あんしん フィルター uq。 親も安心!あんしんフィルター for UQ mobileの特徴や設定方法

あんしんフィルター for UQ mobile

あんしん フィルター uq

2019. 11 オプション magori UQあんしんパックは必要なのか?サービス内容から解約方法まで解説 格安SIMの魅力は料金の安さですが、乗り換えには少しばかりの知識が必要になります。 というのも格安SIMは店舗数が大手携帯会社に比べ少ないため、何かトラブルがあれば自分で対処する必要があります。 なので、• 「初期設定が分からない」• 「用語が理解できない」• 「連絡先を移行できるか不安」 などといった理由から乗り換えに二の足を踏んでいる方もいるのではないでしょうか。 UQモバイルではそんな乗り換え初心者の為に、「UQあんしんパック」と呼ばれる3つのサービスをセットにしたものを提供しています。 今回はこの「UQあんしんパック」の内容から、解約方法までを解説したいと思います。 Contents• 近くにUQスポットがない場合は自分で対処 UQ専売の店舗を「UQスポット」と呼びますが、自宅の近くにこのUQスポットがあれば大手携帯会社の携帯ショップのような感覚でサポートを受けられます。 ですが、 このUQスポットは大手携帯会社に比べ店舗数が圧倒的に少なく、地方になるほど店舗数も少なくなります。 ちなみに私の場合、自宅から一番近くのUQスポットへ行くのに車で40分、電車とバスで1時間半かかります 契約自体は家電量販店などで可能ですが、それ以外の手続きは基本的に運営元であるUQモバイルでしか受け付けていません。 これまで手軽に行けた携帯ショップが行けなくなることで、何かトラブルがあればフリーダイヤルへ電話をしたり、ネットで調べたりと自分で対処しなければなりません。 そう考えると「サポートが充実している大手携帯会社のままでいい」みたいな感覚になってしまいますよね。 そんな乗り換え初心者の為にUQモバイルでは3つのサービスがセットに「UQあんしんパック」なるサービスを提供しています。 UQあんしんパックは3つのサービスがセット AOSデータサポートセンター• 受付時間 10:30〜12:00、13:00〜17:00(土日・祝祭日を除く) クラウドバックアップを簡単に説明すると、 データを自動的に保管してくれるサービスです。 例えば写真や動画、音楽データなどのデジタルコンテンツが、スマートフォンの保存領域に収まりきらなくなった場合、クラウドと呼ばれる領域に自動的にデータが保管されます。 クラウドに保管されたデータはシリアル 権利のようなもの でログインすることで、スマートフォンに限らずパソコンからでもデータを共有することができます。 このクラウドバックアップの利点として以下のものが挙げられます。 【機種変更時のデータ移行が可能】 旧端末からクラウドへ電話帳や写真、音楽データなどをバックアップしておけば、新しい端末に乗り換えた時にクラウドからそれらデータを引っ張り出すことができます。 倉庫みたいな感覚と思って頂けたら分かり易いかと思います。 パソコンやハードディスクにデータを移行させる手間も省け、非常にデータを管理しやすい環境になります。 【ターボ機能OFFでもデータ移行が可能】 クラウドへのバックアップはデータ通信量 パケット量 を消費してデータを移行します。 するとどうしても通信量が気になってしまいます。 UQモバイルでは「」と呼ばれるデータ通信量を消費しないモードがあります。 この節約モードでもクラウドバックアップは可能なので通信量を気にすることなくデータ移行が可能です。 また、Wi-Fi接続のみの設定も可能です。 【スマホの故障・紛失対策にも有効】 スマホの故障によりデータが消し飛んでしまったり、スマホを紛失させてしまうことも可能性としてはあります。 クラウドバックアップならデータが自動で保管されるので、上記のような不測の事態にも対応できます。 また、誤って消してしまったデータなんかもバックアップしておけば安心ですよね。 特に写真や動画、音楽データなどを大量に扱う方にとっては、あって損はないかなと思います。 解約してしまうと使えなくなる 注意点としてクラウドバックアップを 解約してしまうと、クラウド上に保管されたデータが消え使うことができなくなります。 当然と言えば当然ですが。 なにも考えずに解約してしまうと、クラウド上にだけあるデータを共有できなくなります。 必要なデータはあらかじめ、スマホやパソコンに戻しておく必要があります。 クラウドバックアップの詳しい内容や設定方法は下記リンクを参考にしてみて下さい クラウドバックアップ: UQ SNSセキュリティ My Permissionsサポートセンター• 受付時間 10:00〜18:00(年末年始除く) UQ SNSセキュリティは 個人情報の漏洩対策に特化したセキュリティサービスです。 Webサービスやアプリを利用するとき、個人情報の連携や登録が必要になる場合がありますよね。 自分が意図したアクセスなら安心できますが、不正アクセスにより個人情報を抜き取られる可能性もあります。 このUQ SNSセキュリティは、個人情報にアクセスが合った場合に検知しアラートでお知らせしてくれます。 サービスやアプリの個人情報アクセスを常時把握することで、情報漏えいやアカウント乗っ取りなどのトラブルをあらかじめ避けることができます。 1つのIDで3アカウントが利用可能なので、家族でシェアすることもできますよね。 UQ SNSセキュリティの詳しい内容や設定方法は下記リンクを参考にしてみて下さい。 UQ SNSセキュリティ: 最大2ヵ月は無料だからあとで解約すればいい UQエンタメマーケット特典として UQあんしんパックが最大2ヵ月無料になるキャンペーンを行っています。 初回お申込時1回のみの適用となります。 加入月の翌月に解約してしまえばタダでサービスが使えます。 初期設定などに不安ある方はまず加入しておいて、 一通りのことが済んだら解約してしまうのもアリです。 オプションサービスへの加入は任意ですので、解約が面倒な方はもちろん加入する必要はありません。 ネット上には情報がたくさん転がっていますから、情報収集能力に長けている方は加入する必要はないかと思います。 ただし、初回お申込時1回のみの適用なので 後から加入する場合は課金が必要になります。 UQあんしんパックの申し込み方法&解約方法 【申し込み方法】 Webサイトから申し込む場合、オプションサービスの項目に「UQあんしんパック」があるので、そこへチェックマークを入れて申し込むだけです。 店頭で申し込む場合は「UQあんしんパックを申し込みたい」と店員に伝えてもらえれば良いかと思います。 【解約方法】 「」のMyページからでもログインできますが、ポータルアプリからログインすればIDとパスワードの入力を省けます。 ポータルアプリのインストール方法はこちらを参考にしてみて下さい。 右端にある詳細から「サービス内容の確認・変更はこちら」をタップします。 次の画面で「解約手続きに進む」をタップします。 解約確認画面にてサービス名を確認し、「解約する」をタップします。 以上で解約が完了です。 UQモバイルを解約してしまうと、これらオプションサービスも自動的に解約されます。 申し込みはキャッシュバックを利用 UQモバイル正規代理店「UQモバイルストア」では、 現金最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。 今回紹介した 「UQあんしんパック」も最大2ヵ月無料で申し込むことができます。 キャッシュバックキャンペーンの詳しい内容はこちらを参考にしてみて下さい。

次の

UQモバイル(ユーキューモバイル)のフィルタリング機能で子供のスマホ利用も安心

あんしん フィルター uq

2019. 11 オプション magori UQあんしんパックは必要なのか?サービス内容から解約方法まで解説 格安SIMの魅力は料金の安さですが、乗り換えには少しばかりの知識が必要になります。 というのも格安SIMは店舗数が大手携帯会社に比べ少ないため、何かトラブルがあれば自分で対処する必要があります。 なので、• 「初期設定が分からない」• 「用語が理解できない」• 「連絡先を移行できるか不安」 などといった理由から乗り換えに二の足を踏んでいる方もいるのではないでしょうか。 UQモバイルではそんな乗り換え初心者の為に、「UQあんしんパック」と呼ばれる3つのサービスをセットにしたものを提供しています。 今回はこの「UQあんしんパック」の内容から、解約方法までを解説したいと思います。 Contents• 近くにUQスポットがない場合は自分で対処 UQ専売の店舗を「UQスポット」と呼びますが、自宅の近くにこのUQスポットがあれば大手携帯会社の携帯ショップのような感覚でサポートを受けられます。 ですが、 このUQスポットは大手携帯会社に比べ店舗数が圧倒的に少なく、地方になるほど店舗数も少なくなります。 ちなみに私の場合、自宅から一番近くのUQスポットへ行くのに車で40分、電車とバスで1時間半かかります 契約自体は家電量販店などで可能ですが、それ以外の手続きは基本的に運営元であるUQモバイルでしか受け付けていません。 これまで手軽に行けた携帯ショップが行けなくなることで、何かトラブルがあればフリーダイヤルへ電話をしたり、ネットで調べたりと自分で対処しなければなりません。 そう考えると「サポートが充実している大手携帯会社のままでいい」みたいな感覚になってしまいますよね。 そんな乗り換え初心者の為にUQモバイルでは3つのサービスがセットに「UQあんしんパック」なるサービスを提供しています。 UQあんしんパックは3つのサービスがセット AOSデータサポートセンター• 受付時間 10:30〜12:00、13:00〜17:00(土日・祝祭日を除く) クラウドバックアップを簡単に説明すると、 データを自動的に保管してくれるサービスです。 例えば写真や動画、音楽データなどのデジタルコンテンツが、スマートフォンの保存領域に収まりきらなくなった場合、クラウドと呼ばれる領域に自動的にデータが保管されます。 クラウドに保管されたデータはシリアル 権利のようなもの でログインすることで、スマートフォンに限らずパソコンからでもデータを共有することができます。 このクラウドバックアップの利点として以下のものが挙げられます。 【機種変更時のデータ移行が可能】 旧端末からクラウドへ電話帳や写真、音楽データなどをバックアップしておけば、新しい端末に乗り換えた時にクラウドからそれらデータを引っ張り出すことができます。 倉庫みたいな感覚と思って頂けたら分かり易いかと思います。 パソコンやハードディスクにデータを移行させる手間も省け、非常にデータを管理しやすい環境になります。 【ターボ機能OFFでもデータ移行が可能】 クラウドへのバックアップはデータ通信量 パケット量 を消費してデータを移行します。 するとどうしても通信量が気になってしまいます。 UQモバイルでは「」と呼ばれるデータ通信量を消費しないモードがあります。 この節約モードでもクラウドバックアップは可能なので通信量を気にすることなくデータ移行が可能です。 また、Wi-Fi接続のみの設定も可能です。 【スマホの故障・紛失対策にも有効】 スマホの故障によりデータが消し飛んでしまったり、スマホを紛失させてしまうことも可能性としてはあります。 クラウドバックアップならデータが自動で保管されるので、上記のような不測の事態にも対応できます。 また、誤って消してしまったデータなんかもバックアップしておけば安心ですよね。 特に写真や動画、音楽データなどを大量に扱う方にとっては、あって損はないかなと思います。 解約してしまうと使えなくなる 注意点としてクラウドバックアップを 解約してしまうと、クラウド上に保管されたデータが消え使うことができなくなります。 当然と言えば当然ですが。 なにも考えずに解約してしまうと、クラウド上にだけあるデータを共有できなくなります。 必要なデータはあらかじめ、スマホやパソコンに戻しておく必要があります。 クラウドバックアップの詳しい内容や設定方法は下記リンクを参考にしてみて下さい クラウドバックアップ: UQ SNSセキュリティ My Permissionsサポートセンター• 受付時間 10:00〜18:00(年末年始除く) UQ SNSセキュリティは 個人情報の漏洩対策に特化したセキュリティサービスです。 Webサービスやアプリを利用するとき、個人情報の連携や登録が必要になる場合がありますよね。 自分が意図したアクセスなら安心できますが、不正アクセスにより個人情報を抜き取られる可能性もあります。 このUQ SNSセキュリティは、個人情報にアクセスが合った場合に検知しアラートでお知らせしてくれます。 サービスやアプリの個人情報アクセスを常時把握することで、情報漏えいやアカウント乗っ取りなどのトラブルをあらかじめ避けることができます。 1つのIDで3アカウントが利用可能なので、家族でシェアすることもできますよね。 UQ SNSセキュリティの詳しい内容や設定方法は下記リンクを参考にしてみて下さい。 UQ SNSセキュリティ: 最大2ヵ月は無料だからあとで解約すればいい UQエンタメマーケット特典として UQあんしんパックが最大2ヵ月無料になるキャンペーンを行っています。 初回お申込時1回のみの適用となります。 加入月の翌月に解約してしまえばタダでサービスが使えます。 初期設定などに不安ある方はまず加入しておいて、 一通りのことが済んだら解約してしまうのもアリです。 オプションサービスへの加入は任意ですので、解約が面倒な方はもちろん加入する必要はありません。 ネット上には情報がたくさん転がっていますから、情報収集能力に長けている方は加入する必要はないかと思います。 ただし、初回お申込時1回のみの適用なので 後から加入する場合は課金が必要になります。 UQあんしんパックの申し込み方法&解約方法 【申し込み方法】 Webサイトから申し込む場合、オプションサービスの項目に「UQあんしんパック」があるので、そこへチェックマークを入れて申し込むだけです。 店頭で申し込む場合は「UQあんしんパックを申し込みたい」と店員に伝えてもらえれば良いかと思います。 【解約方法】 「」のMyページからでもログインできますが、ポータルアプリからログインすればIDとパスワードの入力を省けます。 ポータルアプリのインストール方法はこちらを参考にしてみて下さい。 右端にある詳細から「サービス内容の確認・変更はこちら」をタップします。 次の画面で「解約手続きに進む」をタップします。 解約確認画面にてサービス名を確認し、「解約する」をタップします。 以上で解約が完了です。 UQモバイルを解約してしまうと、これらオプションサービスも自動的に解約されます。 申し込みはキャッシュバックを利用 UQモバイル正規代理店「UQモバイルストア」では、 現金最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。 今回紹介した 「UQあんしんパック」も最大2ヵ月無料で申し込むことができます。 キャッシュバックキャンペーンの詳しい内容はこちらを参考にしてみて下さい。

次の

あんしんフィルター for UQ mobile

あんしん フィルター uq

UQのあんしんフィルターでは、この3つのことが制限できます。 1つずつ紹介していきますね。 フィルタリングの対象サイトはカテゴリーごとに分けられています。 <主なSNSの利用可否一覧表> Androidスマホであれば、Webのフィルタリングと同じように、 制限レベルの設定が可能であり、個別のアプリごとにも許可することができます。 ただし、iPhoneは先ほども言ったように、SNSアプリの制限設定・許可は、App Storeの推奨年齢基準である、 17歳以上推奨アプリが一括で制限されるため、 保護者自身が制限レベルの設定や個別アプリごとに許可をすることはできないようになっています。 お子さんが制限対象であるアプリのダウンロードやインストールまでは可能ですが、 「あんしんフィルター」により、 制限対象のアプリが起動できないようになります。 これを設定することによって インターネットおよびアプリを利用することができなくなってしまいます。 こちらは、スマホ依存や使いすぎ、遊びすぎを防げる機能になっています。 利用時間帯の制限設定は、 曜日や時間ごとに細かく設定することができるので、その日の状況によって設定することができます。 Androidをおすすめする理由は、Androidの方が細かくフィルタリングの設定ができるからです! お子さんが持つスマホに制限をかける際、上記の方でも説明しましたが、 Androidの端末だと細かくフィルタリングの設定ができます。 ただしiOSの場合は、Androidの用に細かく設定することができないのです。 Android端末の方が設定できることが多いので、子どもさんの安全のためにもAndroid端末をおすすめします。 Android iOS Webのフィルタリング ・制限対象カテゴリーサイトでも 個別に 許可設定が可能。 ・制限対象外のサイトでも 個別に アクセス禁止設定が可能。 ・「あんしんフィルター」で決められている各制限レベルごとの一律設定となり、 個別に許可や禁止することが不可。 アプリのフィルタリング ・制限レベルを 4段階で設定可能。 ・禁止アプリでも 個別に利用許可設定が可能。 ・ 4段階での制限レベルの設定が不可。 ・ 設定不可。 『あんしんフィルター』の申込み&設定方法 ここからは、『あんしんフィルター』の申込み方法と設定方法についてご紹介していきます。 申込み方法 『あんしんフィルター』はUQモバイルの 新規契約時に一緒に申込みとなります。 契約後にも加入することはできますが、その場合は 電話のみの受付となりますので、店舗で加入したい場合は、契約の時に申込むようにしましょう。 Apple StoreまたはGoogle Play、UQモバイル公式サイトのいずれかから、『あんしんフィルター for UQ mobile』をインストール。 電話番号、パスワードを入力し、『あんしんフィルター for UQ mobile』の初期設定を行う。 管理者情報の登録をする 『あんしんフィルター for UQ mobile』をインストールし、初期設定を行うにはフィルタリング機能を使いたい スマホの電話番号と『あんしんフィルター for UQ mobile』を申込みした際に届く パスワードが必要となります。 次は、親御さんのスマホまたはPCへ設定していきます。 管理者のスマホまたはPCで管理者登録を行い、パスワードを設定する。 管理者登録で入力したメールアドレス内にある「管理者ID」と「パスワード」を使ってログインする。 フィルタリング機能を使うスマホに名前をつける。 フィルタリングの強度や特定のサイトへのアクセス許可や制限を設定する。 これで、親御さん側の設定も完了です。 以上で『あんしんフィルター』の設定がすべて完了します。 まとめ いかがだったでしょうか。 今回は、UQモバイルの『あんしんフィルター』について詳しくまとめてみました。 キッズスマホとして利用する場合のフィルタリングやセキュリティを考えると、 UQモバイルの『あんしんフィルター』はキャリア以上の強固さとなっています。 一部は、iOSではできない制限もありますので、 キッズスマホとして利用するのであれば、Androidがおすすめです。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 UQモバイルに興味を持たれた方は是非公式サイトもチェックしてみてください。

次の