調整 5. 「焼き直し」に「小物」タブを追加 7. 「HDR詳細設定」にて、設定値を初期化できるように対応 不具合の修正 修正内容 1. 「武技カスタマイズスキル」を武技に設定した状態でスキルをリセットした際、リセット後もカスタマイズスキルが設定されたままになっていた 3. 修行場ミッション内で獲得した「茶器」が、ミッションを終了すると無くなる 4. 修行場ミッションにて、鍛冶屋に渡していない所持済みの「製法書」が再びドロップすることがある 5. 「木霊のガラクタ市」にて、消費アイテムの所持上限を増加させるスキルを習得しても、当該アイテムの販売数が増加しない 6. 「蔵」に入れてあるアイテムを売却する際、指定した売却個数の2倍の数が売却されてしまう 7. 「若武者の中鎧 胴」を装備した際、特定の近接武器の納刀時の見た目が反転してしまう 8. メインミッション「籠中の翼」で、「糞好きの竜之丞」に糞玉を渡せなくなることがある 9. メインミッション「滅びの晩鐘」のマルチプレイにおいて、鐘が叩けなくなることがある 10. メインミッション「退き口に待つもの」のボス戦で、特定のタイミングでギミックを破壊しても常闇が解除されないことがある 11. メインミッション「黄金の城」のマルチプレイのボス戦で、条件を満たしても気力が0にならずダウンしないことがある 12. サブミッション「迷い猫」のマルチプレイにおいて、進行不能になることがある 13. サブミッション「火の神の勾玉」にて、ミニマップに取得できない宝箱が表示されてしまう 14. 修行場ミッション「双眸鎌利」にて、ボス撃破時にアムリタが入手できない 15. 社の近くにいる「琵琶牧々」について、社で拝んでいる時に「屍狂い」を起こしてしまうことがある問題を修正 16. 水濡れ状態で温泉に入浴すると、水濡れ状態が解除されなくなる 17. 特定の妖怪が梯子移動中に毒などで死亡すると、その梯子の昇り降りができなくなることがある 18. 同行中のNPCの体力が0になると同時に崖から落下すると、救援できなくなることがある 19. 刀武技「乱迅剣」について、「剣気」に設定した武技カスタマイズスキルの効果が付かない 20. 大太刀武技「巴吹雪」について、発動前に気力が減ってしまう 21. 手斧武技「鬼神独楽」について、装備の効果及び武技カスタマイズスキルを設定しても効果がでていなかった 22. 手斧の奥義「至妙の投擲」をセット時に、「蜻蛉・弐」に奥義の効果が発動した際、滞空時間が延びていなかった不具合の修正 24. 手斧の「組み討ち」攻撃がヒットしても、組み討ちが成立しないことがある不具合の修正 25. 薙刀鎌武技「月風薙ぎ」について、武技カスタマイズスキルを設定しても効果がでていなかった 26. 薙刀鎌武技「転変裁」「転変鋒」について、スキル未取得状態でも特定操作で出せてしまう不具合の修正 過去のアップデートまとめ Ver1. 04アップデート バランス調整• ・ある武器種の熟練度が高い場合、他の武器の熟練度が上がりやすくなる仕様を追加• ・修行場の一部ミッションについて、「武器熟練度」の必要条件を緩和• ・「餓鬼」の体力を引き下げ、特定攻撃の威力を緩和• ・以下の敵について、ダメージが高すぎる攻撃の威力を緩和「妖鬼」「猿鬼」• ・「すけびと」の体力を上方調整• ・一部ミッションの推奨レベルが適切になるよう、推奨レベルの表記を調整• ・「牛鬼」が堰(せき)に突進した際に角が刺さるようにし、ジャンプ攻撃などで堰が破壊されなくなるように調整• ・メインミッション「滲みゆく覆水」の「下間頼廉」の体力と防御力を引き下げ• ・手斧スキル「地殺」のホーミングを上方調整• ・半妖スキル「猛虎の一撃」の解放に必要な虚空智を緩和• ・守護霊「比翼鳥」の加護「薬の回復波及」がすけびとにも波及するように対応。 また、波及範囲を距離無制限から7mに制限• ・ムジナが身振りに反応する距離を延長 不具合修正• ・通占符の効果がミニマップに反映されない• ・まれに全ての敵が攻撃動作を行わなくなることがある• ・薙刀鎌で組み討ちを仕掛けた場合に、組み討ちが成立するまでの間に残心できてしまう• ・薙刀鎌の下段で、攻撃が弾かれた時に強攻撃を出すと攻撃がヒットしないことがある• ・手斧の投擲系スキルが常世エリア内に居る敵に当たらないことがある• ・刀スキル「斬釘截鉄」を崖際で使用した際、落下してしまう• ・二刀スキル「乱れ斬り」が未習得でも、特定状況下で発動してしまうことがある• ・槍の武技「千鳥」を一部の敵に使用した際、正常にホーミングしない• ・鎖鎌スキル「足緘」が壁に弾かれてしまう• ・魂代「牛鬼」の妖怪技が、一部の地形で正常にヒットしないことがある• ・守護霊「神鹿」「シアーシャ」の守護霊技で、自身に有利効果が付与されない• ・「ソハヤ衆(薙刀鎌)」の攻撃が正常にヒットしないことがある• ・「浅井長政」に玄武の守護霊技を当てると一定時間動かなくなる• ・「酒呑童子」が同じ方向のステップを何度も繰り返すことがある• ・「真柄直隆」、「両面宿儺」が浮き上がった時に着地に時間がかかることがある• ・「ぬりかべ」を遠距離攻撃で起こした際に、近づくまで攻撃してこないことがある• ・メインミッション「あやかし一夜城」の一部の小海坊主が、死亡再開時に復活しない• ・メインミッション「退き口に待つもの」の特定箇所で落下攻撃を行うと、敵が壁の中に埋まってしまう• ・メインミッション「退き口に待つもの」のボス戦で、エリア内のギミックを破壊した際に、ボスが怯まないことがある• ・メインミッション「屍山氷河」のマルチプレイで、「無明」がプレイヤーに追従しなくなることがある• ・メインミッション「燃え落つ焔」で、ミッション選択画面で表示される遺髪の数が誤って表示される• ・メインミッション「黄金の城(あやかしの夢路)」のマルチプレイのボス戦で、条件を満たしてもボスがダウンしないことがある• ・サブミッション「あやかし神楽」「習いの中で」で、プレイヤーが戦闘エリアに入れなくなることがある• ・サブミッション「大ふへん者」のマルチプレイで、クリア後ホストが「先へ進む」を選択するとまれびとも自動的にミッションが終了してしまう• ・「献上」で獲得できる武功の上限が正しく反映されていなかった• ・「木霊宿りの椀」の製法書が、条件を満たすと二重に入手できてしまう• ・魂代の特殊効果「体力0で妖怪化発動 常闇内 」が発動する際に、地面にめり込む等の挙動が発生することがある• ・「オンライン設定」の「まれびとの識別用文字列」の設定が反映されないことがある• ・「オンライン設定」でまれびとのインゲーム体力バーを「変動があれば表示」に設定していると、画面左側の他プレイヤーのゲージが消えてしまうことがある• ・その他、軽微な不具合の修正 過去のアップデート情報 Ver1. 01~1. 03では各種不具合の修正がされました。 詳しい修正内容については、発表されていません。

次の