周南市。 渡辺建設

周南市

周南市

周南市在日本的位置 坐标: 接鄰行政區 、、、、 : 政府• 市長 木村健一郎 (現任任期至:2019年5月24日) 面积• 总计 656. 13平方公里 人口 (2010年7月31日)• 總計 153,072人• 總人口約152,000人。 是山口縣内第人口第4多的都市。 由於在戰前設有海軍燃料廠,在戰後轉變為石油相關產業,因此在轄區內有密集的工業區。 歷史 [ ] 在二次大戰時期,所開發的人控「」的訓練基地設於轄區內的上。 在最後的任務前,是在此地完成最後的燃料補給。 現在的周南市是在「平成大合併」期間所成立,最初是規劃由、、、、、、進行合併,不過在籌備過程中下松市、光市、田布施町陸續退出,因此最後僅由德山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町參與。 由於位於過去範圍之南部,因此稱為「周南」。 不過過去也曾有名為「周南町」的行政區,但成立僅一年即改名為「光町」,也就是現在的。 沿革 [ ]• 1889年4月1日:實施,現在的轄區在當時分屬:• :德山村、福川村、富田村、太華村、鹿野村、、、、、、、、、、、、。 :、、、。 1900年10月15日:德山村改制為德山町。 1912年1月1日:福川村改制為。 1915年11月10日:富田村改制為。 1935年10月15日:德山町改制為。 1940年4月29日:太華村改制並改名為為。 1940年11月3日:鹿野村改制為。 1941年11月3日:富岡村被併入富田町。 1942年4月1日:加見村和久米村被併入德山市。 1944年4月1日:櫛濱町、富田町、福川町、大津島村、夜市村、戶田村、湯野村和德山市為新設置的 德山市。 1949年8月1日:富田町從德山市獨立分出。 1949年9月1日:福川町從德山市獨立分出。 1953年10月1日:富田町和福川町合併為南陽町。 1954年12月1日:須須萬村、中須村、長穗村合併為。 1955年7月20日:須金村被廢除,轄區被分割並入都濃町和鹿野町。 1955年10月1日:向道村被併入德山市。 1955年11月1日:和田村被併入南陽町。 1956年9月30日:三丘村、高水村、勝間村、八代村合併為。 1966年1月1日:都濃町被併入德山市。 1970年11月1日:南陽町改制並改名為。 2003年4月21日:德山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町合併為 周南市。 變遷表 [ ] 1889年4月1日 1889年 - 1926年 1926年 - 1954年 1955年 - 1989年 1889年 - 現在 現在 鹿野村 1940年11月3日 鹿野町 鹿野町 2003年4月21日 周南市 須金村 1955年7月20日 併入鹿野町 1955年7月20日 都濃町 1966年1月1日 併入德山市 須須萬村 1954年12月1日 都濃町 中須村 長穂村 向道村 1955年10月1日 併入德山市 德山市 德山村 1900年10月15日 德山町 1935年10月15日 德山市 1944年4月1日 德山市 德山市 加見村 1942年4月1日 併入德山市 久米村 太華村 1940年4月29日 改制改名為櫛濱町 大津島村 夜市村 戶田村 湯野村 富田村 1915年11月10日 富田町 1949年8月1日 富田町 1953年10月1日 南陽町 1970年11月1日 改制為新南陽市 富岡村 1941年11月3日 併入富田町 福川村 1912年1月1日 福川町 1949年9月1日 福川町 佐波郡 和田村 1955年11月1日 併入南陽町 三丘村 1956年9月30日 合併為熊毛町 高水村 勝間村 八代村 行政 [ ]• 市長:• 副市長:青木龍一• 市議会議長:• 市議会副議長:田村勇一 交通 [ ] 鐵路 [ ]• : - 德山車站 - - -• : - - - () - 櫛濱車站 遠石八幡宮• 周南市立德山• 回天記念館(大津島)• 太華山• 從來之越冬留鳥地(周南市八代盆地、本州島惟一)• 遠石八幡宮 教育 [ ] 大學 [ ]• 高等專門學校 [ ]• 高等學校 [ ]• 山口縣立德山高等學校• 山口縣立德山北高等學校• 山口縣立德山商工高等學校• 山口縣立新南陽高等學校• 山口縣立南陽工業高等學校• 山口縣立熊毛北高等學校• 山口縣櫻丘高等學校 本地主要企業 [ ]• (日語寫法:トクヤマ)• (山口廣播公司) 姊妹、友好都市 [ ] 海外 [ ]• () 原為德山市在1974年4月23日與其締結為姊妹都市,2003年10月22日周南市繼續與其締結為姊妹都市。 () 原為德山市在1990年9月30日與其締結為姊妹都市,2003年10月10日周南市繼續與其締結為姊妹都市。 () 原為新南陽市在1990年5月22日與其締結為姊妹都市,2006年7月31日周南市繼續與其締結為姊妹都市。 本地出身之名人 [ ]• :選手• :議員(日本共産党)• :選手• :女演員• GAO:• :前長、曾任議員、• :曾任、日本眾議院議員• :滿州軍總參謀長、曾任• :選手• :選手、曾為日本足球代表隊選手• :選手• :選手• :、配音員• :攝影師• :選手、前日本代表隊隊長• :社長• :選手• :參事役、• : 參考資料 [ ].

次の

周南市

周南市

自由設計 新築注文住宅 既成概念に囚われない発想力と 住まいへのこだわりを追求した新築木造住宅。 本物の素材を使っての家づくり、伝統工法と最新技術の融合で既成概念にとらわれない提案をします• 郷の家 新築規格住宅 高品質でありながらコストを抑え、住まいの無駄を徹底排除した規格住宅。 日本の伝統技術も守り、受け継ぐ住まい。 自信を持ってお勧めする天然木の規格住宅「郷の家」をあなたへ。 tsumiki ーSelf layoutー 規格住宅 天然無垢材に包まれた家に住みたい。 自分流に間取りも考えたい。 健康で丈夫で可変性に富んだ住まいをご提案します。 リセット住宅 大規模リフォーム 愛着ある旧家の面影を残しつつ、新築以上の快適空間を造るリフォーム。 天然木無垢材を使用したリフォームで「断熱・耐震・通気」といった性能を新築以上に備えさせます。 施工事例• 桐のウオークインクロゼットがある家 「郷の家」の基本プランB-06Sに多くの部分アレンジを加えております。 寝室からつながる桐のウオークインクロゼットやオリジナルカウンターなどお子様の成長に寄り添う家作りとなっております。 ゆったりと時がながれていく家 「理想の家に会えました、こんなに家に住みたかった」施主様のN様がおっしゃった一言です。 「郷の家」の数あるプランから選ばれたのが401M、大きな吹き抜けと大きな大黒柱が印象的なお宅です。 周南市 第1号の「郷の家」 「郷の家」の特徴は何と言っても無垢の木をふんだんに使用していること。 本物の木が持つあたたかみ、安らぎを感じることができる家。 高い天井にオリジナルの桐のベットなど、施主さまのこだわりがたくさん。 大黒柱とシアターリビングのある家 施主さまのご希望はシアターリビングと大黒柱があること。 お母さんのそばで勉強ができるよう小さなお子様の学習スペースをリビングに取り入れ、書斎も兼ね添えた寝室など、小さな工夫がたくさんのお宅です。

次の

みの幸 (みのこう)

周南市

自由設計 新築注文住宅 既成概念に囚われない発想力と 住まいへのこだわりを追求した新築木造住宅。 本物の素材を使っての家づくり、伝統工法と最新技術の融合で既成概念にとらわれない提案をします• 郷の家 新築規格住宅 高品質でありながらコストを抑え、住まいの無駄を徹底排除した規格住宅。 日本の伝統技術も守り、受け継ぐ住まい。 自信を持ってお勧めする天然木の規格住宅「郷の家」をあなたへ。 tsumiki ーSelf layoutー 規格住宅 天然無垢材に包まれた家に住みたい。 自分流に間取りも考えたい。 健康で丈夫で可変性に富んだ住まいをご提案します。 リセット住宅 大規模リフォーム 愛着ある旧家の面影を残しつつ、新築以上の快適空間を造るリフォーム。 天然木無垢材を使用したリフォームで「断熱・耐震・通気」といった性能を新築以上に備えさせます。 施工事例• 桐のウオークインクロゼットがある家 「郷の家」の基本プランB-06Sに多くの部分アレンジを加えております。 寝室からつながる桐のウオークインクロゼットやオリジナルカウンターなどお子様の成長に寄り添う家作りとなっております。 ゆったりと時がながれていく家 「理想の家に会えました、こんなに家に住みたかった」施主様のN様がおっしゃった一言です。 「郷の家」の数あるプランから選ばれたのが401M、大きな吹き抜けと大きな大黒柱が印象的なお宅です。 周南市 第1号の「郷の家」 「郷の家」の特徴は何と言っても無垢の木をふんだんに使用していること。 本物の木が持つあたたかみ、安らぎを感じることができる家。 高い天井にオリジナルの桐のベットなど、施主さまのこだわりがたくさん。 大黒柱とシアターリビングのある家 施主さまのご希望はシアターリビングと大黒柱があること。 お母さんのそばで勉強ができるよう小さなお子様の学習スペースをリビングに取り入れ、書斎も兼ね添えた寝室など、小さな工夫がたくさんのお宅です。

次の