ミーシャの本名。 MISIA(ミーシャ)の本名は伊藤美咲!?素顔がかわいい!メロンパン好きで両親の職業は医者!?

ミーシャ

ミーシャの本名

今年ももうすぐ年末ですね! 本当に一年がすぎるのは早いですね! そろそろ年末のすごい仕方を考えねばと思って 紅白の出演者を確認していたのですが 今年はMISIAさんが出られますよね! MISIAさんといえば2012年の紅白歌合戦の時には、 ナミブ砂漠からの中継がすごすぎると話題になっていましたよね! あの映像は今でも印象に残っています。 今年もなんかすごいことをされるのではないかと期待しています。 本名は非公開で公式には発表されていませんが、「伊藤美咲」さんではないかと噂されています。 幼少期は対馬で過ごされますが、その時に 教会でゴスペルに触れたのが今の歌手活動の原点になっているようです。 その後、福岡県の県立香住丘高等学校に進学されます。 高校生の時にヴォイストレーナーの元で歌を学ばれたようですが、 その時のトレーナーが黒人だったそうです。 現在はMISIAさんは5オクターブの音域を持つと言われていますし その 日本人離れした歌唱力はこのときの黒人トレーナーさんの影響を大きく受けていそうですね! 黒人の方ってめちゃくちゃ歌上手いイメージですし! デビューしたのは1998年20歳の時です。 シングル「つつみ込むように・・・」でデビューされました。 この時に発売されたアナログ盤は初のシングルにもかかわらず 用意していた5000枚が即完売したそうです。 このアナログ盤はその界隈では高値で取引されていたそうです。 その後発売した デビューアルバム「Mother Father Brother Sister」は300万枚近い売上を記録するなどデビュー当初から大変な人気を誇っていたそうです。 2004年に女性ソロアーティスト初の5大ドームツアーを達成。 過去に噂された方はお一人だけでした。 噂になったのは 小澤征悦さんです! 名前:小澤 征悦(おざわ ゆきよし) 生年月日:1974年6月6日 年齢:44歳 出身地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンフランシスコ 身長:183cm 職業:俳優、コメンテーター 活動:1998年 — 家族:小澤 征爾(父、指揮者) 入江 美樹(母、女優 モデル) ということで、あの世界的者である小澤征爾さんの長男の征悦さんとの噂が過去ありました。 確かに4歳差ですしあり得る年齢ですよね!本当だとしたらMISIAさんは年上好きでしょうか? ただこの噂には はっきりした証拠が無いようで本当に噂されたという話しか見つかりませんでした。 小澤さんて言えばかなりモテ男なイメージがありますよね! 過去にも フリーアナウンサーの滝川クリステルさんや 女優の杏さんとの二股疑惑の報道がされていたりしたのが記憶にありますし。 そんな女性にモテる小澤さんなのでMISIAさんと付き合ったと聞いても驚きはしませんが、 いつとか何がきっかけでとかどこで目撃されたとかそういった情報が出てこないので、真偽の程はわかりませんね。。 MISIAの結婚事情は?夫や離婚の噂、子供を出産したけど現在は独身なのか? そんなプライベートが不明なMISIAさん。 ネットでは結婚したとか離婚したとか、お子さんができたとか「っえ!?」となるような噂が多数ありました! かと思えば独身だとかいう話もあったので、これはどういうことなんだろうと思っていろいろ確認しみました! で結論ですが、 MISIAさんは現在「独身」のようです!! ではなぜ結婚とか離婚の噂がたったのでしょうか? MISIAの結婚、離婚の噂に関して MISIAさんの結婚や離婚の噂がたった理由は2つあるようです! まずひとつ目はMISIAさんの本名と言われている「伊藤 美咲」が原因で起こった事件 ふたつ目はMISIAさんの指にあった指輪 一つづつ見ていきましょう! ・MISIAの本名「伊藤 美咲」に関して これは薄々感じられている方がいらっしゃるかもしれませんが、 MISIAさんの本名は 女優でモデルの伊東美咲さんと同姓同名なんですね! なので 2009年に伊東美咲さんが榎本義紀さんとご結婚された時に、 MISIAさんの 知人の方が勘違いして祝福の電報を送られたなんてエピソードがあるらしいです。 MISIAさんも急にたくさん送られてくる電報に困惑したのでは無いでしょうか? この事件がMISIAさんが結婚されたと噂される原因に鳴ったようですね! ・MISIAが指につけている指輪について これはMISIAさんを見た人が思った疑問だったようですが、 MISIAさん長いこと指に指輪をされていた時期があったようです。 2018年の段階では見受けられませんが、 当時その指輪をみたファンの方が「結婚されているのでは?」と考え その後MISIAさんが独身であるとわかったタイミングで「離婚したのか!」 となったのが今回の噂の原因だったようです。 ちなみにこの指輪に関しては過去雑誌のインタビューで話されていたようです。 なんでも 大切な方がなくられて、その方の死から逃げるのではなくその方との思い出や愛しい気持ちを指輪に込めてつけていたんだとか! その思いを歌詞にもされているようで、 「Stay in my heart」の歌詞にある 「いつかまるで指輪のように 私の一つになるの この胸の痛みも愛しさも」 という部分にMISIAさんの思いが込められているそうです。 でも、ちゃんと死というものに向き合わなきゃダメだと思って。 そのときに、その人から「あなたはちゃんと生きなさい! 生きている人たちのために何かしなさい!」って言われた気がしたんです。 死と向き合うということは、生き方と向き合うことだと受け取って。 そういう悲しい出来事もあったけど、たとえ痛みが薄れても、心のなかに愛しさだったり、一緒に笑い合った思い出は決してなくならないなって。 指輪って常に付けていると、付けていることを忘れてしまって、ふと思い出すことってありません? 思い出もそんなふうに私はふと思い出すことがあるんです。 で、指輪に置き換えて歌詞を書いてみました。 music. yahoo. なので、この噂も先程の結婚されているなら子供もいるのでは? という推測からきたものみたいですね! ただ、個人的には人をあんなに感動させることができる歌唱力をもったMISIAさんのお子さんを見てみたい気持ちはあるので、 もし、公開されないだけでお子さんがいらっしゃっるのであれば良いなとは思いますが!.

次の

MISIAの結婚や本名は?意外と身長が低い?バラエティ初出演でナニ語る?

ミーシャの本名

目 次• 本名や家族といったプライベートから、卒業した学校なども加えて、色々調査していきたいと思います。 zh-tw. barks. 迫力のある歌声なので、高身長なイメージだったので、ちょっとビックリです!!! MISIAさんといえば、代表的な曲はコレではないでしょうか? 2001年にリリースされた楽曲で、当時人気も高かったフジテレビ系ドラマ 『やまとなでしこ』の主題歌としても有名な曲です。 ・SOTTE BOSSE — 2006年発売のアルバム『Essence of life』に収録。 ・中西保志 — 2007年発売のアルバム『Standards』に収録。 ・ameji — 2008年発売のアルバム『LOVE STORIES』に収録。 ・エリック・マーティン — 2008年発売のアルバム『MR. VOCALIST』に収録。 ・布施明 — 2009年発売のアルバム『Ballade II』に収録。 ・SISTER KAYA — 2009年発売のアルバム『Heartful Lovers』に収録。 ・JAMOSA — 2010年発売におアルバム『LUV 〜collabo BEST〜』に収録。 ・KG — 2010年発売のミニアルバム『Love for you』に収録。 ・ボーイズIIメン — 2010年発売のアルバム『COVERED -Winter-』に収録。 ・シェネル — 2011年発売のアルバム『Luv Songs』に収録。 ・DEEP — 2012年発売のアルバム『YOUR STORY』に収録。 ・シャリース — 2012年にカバー。 ・三浦あずさ(声:たかはし智秋) — 2014年1月下旬に発売された一番くじ プレミアム THE IDOLM STER PART2のF賞の景品「アイドルマスター ミュージックコレクション」に収録。 引用: 皆さん、そんな超有名なMISIAさんの本名とかご存じですか? もうMISIAさんって 名前が独立して歩いちゃってるので、日本語の名前なんて言われても、ちょっと ピンとこない気もしちゃいますが、分かるのならば、調べてみよう!!!! ということで、調査しちゃいました。 MISIAさんの本名は 『伊藤美咲』さんというお名前らしいですが、女優の伊藤美咲さんの方をすぐに連想してしまいますよね。 もうMISIAという名前で世間に浸透してしまっているので、 本名を聞いても全くイメージが湧きませんね。 むしろ 日本語の名前に違和感すら覚えてしまうレベルです。 また、MISIAというアーティスト名は、 オーディション時のデモテープにそう書かれていたのがきっかけで、そのまま 由来となってつけているそうです。 アーティストの方の由来とか聞くと、結構考えてつけたという方より、直観的だったり、ゲン担ぎだったりで、何気なくつけていらっしゃる方の方が多いですよね。 ですが、なによりMISIAさんは、地上波にあまり出演されない影響などもあって、 日本人っぽくない印象が強い感じがします。 歌声や服装も独特ですしね。 でも、MISIAさんは正真正銘の 純日本人なので、もちろん日本生まれの日本育ちのはず!!!!!! 一体どこで生まれ育ってきたのか、調べてみましょう!!!! MISIAさんの出身地や卒業校ってどこ? どうやら、 長崎県と 福岡県と二つ出て来ました。 どっちなんだろうと調べていると、どうやら どちらも本当のようですね。 学生時代に転校したことが理由のようです。 中学時代に転校を経験しているようで、それまでは 長崎県対馬市に住んでいらっしゃいったようですね。 その当時通っていた学校は 『厳原中学校』でしたが、 転校をし、福岡県にある 『吉塚中学校』に中学が変わってしまったようです。 ということで、 幼少期は長崎県。 思春期からは福岡県で過ごされているってことですね。 偏差値は65設定で、どうやら英語コースが併設されているなど、国際化に力を入れている学校なのではないかなと思われます。 その後、 西南学院大学へと進まれ、今に至ると言った感じですね。 大学も福岡にあるので、どうやら大学までは地元で過ごし、それから上京ということになりそうですね。 歌の専門学校に行っていたわけでもないということは、卒業してからレッスンなど始められていたのでしょうか? ならば、結構遅いスタートな印象ですよね? あの見事な歌声はいつから開花していたのでしょう? MISIAの音楽歴史 MISIAさんは、 幼い頃から常に傍に音楽がある生活を送られていたようです。 4歳でピアノを始め、 9歳になる頃にはコーラスをしていたそうです。 小学校時代ではトランペットを奏で、 高校では、本格的に黒人の先生にゴスペルのボイストレーニングも指導してもらっていたんだとか。 MISIAさんの歌声はどこか日本人離れしていて、ゴスペルっぽいなと思っていたら、きちんと指導を受けられていたんですね!!! ゴスペル自体に興味を持ったのは、あの名作 『天使にラブソングを……』とミュージカル 『Mama,I want to sing』に感銘を受けたからだと言われています。 確かに、興味を持つには十分な素材ですが、それを実際にやろうと思うとは、本当に凄いですね。 また、個人的に勝手にMISIAさんは周到に準備されてデビューしたんだろうなと思ってましたが、どうやら違うようです。 あの歌唱力ですからね。 周囲に後押しされてデビューしたのかと思いきや、 MISIAさん自身物凄い努力を重ねて、オーディションをきっかけにデビューに至ったそうなんです。 ですが、 一発で合格をもらったわけではなく、 高校生時代から幾つものオーディションにエントリーし、落選し続けていたという経歴も持っていました。 デビューのきっかけとなったオーディションは、MISIAさんが大学に入学したばかりに開催された 九州朝日放送主催のシンガーオーディション。 当時BMGジャパンのディレクターでもあった与田春生さんの目に留まり、 念願のデビューにとなったそうです。 音楽を絶やさない環境を作り出すのって、結構大変そうですもんね。 現在、 福岡県東区であおばクリニックを開業されており、 お母様もそこで小児科医として勤務されているようですよ。 お兄様もおられるそうなんですが、なんと お兄様もお医者様!!!!!!!!!! 本当にお医者様家系だ……… お兄様も同じあおばクリニックで 医院長として活躍されておられるそうです。 本当に凄い家系だった!!!!! でも、MISIAさんはお医者様ではなく、アーティストの道を選ばれたんですね。 そっちの方が苦難が多かったでしょうに。 天才的な歌声の持ち主のMISIAさんでもオーディション落ちたりしてましたしね………。 あんなに歌唱力や表現力が高い方でも、そんな経験をやはりしてるのだなと、しみじみ世の中の大変さを思い知る今日この頃でした。 ということで、しんみり終わるのもアレなので、公開されているMISIAさんの初バラエティー画像でも見てみましょう!!!! Sponsored Links.

次の

MISIA(ミーシャ)の本名は伊藤美咲!?素顔がかわいい!メロンパン好きで両親の職業は医者!?

ミーシャの本名

2009年に女優の伊東美咲さんが結婚した時は、MISIAのファンが勘違いして結婚のお祝いのメッセージがたくさん届いたハプニングもありました。 どんな由来があるのでしょうか。 由来説1. 「アジア ASIA の人々に自分の音楽を伝えたい」 「音楽界の救世主(メシア Messiah )になりたい」 この2つの想いがあり、ASIAとMessiahをかけあわせた造語がMISIAという説。 由来説2. オーディションのデモテープに音楽プロデューサーが書いた名前がMISIAだったから、気に入ってそのまま芸名になった説。 由来説3. 本名「伊藤美咲」の綴り、Misaki ItoのイニシャルM. Iにアジア ASIA を掛け合わせた説。 由来説4. 幼い頃から自分のことを「みーしゃん」と呼んでいたのが「ミーシャ」になった説。 こんなに諸説あるなか、MISIAさん本人は由来を聞かれて「MISIA」の意味は「アジアのソウル」だと答えています。 幼い頃に聴いたソウルミュージックがMISIAさんのルーツであり、日本人なのでアジア ASIA に対する想いが強いんですね。 幼少期を過ごしたのは長崎県対馬市。 ここでは教会でゴスペルと出逢っています。 中学時代に長崎県対馬市にある厳原中学から、福岡県の吉塚中学に転校。 高校は県立香住丘高校 現在偏差値65 に進学して、その頃から黒人のヴォイストレーナーに歌を習っています。 大学は西南学院大学に進学しました。 結婚して子供がいるということもありません。 彼氏がいたという噂もほとんどなく、唯一あったのでが、世界的指揮者・小沢征爾の息子の小沢征悦さんが彼氏だったということがありました。 どうしてMISIAだけ音楽の道へ進んだのか不思議ですね。 実は両親が音楽好きで、その影響をうけたみたいです。 長崎大学の医学部に進学したのですが、学生運動にハマり212日間もの長期ストライキで医者にはならないと決めたようです。 でも結局卒業して医者になってます。 若気の至りでしょうか。 大学卒業後は長崎医療センターに勤めるなど地域医療に貢献し、MISIAが小学校にあがる前の頃、長崎県対馬市「厳原病院」に赴任。 「厳原病院」で院長になり、妻を副院長としたのですが、長崎県が「院長の妻が副院長になるのを拒んだ」ため、意見が対立。 結果、48才の頃に親友が開業した「福岡青洲会病院」に職場変更しました。 54才の誕生日を迎える頃、福岡市東区に「あおばクリニック」を開業しました。 地域医療にこだわって立ち上げた「福岡東区在宅ケアネットワーク」は評価が高いです。 父親と同じ長崎大学の出身で、2人は在学中に同棲を始め、その後に結婚。 現在は「あおばクリニック」で小児科医を務めています。 神戸大学の医学部を卒業着、Hawaii大学で内科研修終了後、アメリカのシカゴで循環器医師として研鑽されていました。 その後現在、父親が開業した「あおばクリニック」の二代目院長となっていて、患者からの信頼は厚いです。 小学校にあがる前には、MISIAが本格的に歌を学ぶために島から引っ越したそうです。 4才からピアノを習い、9才からコーラスも始め、小学校時代は歌いながら登下校していたといいます。 ゴスペルに興味を持ったきっかけは、映画「天使にラブソングを」や、ミュージカル「Mama,I want to sing」を観た影響だそう。 中学時代は吹奏楽部に所属してフルートを笛いていました。 MISIAは高校時代、文化祭で歌ったとき、声量がすごすぎて体育館の窓が揺れたとか。 所属していた吹奏楽部をバックに歌っていました。 すでにプロ並みの歌唱力だったそう。 音楽教室は「駅から始まるオーディションスクール」に通ったり、黒人の先生からボイストレーニングを受けてゴスペルを習っています。 高校卒業後、大学在学中ににデビューした時は、高校の同級生たちはさすがにびっくりしたそう。 MISIAは「ホイッスルボイス」というすごい高音を出せますが、これが出来る日本人は少ないそうです。 高いところから低いところまで歌いこなせる5オクターブの音域は、高校時代に黒人の先生からのボイストレーニングのおかげみたいですね。 両親が医者で音楽好きだったから音楽を学ぶための環境やお金があったもの大きいですね。 1998年に「つつみ込むように」でデビュー。 2年後の2000フジテレビドラマ「やまとなでしこ」主題歌「Everything」は大ヒットし、現在も結婚式の定番曲のひとつとして未だに人気のスタンダードナンバーで名曲となりました。 メロンパンが大好物なことが高じて、メロンパンとパンダを合体させた「メロンパンダ」というキャラをデザインして、可愛いと話題になり、ぬいぐるみ化され発売されたほど。 さらに「メロンパンダ」のテーマ曲「甘い恋人」もリリースしたのでした。 楽しみですね。 日付変わって今日は小学校からの大親友の結婚式。 ドキドキして眠れないからMISIAのEverythingを熱唱してます。

次の