木村 響子 isao。 木村響子の離婚した旦那はインドネシア人?ISAOの画像や動画は?

木村響子|木村花さんの母親で元プロレスラー。父親の小林功とは?

木村 響子 isao

木村花の母、木村響子はアジア放浪中にインドネシア人との間に一人娘を産み、シングルマザーとして育てながら25歳で国内プロレスデビュー。 プロレスファンは子供の頃から会場に連れて来られてる木村花を見ていた。 そんな子が成長して母親と同じ職業を選んだことにみんな夢を見せてもらってたのよ。 — ザビ太 xavita 母親は「木村響子」さんという方で、元プロレスラーです。 反骨のアフロゴングという異名を取っていたほどの「元人気女子レスラー」。 そして、木村響子さんがバックパッカーをしていた時に、インドネシア人の父親との出会い、産まれたのが花さん。 ということは、インドネシアと日本のハーフなんですね! ただ、このインドネシア人の父親とは離婚しており、誰なのかはわかりませんでした。 木村響子の再婚相手はISAO? 実は木村響子さんには再婚相手がいます。 ISAOさんという総合格闘技家の方の名前を頻繁に見かけました。 歳の差が9歳で2016年に響子さんと結婚しています。 ただ、2018年には離婚しており、ISAOさんも花ちゃんにとって、元父という形になります。 兄弟について探しましたが、花さんの実の兄弟に該当する方はいませんでした。 元父のISAOさんに小林裕さんという兄弟がいて、その方が義理の兄弟になるのかなと。

次の

木村花の母親はプロレスラーの木村響子!親子タッグや対戦した事はある?

木村 響子 isao

木村 響子 Kyoko Kimura プロフィール リングネーム 木村 響子 ヤンバルクイーンナ 本名 木村 響子 ニックネーム 反骨のアフロコング 飛べない鳥でもフライアウェイ 身長 165cm 体重 65kg 誕生日 1977-03-19 (43歳) 出身地 所属 フリー トレーナー デビュー 引退 木村 響子 基本情報 本名 木村 響子 国籍 生年月日 1977-03-19 (43歳) 出身地 所属 坂口道場一族 身長 165cm 体重 65kg 階級 バックボーン テーマ曲 「BAILA CASANOVA」Paulina Rubio 木村 響子(きむら きょうこ、 - )は、の元女子・。 血液型AB型。 プロレスラーとしては、総合格闘家として坂口道場一族所属。 、、、を主戦場としていた。 娘はプロレスラーの。 元夫は総合格闘家の。 所属 [ ]• (2003年 - 2005年)• フリーランス(2005年 -2017年 ) プロフィール [ ]• ににテスト生として入団するが、1年ほどで退団。 、再度入門するための経験を積むために渡る。 ここで旅に目覚め、アジアを回り始める。 97年にインドネシアで出会った男性と結婚、9月に長女のを出産。 同年に離婚。 、の営業などを経ての紹介でに入門。 7月20日の大会における、対戦でデビュー。 やなど他団体にも参戦していた。 12月18日をもってJWPを退団し、フリーランスとなった。 、が実施したデスマッチ新規参入希望企画に参加し、初のに挑戦した(vs. ・、パートナーは)。 しかし統括部長(現・社長)から男子選手との体力の差を理由に継続参入に難色を示され、大日本でのデスマッチの試合は3試合に留まる。 、旗揚げ戦の記念すべき第1試合にてとシングルで対戦。 GAMIとは後に「スーパー・アフロ・マシンガンズ」を結成する。 、をパートナーに迎え、ヒールユニット「 」を結成。 後にがアマンドラに合流。 同年12月31日、江本と共にで、を破り、タッグタイトル獲得に成功した。 5月2日、にて、アマンドラの自主興行を開催。 自らも宮本裕向と共に、考案の「蛍光灯スクリューデスマッチ(蛍光灯が括り付けられた巨大扇風機を使用)」に挑戦した(vs・)。 5月、体調不良により休養を宣言するが、仮の姿でに参戦することを発表。 8月29日のWAVE新宿大会で中川相手に本格復帰。 10月11日のNEO後楽園大会にて、と組み、対、、組の6人タッグ出場。 ヘイリーの友人Xとして紹介されていた。 は古巣JWPおよびを主戦場とし、JWPでは率いる「米山革命軍」の一員となった。 8月16日、WAVE新木場大会にて率いる「」に加入。 11月12日、新宿大会で総合格闘技初挑戦。 同じくプロレスラーかつパンクラス初参戦となると対戦。 総合キャリアで大きく上回る相手にTKO勝ちを収めた。 4月30日ににて黒ずくめのマスクウーマンとしてデビューしたとの噂がある。 試合後世IV虎が勝手にカワカツ入りを認める。 以降は無派閥としてスターダムに参戦する。 9月30日、スターダム新木場大会にて「」決勝でと対戦も敗れ準優勝。 試合後、ヘイリー・ヘイトレッドを呼び込み、「木村モンスター軍」としてスターダム侵略を宣言。 12月24日、スターダム後楽園大会にてタイトル挑戦権を懸けてと対戦して勝利。 が持つ(赤いベルト)に挑戦を表明。 1月14日、後楽園大会で赤いベルトに挑むが敗れる。 3月17日、後楽園大会でヘイリーとのタッグでカワカツが持つに挑戦し、奪取成功。 はスターダムに加え、古巣JWPやWAVE、-REINAなど多くの団体に参戦。 5月4日、JWP板橋大会にてコマンド・ボリショイとのタッグ「ワイルド・スナフキン」でを獲得。 11月24日、博多大会でのデビュー戦の相手を務め勝利。 デビュー戦の相手になるのは初めてだった。 5月10日、左橈骨遠位端骨折でプロレスデビュー後初の手術を含む欠場。 9月にスターダムで大江戸隊の仲間であるとダブル復帰戦を行う。 また長女の花がのプロレス総合学院に入学。 2015年12月16日、長女の花がHANA名義でパンクラスの2016年ラウンドガールに採用された事が発表された。 2016年1月、Twitterを通じてキャッチコピーを募集。 「反骨のアフロコング」というキャッチコピーが選ばれた。 2016年1月30日に同じ坂口道場一族所属のと再婚し、挨拶で1年後の引退を発表した。 、引退興行で夫のISAO、娘のと組み、、、組と引退試合を行った。 引退後は運転免許を取得しピンクの猫バスを購入。 関東近郊のプロレス会場で猪肉をメインとした移動販売を行っている。 、離婚を発表。 得意技 [ ]• 獲得タイトル [ ]• (第3代・withアメージング・コング、第9代・with)• (第202代)• (第3代・with、第6代・with、第9代・with)• (第44代・withコマンド・ボリショイ、第48代・with)• (第17代・withコマンド・ボリショイ、第21代・with)• (第12代・with)• (第28代) 入場テーマ曲 [ ]•

次の

木村響子の旦那と子供は?娘の木村花の死去・若い頃の画像も総まとめ

木村 響子 isao

木村響子さんのプロフィール• 生年月日:1977年3月19日• 出身:神奈川県横浜市• 2017年、39歳で惜しまれながら現役を引退しています。 テラハ花の母親、木村響子がインドネシア人と結婚 木村響子さんは、アジア旅行の際に出会った インドネシア人の男性と1997年に結婚し、同年に木村花さんを出産しました。 父親がインドネシア人なので、木村花さんはハーフになりますね! しかし、木村花さんを出産した直後に、その インドネシア人の男性とは離婚してしまいます。 テラハ花の母親、木村響子が格闘家の ISAOと再婚 その後、 2016年に格闘家の ISAOさんと再婚します。 当時木村花さんは 19歳で、 ISAOさんとの歳の差は、なんと 9歳でした! 2017年の母親の木村響子さんの 引退試合には、木村花さんとISAOさんはタッグを組んで一緒に出場しています。 ですが、 2018年に再び離婚となってしまいました。 テラハ花、母親の木村響子の誘いでプロレスの世界に! 木村花さんは母親の木村響子さんに 「 あなたに会社員はムリだから、プロレスをするしかない」と言われ、高校を中退してプロレス総合学院に入学します。 幼い頃から、お母さんの試合をよく見に行っていたそうです。 最初はしぶしぶ始めたプロレスでしたが、いざやってみると夢中になっていったといいます。

次の