母乳 出る 人 と 出 ない 人 の 違い。 母乳が出ないのはママや遺伝のせいじゃない! 母乳の出がよくなるコツとは?| たまひよ

出るおっぱい、出ないおっぱいの違いは?

母乳 出る 人 と 出 ない 人 の 違い

5ヶ月の男の子のママです。 初めから母乳の出はいまいち。 出産後、数日たってもほとんど張ってきませんでした。 でもしぼればたらたらは出ていたのでミルクを与える前におっぱいを吸わせていたら左だけぴゅーっと出るようにはなったけど量は多くて30ml程度。。 3ヶ月頃からおっぱいを嫌がって吸ってもくれなくなってしまいました。 今ではほんとにちょびっとしか出ません。 パンパンに張ってよく出るおっぱいとどう違うのだろうってよく思います。 食べる物?体質? もしかして分娩方法も関係あるのでしょうか。 私の場合、誘発分娩でした。 でない事でストレスを感じているわけではないのですが、あまりにも出る人との差がありすぎて。 なんでなんだろうって。 母乳の人は、よくミルクの方が楽でいいよなんて言うけどミルクだと調乳や消毒、お出かけ時の荷物などなど母乳で育てている人より極端な例は除いてそれなりに結構大変な気がします。 母乳の出が少ない方、同じように感じることありませんか? ユーザーID: 私もなかなかおっぱいの出がよくなかったです。 ミルクもおっぱいも両方大変だよね。 私はその後助産婦さんを探して痛くないおっぱいマッサージなど手入れをしてもらって調子も良くなりました。 ストレスも多いに関係あるけど、手入れやおっぱいのこと知るうちに自分なりのやり方みたいなのに落ち着いて、気楽にやってました。 それまでは二度ほど、相性の悪かったのか、他の助産婦さんから、正しいと言われるようなことしてても、それから急におっぱいトラブル続きで、それは今自分には合わないと思ってやめました。 ママの精神が落ち着いている方が良いとは思いますが、いつもそうとは限らないし、そういう時は仕方ないですよね。 原因って複雑なもので、限定できないかも。 気楽に気長にやれたときはよかったですよ、あまりミルクとかおっぱいもこだわると、ママの気合が伝わって赤ちゃんも疲れないかなーと思った時もあります。 カフェインレスのタンポポコーヒーというのが、おっぱいの出を良くするとか聞きましたが、そういったものも調べるといろいろありそうですね、でも気負わないでがんばってちょ。 ユーザーID:• 私の場合・・・ こんにちは。 私は6ヶ月の娘がいますが、母乳は1ヶ月で枯れました〜。 出る出ないは体質もあるかもしれませんが、どうやら最初の数ヶ月、泣いたら吸わす、を続けるのが大事みたいですよ。 完全母乳の友達は最初そうしてたって言ってました。 枯れる直前に桶谷式マッサージを受けましたが、その直後はすごくよく出て「今後母乳だけで育てるなら3時間おきにきっちり授乳しなさい。 赤ちゃんに吸ってもらうことでたくさん分泌されるから。 」って言われました。 あんまりあげてないと脳がもうおっぱいを分泌させなくていいんだ、ってなるそうですよ。 あとは精神的な部分もすごく影響するみたいで、 マッサージを受けた先生に、一番最初に 「何かしんどいこととか悲しいことがあった?」 って聞かれてびっくりしました。 確かに心も体もクタクタだったなぁと今では思います。 それと、食事を気をつけたら夜泣きがマシになったという友達がいます。 やっぱり和食中心にすれば美味しいおっぱいになって、赤ちゃんもぐびぐび飲んでくれて、ぐっすり眠れるんかな。 なかなか複雑なもんですね。 ユーザーID:• 個人差ですよ 大陸さん、うちも5ヶ月の子供がいます。 私の場合ですが出産して2日目で胸がパンパンに 張ってきました。 でもうちの子は乳首拒否! いくら吸わせても嫌がりしょうがないので搾乳機 に頼り哺乳瓶で2ヶ月半頑張りました。 その頃は120ccを1日5回絞ってて夜中は ミルクと混合でやってました。 やはり直接の方が脳に刺激が行き出るみたいです。 いろんな人に直接吸わせなさいって言われかなりの ストレスになり徐々に出なくなってしまいました。 理由を知ってる旦那からも言われ更にストレス! 3ヶ月ぐらいから完ミルクになってしまいました。 混合の時はあまり気にしなかったのですが毎回毎回の 授乳はけっこう減るのが早くてミルク代凄いです。 いい点はいろんな人が授乳できることかな? 疲れてる時とか旦那がやってくれて助かってます。 母乳でダイエット!と思ってたけど諦めた〜! ユーザーID:• 完全母乳、陣痛促進剤 陣痛促進剤を使って息子を産みました。 最初は、絞っても出ず、おっぱいマッサージのお世話になりました。 母乳にこだわっていたので、どうしても母乳を出したいと思い、日に20回は授乳していました。 そして生後5週間目に、おっぱいマッサージの先生に「このおっぱいなら、もうミルクはいらないよ。 」と言われ、そこから完全母乳になりました。 母乳が出る人と、出ない人の違いは 何回母乳を与えているか です 本当はトピ主さんも、しっかり出ていたのでしょう。 ピュ〜と出たのですから。 ましてや30mlもでていたのだから、もう少し、自分のおっぱいを信じて飲ませていれば、今は完全母乳になっていたでしょうね。 私なんて、絞っても出ませんでしたし、生後1ヶ月くらいでも、絞って10mlくらいでしたが、あまり気にせずに日に20回近く授乳し、特に母乳は夜中に作られるため、夜中の授乳は2時間おきくらいにしていました。 トピ主さんは少し、母乳に関して勉強不足だった為、出なかったんだと思いますよ。 ちなみに。 母乳のメリットは、身軽。 いつでも授乳できる。 ミルクのメリットは、預けて出かけられ、授乳はどこでも出来る。 ってカンジかな? ユーザーID:• わたしも 上の子が退院後、まもなくミルクを飲まなくなってしまいました。 おっぱいをあげた後、いくらミルクをあげても10ccくらいしか飲まないんです。 出産した産院に相談し、結局母乳オンリーにすることにしました。 でも、母乳だけというのが新米母にとっては不安で、ネットで調べたり本を読んだりして、母乳育児について調べました。 下の子のときには改めて母乳育児について妊娠中から勉強しなおしました。 例えば産後当日から母子同室、最初の授乳からまったくミルクは与えませんでした。 ミルクを飲ませたのは多分5回もないと思います。 ミルク缶や哺乳びんは買いませんでした。 トピ主さんには申し訳ないのですが、母乳が出る・出ないって、知識のある・なしの差も大きいように思います。 帝王切開とか、乳首が授乳しにくい形だとかの理由があれば別ですが、大抵のかたは母乳育児の知識さえあれば母乳育児ができると思っています。 母乳育児のサイトもあるので、検索して一度のぞいてみてください。 ユーザーID:• 私の場合 分娩方法と母乳の出は関係ないんじゃないかなと思います。 私は帝王切開で、産後すぐの母乳の指導も何も受けられず、10ミリ飲ませられて「やった!」って感じで退院しました。 ほとんど張りませんでしたし。 でも、1時間経ってなくても泣いたら飲ませていたら、出るようになりました。 これからでも母乳で育てたいと思っているのなら、何回も回数をあげていれば出るようになるかもしれませんよ。 食べ物は、米とあったかい汁物を助産婦さんに勧められました。 母乳をあげているととにかくおなかがすくので、おにぎりをおやつ代わりにしなさいと。 ただ母乳もミルクも一長一短ですね。 母乳だと調乳の手間がない、ただ代わってもらえない、外では授乳室を探さなくちゃならない。 食べるもの、飲むものに気を遣うし(私は緑茶すら飲めませんでした。 インスタント食品も卵も。 )、服装も考えちゃう。 ミルクだと調乳が面倒、外出時荷物が多くなる、でも代わってもらえる、授乳室がなくてもあげられる。 服装も食べ物も妊娠前に戻れる。 5ヶ月だと、寝てるだけから色々な事ができるようになる頃ですよね。 大変でしょうけど、今を楽しんでください! ユーザーID:• 混合にすると出なくなるらしいですよ 長女出産した病院では 完全母乳主義でミルクは一切当てえてもらえず ひたすらおっぱいをふくませてましたが 全然足りず 産後2週間ぐらいから混合で育てました。 2人目はよく出るよ。 と言われましたけど やはり出ず(100ml程度)こっちはミルクのみで育てました。 違いはいったいなんなんでしょうねぇ・・ おっぱいが出すぎて タオルをはさむとか想像もつきません 苦笑 おっぱいのよく出る食べ物とかも育児雑誌等にでてましたけど、ダメです。 ただ、私は 2児を妊娠しましたが いずれも15Kg以上体重が増加しました。 けど、子供は3000gも満たないおちびでした。 あかちゃんやおっぱいに栄養が行きやすい体質とかあるのかな?って思ってます。 ユーザーID:• 悩みました〜 おっぱいによるのかな…。 わたしも自慢できるようなおっぱいではありませんが、上の子の時は混合で、早くに卒乳しました。 でも下の子はまもなく1歳ですが、完母です。 上の子は飲みっぷりがよくて、おっぱいだけじゃ足りなかったみたいです。 今でも水分は頻繁に欲しがります。 下の子は哺乳瓶が苦手だったみたいで、出ないおっぱいでもひたすら吸い付いて離れませんでした。 おかげでそこそこ出るようになりました。 だから、子どもの個性によるのかな、と思います。 もちろん、お母さんの水分摂取とか、おいしいおっぱいになる食べ物を食べるとか、乳首が吸い付きやすいかなどにもよるとは思いますが。 ユーザーID:• 吸わせる回数を増やしてみたら? 私も母乳の出が悪いんじゃないかと不安になったことがあります。 とにかく一日に乳首を吸わせる回数を増やしてみてはどうでしょう? 私は一日に20回も30回も吸わせてみて、母乳の出が良くなった経験があります。 赤ちゃんが乳首を吸うことで信号が送られて、母乳は作られるそうです。 反対に、吸わせないでいると母乳はだんだん生産されなくなっていきます…と小児科の先生に言われたことがあります。 私はそれを息子が4ヶ月の時に聞き、何度も何度も乳首を吸わせてみて、よく出るようになりました。 もし試してみるのなら、あまり無理をせずに、お母さんが疲れたりお子さんが乳首を吸っているうちに嫌がったら、ミルクをあげてみて下さいね。 うちの息子は今1才10ヶ月ですけど、まだオッパイのんでます。 毎日吸い付かれてますので、母乳は作り続けられております。 吸う回数は減ったので、母乳の量は減っていると思いますけど。 ユーザーID:• ひたすら吸わせる 2歳8ヶ月の双子の母です。 2歳6ヶ月で卒乳しました。 帝王切開で産んだあと、3日目に血乳。 5日目にようやく初乳。 10日目にして張ってきました。 その間、乳首は切れるし皮はむけるし 子供の体重は減るし、気分は滅入るしさんざんでした。 普通の精神状態ではありませんでした。 母乳育児の本は産前からバイブルでした。 「出なくても吸わせる」 これにつきます。 しっかり吸わせた後にミルクを足していました。 双子でしたので片方ずつ。 離乳食が始まったころから、母乳だけで いけるようになりました。 母乳って最初が肝心だと言いますね。 体を温める食べ物、水分を大量に取れば それなりに出るようになります。 私は夏場でしたがタンポポ茶をホットで 1日2リットルは飲んでいました。 母乳育児に力を入れていた病院で産んだので 「出なくてもひたすら吸わせる」これが、一番 だと思います。 ラ・レーチェリーグで検索してみて 下さい。 いろんな情報が見つかると思います。 ユーザーID:• 牛のように 私はもう牛のように出た口です。 張りも強くて2,3時間おきに往生しました。 すべて母乳に栄養がいき、やせました。 でもその後普通になりました。 くだらない話なので聞き流していただきたいのですが 私はもともと貧乳でした。 多分その付近のふくよかさのゆえんとなる脂肪関係が少なく、よって母乳の通り道が広かったのかな?と思います。 (実際関係有るのかどうかわかりませんが) 赤ちゃんが生まれたら 入浴の際などに乳首の先をねじったりきれいにして たまっている分泌物で出口と途中の道をふさがないのがいいとお思います。 私の場合、よく出たので食べ物にはあまり気を使いませんでしたが、 もともと揚げ物や甘いものなどが好きでなく食べないほうなので 油っぽいもの甘いものが母乳分泌に適していないのかもしれません。 ユーザーID:• 2児の母です。 下の子(9ケ月)現在母乳育児中。 上の子の時は母乳育児の知識がなかったため、オッパイが張ってなければ吸っても出てこないと思い込んでいました。 だからオッパイが張っていない時に赤ちゃんが泣くと迷わずミルクを飲ませていました。 そうするともうオッパイは全然張ってくれないんですよね(ホントは母乳育児を続けたかった・・・) 2人目は偶然出産予定日が同じ日の高校時代の後輩(彼女も2人目の妊娠。 1人目も母乳オンリー)に母乳育児の事をいろいろ教えてもらいました。 彼女いわく「赤ちゃんが泣いたら吸わす。 暇さえあれば吸わす。 根気よく吸わす。 よほどの事がない限り、これで絶対オッパイは出るよ。 」とのこと。 もちろん初めは量が足りているのか不安な日々を送っていました。 何度も産婦人科で助産婦さんのオッパイマッサージを受けたり、赤ちゃんの体重推移を確認していくうちに(もちろん後輩からの激励も!!)自信が持てるようになりました。 まだ少しでも母乳育児を続けたいと思ってらっしゃるのなら是非頑張って続けてみてください!今からでも間に合いますよ!ミルク・母乳どちらも経験した私個人の感想は断然母乳の方がラクチンです。 ユーザーID:• よく出ましたが 私もおっぱい出ませんでした。 私は子供が未熟児で保育器に入っていたので搾乳でしたが、1回45mlぐらいでした。 小さいうちは母乳を飲ませたかったので必死でした。 足りない分をミルクってしてましたけど、おっぱい嫌がって大変でした。 乳頭混乱っていうんだそうです。 哺乳瓶を変えたり色々しましたけど、あまりに嫌がってかわいそうになってしまい、4ヶ月で完全にミルクに変えました。 同じNICUの人でも搾乳が100ml以上取れる人もいて、私もこの違いはなんだろう?って思いました。 ミルクはビンを洗ったり、荷物も多いけど、飲む量がわかるから管理しやすいっていういい面もありますよ。 おっぱいが張る人は一人で外出できないみたいですから。 ユーザーID:• 違いは無いよ! 私も同じように悩んだなぁと思いました。 二人とも母乳で育てました。 一人目は初めは混合気味でしたが、 ミルクの調乳など結構面倒で・・・。 とにかく吸わせる事!刺激を受けて少しずつ 増えますよ。 後は飲ませた後も自分で 絞ります。 初めは大変ですが、出てくるようになりますよ。 桶谷式をベースに自分の楽なようにやりました。 張ってるおっぱいはお母さんの栄養の取りすぎらしいです。 赤ちゃんが吸い始めて胸がジーーーーンとしてくるのか作りたてのおっぱいで一番いいみたいですよ。 あまり出ないときは体を温めて少しでも寝ること。 脂っこいものは控えめに。 哺乳瓶になれると赤ちゃんは楽でおっぱいは 飲むのに疲れるから嫌になるみたい。 確かに、夏は 汗だくになってがんばって飲んでましたよ。 ユーザーID:• 見かけ倒し!! 2年ほど前に出産したものです。 出産した病院にて言われたことは、 1. とにかく頻繁に吸わせる 2. 食事は和食がよい 3. 授乳時は両方同じ時間(最低5分)ずつ吸わせる でした。 頻繁に吸わせることによって、たくさん生産するようになるのだとか。 3時間おきといわず、泣いたら吸わせることを繰り返すように、と。 また、血液から母乳は作られるので、血液がサラサラになる食事がよいそうです。 日本人なら和食がよいとか。 それでも出にくいとか、何かトラブルがある場合は、おっぱいのマッサージを受けるとよいと言われました。 あとは、ストレスを貯めない事が肝心だそうです。 言われたことを可能な限り実践したところ、多い時は30分ごとに授乳が必要で、夜も眠れませんでしたが、量は十分出るようになりました。 ちなみに、私は緊急帝王切開での出産でした。 出産後すぐにおっぱいを含ませるとよいとの話もあるようですが、実際にはじめて授乳したのは出産後8時間たってからでした。 出産方法で母乳の出方に違いがあるとは、病院ではいわれなかったです。 ユーザーID:• 私の場合は 先ほど書かれてた方がいらっしゃいましたが私はお風呂で浮くおっぱいですが良く母乳が出ました。 でも母乳は腹持ちが悪くて(特にうちの子は良く飲む子だったので)睡眠不足になるし、結構大変でした。 ちなみに出産は陣痛促進剤を使っての自然分娩でした。 でも自然分娩でも出ない人はいるし、帝王切開でも無痛分娩でも良くおっぱい出る人はいますよ。 遺伝などとは関係なくどうしてもおっぱいの出は個人差がありますよね。 子供を生んでみないとわからないし。 中には根気良く飲ませる努力をしろなんていう人もいますけど、私はあまり気にしなくて良いと思います。 母乳が良く出ても外出時に授乳室がある所は少ないので結局ミルクを持っていっておっぱいが張ってきたら泣く泣くトイレで絞って捨ててたし。 ミルクで育っても元気な良い子はいっぱいいるし、あまり気にせずに子育てされたら良いのではないかと思います。 お互い育児頑張りましょう!! ユーザーID:• ね、なんなんだろう、ね! 私は2歳の男児の母親です。 残念ながら大陸さんの質問に応えられるわけではないので横レスです。 私も思いましたよー!で一生懸命出そうと頑張ったほうだと思います。 育児書のほとんどが「母乳で育てましょう!」ですからねえ。 でも結局途中まで混合、後半はミルクオンリーにしたケースです。 大陸さんのベビーは5ヶ月ですからもうあと倍くらいでどのみち卒業ですね!ストレスはあまり感じられていないようなので安心しました。 よく母乳で育った子は丈夫!とかいいますがうちのは1歳過ぎで突発性発疹にかかるまでは発熱知らず。 その後も健康です。 まだ私も育児真っ最中で結論は出せませんが、なにで育てるか、よりも親の心のゆとりが大切な気がします。 でも母乳の出がいいと苦労せずに産後、痩せられるのは今でも魅力的だと思います。 (笑) ユーザーID:• 本当かな? 子どもの吸ってくれる勢いなども関係していると思いますが、出るおっぱい出ないおっぱいと初めから決まっていないように思います。 おっぱいで育てようと決めたらミルクは一切やらないでヒタスラおっぱいを含ませる。 結構、不安がいっぱいで育児ノイローゼーになりかねない人もいるかもわかりませんがこの方法は絶対です(病的な理由で出ない場合は別でしょうが)。 子どもが吸ってくれたら出さなきゃっておっぱいが答えるって感じかな。 食べ物は出始めた乳腺が出来上がった状態から関係すると思います。 粗食に限る。 洋食、特にケーキ、ステーキなど動物性脂肪は乳腺がテキメン詰まってしまう。 痛いですよ〜。 あとは水分ね。 丼いっぱいの汁物を一日5杯位かな。 飲んでくれたら食べるの繰り返し。 そのうち、それぞれの子どもが必要な量をおっぱいが感知して製造する。 吸ってくれたら、欲しい分だけ飲みなさいっておっぱいタンクは製造する。 残りはお母さんの貯えに… ちなみに長男の時はガリガリに長女の時はデブデブに。 今はとっても福与かな、肝っ玉母さんです。 参考になりましたでしょうか。 ユーザーID:.

次の

妊娠中に母乳が出たけど大丈夫!?透明&黄色っぽい母乳が出てびっくり・・・

母乳 出る 人 と 出 ない 人 の 違い

母乳が出にくい人の特徴と意外な原因を紹介! 母乳が出にくい人の特徴とは? 母乳が出るかどうかは、赤ちゃんが生まれてみないと分かりません。 太っていると出やすいとか、おっぱいが大きいと出やすいとか言われたりしますが、 実はそんなことは全くありません。 母乳が出にくい人と言うのは、どんな人なのでしょうか。 身体が冷えている 冷え症や低体温だったりしませんか? ママの身体が冷えていると、身体の血の巡りが悪いと考えられます。 母乳は血液でできているので、 血流が悪いと母乳も出にくい傾向があるようです。 冷えは万病の元とも言われますが、母乳にも影響を及ぼしてしまうんですね。 乳首の形が悪い これも、娘が生まれて初めて知ったのですが、 乳首は人によって形が違うんです。 乳輪から乳首が突起して出ているのが、普通の乳首。 中には乳首が陥没していたり、乳輪と変わらない高さにある扁平だったりする乳首があるんです。 ちなみに私は、片方が扁平乳首でした。 それまで自分の乳首の形がおかしいなんて思ったこともなく、 とてもショックを受けました。 陥没や扁平乳首の場合、 赤ちゃんがうまく乳首をくわえることができず、吸いにくいです。 赤ちゃんが吸ってくれないと、母乳はますます出にくくなってしまいます。 スポンサーリンク 水分が足りていない 母乳は約90%が水分でできています。 ママが今まで通りの水分摂取でいると、 たちまち母乳を作られる分は製造されなくなってしまいます。 理想の水分摂取量は、1日3リットル。 最低でもこれだけ水分を摂ることで、 母乳がきちんと製造されるようになるのです。 母乳不足のママに選ばれているお茶はコチラ。 美味しい母乳がよく出るようになると評判です! ストレス 産後は、慣れない育児でママはとってもストレスが溜まりやすいです。 ストレスを感じると自律神経のバランスが乱れ、 血流が悪くなりやすいです。 しかしストレスを減らすことはなかなか難しいですよね。 ストレスを感じても、うまく発散させるようにしましょう。 授乳の仕方が下手 赤ちゃんはおっぱいを飲もうとしているのに、 授乳の仕方がうまくいっていないせいで母乳が出にくい場合があります。 ポイントは、赤ちゃんの口をアヒル口にすること。 おっぱいをくわえた時に、赤ちゃんの唇がアヒルの口のように 外側になっているようにしましょう。 また、母乳が出るのは乳首ではなく、乳輪までしっかりくわえた時です。 くわえ方が浅いと母乳も出にくいし、 ママの乳首も切れてしまう原因になります。 赤ちゃんが乳輪までくわえられるようにしましょう。 ホルモンバランスの乱れ 母乳が出るのは、ホルモンの働きのおかげです。 母乳を作るプロラクチンと、母乳を出すオキシトシンのバランスが乱れると、 母乳が出にくくなることがあります。 特に女性のホルモンバランスは崩れやすく、 疲れやストレス、睡眠不足なども原因になります。 産後のママには防ぎようがないことばかりなので、 少しでも周りの協力を得ながら、体調を整えましょう。 乳管が開通していない 妊娠前から乳管マッサージなどで乳管を開通させている方もいますが、 初産の場合はなかなか開きにくいです。 乳管が十分開いていない状態で赤ちゃんがおっぱいを吸うと、 なかなか母乳が出ないのでママの乳首にはとても負担になります。 できればプロの母乳マッサージを受けると良いでしょう。 近くにないと言う方は、こちらの本もオススメ。 頻回授乳をしていないから 産後母乳が良く出るようになるのは、 赤ちゃんがたくさん吸ってくれるからです。 中にはよく寝る赤ちゃんもいて、起こすのがかわいそう、、 と授乳間隔をあけてしまうと、 もう母乳は必要ないと身体が判断してしまうことがあります。 母乳の出をよくするには、頻回授乳がとても大切なのです。 ママの食事が足りない 母乳は赤ちゃんの栄養分ですから、 それだけ赤ちゃんにあげるためにママの食事を増やすことが勧められています。 中には出産で太ってしまった体型を戻すのに、食事制限をするママも。 しかし母乳を出す為には、ママの食事はとても大切です! 妊娠中は赤ちゃんの分まで食べなきゃと言われますが、 それは母乳を出す時も同じ。 ママの食事が赤ちゃんの身体を作ることを意識して、 しっかり食べてあげましょう。 下着の締め付けがキツイ 産後体型を戻したいからと、補正下着をつけたり締め付けのきつい下着をつける方がいます。 すると乳腺を圧迫してしまい、母乳が出にくい原因になってしまいます。 授乳中は授乳用の下着がありますから、できるだけ締め付けすぎないようにしましょう。 出産の時の大量出血 出産の時に大量に出血した方は、 貧血気味でなかなか母乳の分まで血液が回りません。 母乳は血液からできているので仕方のないことなのですが、 産後はママの身体の回復が優先されて、母乳が後回しになってしまうのです。 病院によっては鉄剤を飲んだり注射することもあるようです。 また、意識して鉄分の多い食事をとりましょう。 母乳が出にくい意外な原因とは? 最後に、母乳が出にくくなる意外な原因を紹介します。 実はあなたの母乳が出にくいのは、 自分で自分の母乳を出にくくしているだけなのかもしれません。 意外な原因とは、 ミルクの足しすぎ。 母乳不足に悩むママは、意外と多いです。 産後1ヶ月で、完全母乳をしているママは全体の50%以下。 その他の方は、混合かミルクです。 そして混合の場合、母乳の量が少ないからミルクをあげるんですよね。 しかしここで失敗しやすいのが、 母乳が足りていないことを心配し、ミルクをあげすぎてしまうんです。 また周囲から 「おっぱい足りないから泣くんじゃない?」 「泣いてるよ。 ミルクあげなさい」 などと言われ、不安になってミルクを足すママも少なくありません。 実は母乳が出にくい一番の原因が、 ミルクの足しすぎなのです。 ミルクは腹持ちが良く、哺乳瓶も飲みやすいため、 赤ちゃんはミルクで満足してしまうんですね。 するとどんどん母乳を吸う機会が減り、 母乳を出す為の指令が出なくなっていきます。 母乳を出す為には、たくさん吸ってもらうことが大切なのに、 赤ちゃんが吸ってくれないと、どんどん母乳が出にくくなるのは当たり前です。 また赤ちゃんは、泣いたら必ずしもお腹が空いているわけではありません。 オムツが濡れていたり、眠たかったり、暑かったり、泣く原因は様々です。 しかしそこですぐにミルクを足すのが正解ではありません。 赤ちゃんが泣いたら、再び授乳したり、抱っこしたり、オムツを替えたりするなどして、 泣いたらミルクと言う習慣をやめましょう。 まとめ いかがでしたか? 母乳が出にくい人には、ほとんどの場合きちんと原因があります。 しかしその原因をつきとめずに、安易にミルクを足すことによって、 母乳はどんどん出にくくなってしまうのです。 母乳が出にくいと悩む人でも、きちんと対処すれば 90%以上の方が母乳育児ができると言われています。 あなたも諦めず頑張ってみて下さい。

次の

母乳が出る人と出ない人の違いってなんでしょうか?

母乳 出る 人 と 出 ない 人 の 違い

初めての子を妊娠中の8ヶ月の妊婦です。 先日、近所の奥様達が集まる機会があり、出席したところ 母乳育児の話になり、一人の女性(その人は二人の子持ち)が 私の胸を見て 『胸、大きい人って、おっぱい出ないんだよ』 『出なそうなおっぱいかもね〜』 と言われました。 確かに私の胸は大きいです。 妊娠前はEカップで、妊娠してから現在ではGカップになりました。 事実、私の実母は母乳が出ない人でした(母も胸が大きい)。 でも、私の姉(やはり大きいが、私ほどではない)は母乳で2人の子供を 育ててました。 『お姉ちゃんが出たんだから、私もきっと大丈夫!』 と気にしないようにしてますが、搾乳機の購入準備をしようにも、 『もし出なかったら…』と本当は不安いっぱいです。 胸が大きくても、母乳で赤ちゃん育てたよ!という方いませんか? 母乳が出やすくなるコツなどありましたら教えてください。 今はネットで母乳に効くハーブティーを探していますが、 どれがいいのかわからず、途方に暮れています。 ユーザーID: 9345539097 私は現在3人目に母乳をあげています(1歳すぎているのですが、ご飯よりも母乳の方が多いです)。 上2人も母乳で育てました。 私も妊娠前はだいたいEかFカップ、出産後はGカップくらいです。 でも、3人とも双子でも大丈夫なくらい、 たっぷりと母乳がでてくれました。 特別何をするわけでもなく、一人目の時はまじめに母乳マッサージしてましたが、3人目の時は何もしてません。 最初は出にくいかもしれないし、赤ちゃんもすうのが上手くなく、手こずるかもしれません。 でも根気よくあげてみてください。 最初にすってくれない、でないから、とやめてしまうと、本当に出なくなってしまいますよ。 暑い日が続くと思いますが、お体大事にして、無事出産を迎えられるといいですね。 ユーザーID: 6978341017• 私は母乳で育てています 妊娠おめでとうございます。 八ヶ月だと赤ちゃんに会えるのももうすぐですね! 私も妊娠前からEカップと大きい方でしたが、現在も一歳になる息子に母乳をあげています。 私も出産前は出ないだろうと周りから言われていましたよ。 ですが最初の一ヶ月はミルクと混合、出てないかな?と思う時もとりあえず頻繁に母乳を含ませるようにしていたら…いつのまにか母乳のみで足りるようになっていました。 参考にならないかも知れませんが、子どもと一緒によく寝るようにし、あまり母乳に固執せずストレスを溜めないようにしたのが大きいのかなぁ…と思います。 あとハーブティーは「ぽぽたん」と言うノンカフェインのタンポポコーヒーがオススメです。 飲みやすいし楽天などで買えますよ。 では元気な赤ちゃんが産まれますように! ユーザーID: 9167604173• おっぱいマッサージ 一児(3才)の母です。 私も胸がEカップで、妊娠時はFカップまでいきました。 そんな私は母乳が大量に出て苦痛なほどでした。 産後1、2ヶ月はほんの少しの刺激でおっぱいがパンパンにはり、水鉄砲のように乳首から母乳が飛び出していました。 刺激というのは例えば、服が乳首に擦れる、ご飯を食べた、小走りした、シャワーをあびた、赤ちゃんの泣き声を聞いた…などです。 夜中就寝中でも2、3時間おきに胸がはってしまい、はると痛いのでなんでこんなに母乳でちゃうの〜と辛かった覚えが…。 母乳の出のよかった原因は、おそらく出産後の入院7日間の間にほぼ毎日行われた助産師さんによるおっぱいマッサージのおかげ(?)かと思います。 そのマッサージはすごく痛かった!あまりに痛くて熱出たこともありました。 助産師さんは70歳くらいの大ベテランで、私のおっぱいは100人に1人のすばらしい母乳の出だと絶賛してもらえました。 あまりに出がよく乳腺炎の心配もあり、退院時には水分・甘いもの・おもちなど母乳につながる食物は控えるように指示されたほどです。 なので6ヶ月までは完全母乳で育てました。 胸の大小は関係ないと思います。 ユーザーID: 4022857136• 出ました。 私の実母、Gカップ。 私、Dカップ。 妹、Fカップ。 3人ともあふれるほど出ましたよ。 それぞれ2人づつ子どもがいますが、全員完全母乳です。 私と妹の子ども達は、2歳半まで完全母乳です。 ケアは特に何もしていません。 泣いたら吸わせる。 それだけです。 あと、同じ格好で授乳せずに、いろんな角度から吸ってもらいました。 縦抱き・横抱き・ラグビー抱きなど。 泣いたらすぐに『おっぱい足りていないんじゃない?』などと言われますが、ママと子どもの需要と供給が安定するのは3ヶ月過ぎてからです。 焦らず、マイペースで、楽しくおっぱい育児してくださいね。 リラックスが一番です。 大きさは関係ないですよ。 胎動や出産、育児、楽しんでくださいね。 ユーザーID: 9093340106• 私も言われた 私の実母も同じこと言ってたなあ。 自分は貧乳の割りに最初からミルクで育てたくせに・・・。 詳しい割合は忘れましたが、ほぼ100%に近い割合で女性は誰でも母乳は出ます。 一体どんな年寄りがそんなこと言ったんですか?デリケートな問題なのにずいぶん無神経な人ですね。 ちなみに私はお腹が張りやすかったため、37週の出産ギリギリまでおっぱいマッサージを禁止されていました。 (37週に入ってすぐ出産しました)それを聞いた出産経験ありの同僚に「産前にマッサージできないなら母乳は無理かもね」と言われへこんだ経験があります。 結果は息子が2歳になった今でも母乳育児を継続してます。 同僚は母乳育児の素晴らしさを語っていたわりには、混合で育てたため半年でミルクに変更してました。 吸わせれば出ます。 すごく単純なことです。 古来母と子はそうやって繋がってきたのです。 ちなみに出産したらみんなかなり巨乳になるよ??? ユーザーID: 4922082673• 子供ランキング• ジャージャーおっぱい デリケートな問題をそんな時期の妊婦さんにそんな言い方をするなんてその方優しくないですね〜無神経です(呆) 私も以前「胸の〜出ない」と聞いた事があります。 実際、大きい小さいに関わらず出易い人、出難い人っていますよ。 何もケアしなくても溢れるように出る人や、母親が赤ちゃんに吸わせる努力(乳腺を開く為に)をしなければ出ない場合もあります。 私はトピ主さんと同じ普段Eカップで、妊娠してからGカップでしたが一人目は完全母乳で育てました。 現在は双子育児で、ミルクと母乳を併用してますが、出てますよ。 ちなみに私の姉も同じようなバストサイズですが、三人の子供を完全母乳で育てましたよ。 あまり気にせずリラックスして出産に望んでくださいね。 ユーザーID: 0548575121• 出ましたよ 妊娠前からFカップでしたが、双子を出産した時には、1. 5人前くらい出てました。 離乳食を始める前までは、ミルクを上げたのは夜寝る前だけ。 あとは2人分、すべて母乳で育てました。 3人目の子はおっぱい星人で、9ヶ月目までおかゆも白湯も一切受け付けず、母乳だけでした。 なので、授乳期間中はHカップとかIカップとかで、ブラジャーがなくて、ほとんど乳帯で過ごしてましたよ。 ただ、最初の時、乳管が通じて母乳が出始めるまでは、張ってるのに出なくてすごく痛くて、つらかったです。 泣きながら、助産師さんにマッサージしてもらいました。 まいじんさんも、ぜひ、めげずにガンパってください。 ユーザーID: 3581356662• でましたよ〜 具体的におっぱいに良さそうな情報もお求めでしたね。 いろいろ調べられているとは思いますが、私の個人的な経験からおススメを・・・ ・たんぽぽコーヒーまたはたんぽぽ(入り)ティー 母乳の出を良くする他に、むくみにも効果があるらしいので、妊婦の頃から飲んでました。 メーカーはどこのでもあまり変わらないんじゃないでしょうか。 たんぽぽだけのものもありますし、いろんなハーブとのブレンドティーなど、お好み次第だと思います。 ・乳頭マッサージ せっかく母乳が出ても、硬く伸びにくい乳頭では赤ちゃんも上手に飲めません。 お風呂のときなどにお腹が張らない程度にもみほぐして、柔らかく伸びやすい乳頭を作っておきましょう。 ・和食または動物性脂肪の少ない食事 動物性の脂肪がたっぷり(魚は良いらしいです)の食事は、乳腺炎になりやすいです。 そして赤ちゃんも肥満体質やアレルギー体質になりやすいらしいので、ヘルシーな和食は良いですよ。 ・出産後はとにかく水分を摂る 母乳は血液から造られます。 お乳の分までしっかり水分を摂りましょう。 ユーザーID: 5647327237• 2人育てました。 わたしもかなり大きかったですが、2人母乳で育てました。 大きさって関係ないようですよ。 小さくても出ない人は出ないし。 わたしも言われましたね小さい人に「大きいと出ないんだって」 あと、胸の大きさと知能は反比例するとか。 (横です。 ごめんなさい) 1人目は慣れないから初めは大変でしたけど、 2人目なんて手で絞っても片方で100ccも・・・ ホルスタイン??って言われました。 2人目はおっぱいの一気飲みして 満腹になるとパタッと眠って3時間起きない。 そんな子でした。 (なつかしい) 栄養のバランスが取れた食事、適度な運動、こころ穏やかな生活。 がコツかな?母乳にいいという食べ物って時代で変わるようですし。 2人目産んだときに「桶谷式マッサージ」をしてもらいました。 痛くなくて良かったけど、今もあるのかしら? 母乳に効くハーブ、いいですね。 心地良いハーブの香に包まれてのんびりとお過ごしください。 大丈夫。 大丈夫。 いざとなればミルクもあるし。 (矛盾してますが) かわいい赤ちゃんを・・・ ユーザーID: 6063722244• 私も不安だったけど出ました 妊娠前はEカップ、出産後はFカップです。 今授乳中ですがよく出てますよ。 「胸の大小は母乳の出に影響しない」と聞きましたが、「大きいと出ない」わけではなく「大きいからって出がいいわけじゃない」ってことです。 私の母は私の時母乳が出ずにミルク育児だったようです。 そのこともあって「私も出なかったらどうしよう」とは思いましたが、大丈夫でした。 産後すぐはそんなに出ませんでしたが、入院三日目に娘が一日中ぐずぐずしていて、抱っこしてもオムツ替えてもダメだったので、おしゃぶりがわりにずっと出ないおっぱいを吸わせていたら、その晩おっぱいがパンパンに張って(激痛ですが)それから出るようになりました。 よく言われているようにとにかく吸わせるのが一番です。 足りないのかと思って当初ミルクを足しましたが一ヶ月検診で「体重の増え方を見ると母乳で足りているからミルクは不要」といわれました。 ユーザーID: 9311760606• 大丈夫よぉ〜 私もトピ主さんとほぼ同じ体型です。 遺伝的に子供にアレルギーの心配があったため、離乳食開始を遅らせて生後5ヶ月半まで完母で育てました。 離乳食が始まってからは離乳食プラス母乳で、卒乳は1歳2ヶ月でした。 私は上記の理由で母乳育児を望み、産院でも「できれば完母で!」と助産師さんに強くお願いしたため、出産直後からの授乳、母子同室、毎日の乳房マッサージなど、母乳育児に適した環境を整えてもらいました。 授乳期間を過ごして母乳の出に良かったことといえば水分を1日2リットル以上飲むこと、体を冷やさないこと、上半身のストレッチ(血行促進 、時には周りの人に赤ちゃんを任せて3時間でいいから熟睡すること(母乳分泌に関するホルモンは睡眠中に作られるのです 、ストレスをためないこと、でしょうか。 ストレスは大敵です。 私は義母の自己中発言にキレて母乳が止まり、夫に「赤ちゃんを飢え死にさせる気?」と迫ってしばらく義母とは接触しませんでした。 するとすぐに母乳は復活しましたよ。 あまり心配しないで。 ご安産をお祈りしています。 ユーザーID: 4420216171• でますよ〜 胸の大きい私です。 妊娠出産後、もっと大きくなりました。 ははは。 母乳、でまくってます。 下の子も、上の子も、でまくりました。 逆に、うちの母は胸が小さいです。 全然出なかったそうです。 でも、胸の大きいままは、乳房のなかの、「乳腺」が詰まりやすいので注意。 どういうことかというと、乳房の奥で作られた母乳が、先端の乳首まで到達するまで距離があり、時間がたつにつれ固まった母乳が乳腺となり、詰まりやすくなるからです。 母乳がたくさんでるためには、 ・とにかく泣いたらおっぱい。 裸族のごとくおっぱいだしっぱなしになることもよくあります。 ・休む ・水分を多めにとる ・体を温める こんなことかな。 とにかく泣いたらおっぱいで頑張ってね。 ユーザーID: 2254244046• 出ましたよ 私もEカップで妊娠後はGカップでしたがちゃんと出ましたよ。 もちろん母も大きくておっぱいが出ないため、妊娠中は呪文のように「お前はおっぱいは出ない」と言われていました。 でも、おっぱい、必ず出ますよ。 要は根気です。 初めは出ないかもしれませんが、諦めず、子供が泣くのにもめげず、根気よく、出るようになるまで頻繁にあげていると1ヶ月もしたら出るようになりますよ!うちは1ヶ月ぐらいまであまり出ませんでしたが、ミルクも足さずがんばりました。 どうしても足りなさそうな時には糖水をあげていました。 周りの雑音に負けず、がんばって母乳育児してくださいね! ユーザーID: 3670645078• 私も妊娠前はGカップ、今はHカップあります。 初めての時は、色々な事情が有り精神的な不安からか、2ヶ月でパッタリ止まってしまいました。 2人目の時は、出産後3ヶ月で3人目を妊娠、半年は母乳でしたが足りなくなり、混合からミルクのみに替えました。 3人目は母乳で育ててます。 ユーザーID: 5134881469• 大丈夫!! 私には今、1歳2ヶ月の娘がいますが産後2日目から完全母乳で育てました。 ちなみに妊娠前D〜Eカップ、妊娠中はE〜Fカップでした。 きっとたくさん出るようになりますよ!!! ユーザーID: 0402282143• 私も出ました。 出産前Eカップですが溢れるほど出ました。 私は差し乳とか言う赤ちゃんの泣き声に反応して 乳が張るタイプでしたが飲み終わって口を離すと 顔に噴射するほど出ました。 胸が大きいと最初は出にくいらしいですね。 産道ならぬ乳道が出来ると大丈夫かと思います。 私も最初胸が大きい人は出難い「無駄な」お乳とまで 言われましたよ。 でも意地になって母乳マッサージ頑張りました。 痛かったですよ〜でもその後はマッサージの甲斐あり 溢れんばかりに母乳が出ました。 100%母乳で二人育てましたよ! ・・・でも今は 40代)見事におっぱいは垂れましたが それはデカ乳の宿命・・・ですね〜 ユーザーID: 5677891798• 胸が大きいからか乳管がつまりやすかったです。 出口のところに消しゴムカスみたいなのがいっぱい。 だから、張るけど出ない!赤ちゃんが吸えない!! 産後すぐは乳管貫通のマッサージに明け暮れていました。 胸が大きいと、よく出るおっぱいになるようです。 つまりが取れた後、足りないかもという不安はなかったです。 うちも母はでなくて、従姉はよくでていて 違いは胸の大きさではなく、母乳マッサージをしたかどうか。 感覚的に経験からですが。 胸が大きいとおっぱいが作られすぎてつまりやすい。 結果的に出口がふさがって出ないおっぱいになる。 そんな気がしています。 乳管貫通のマッサージ、ネットで事前に見ていましたが 産後の産院で助産師さんの指導を受けて、理解できました。 経験者のお姉さんにコツを習うと良いと思いますよ。 ユーザーID: 2037242986• 安心しました 皆さんのレスを読んで涙ぐんでいる自分がいて、自分で自分にビックリしています。 実は、その近所のママさんが『大きい人はおっぱいがでない』発言をした時、 もう一人の人が 『え〜!?出るでしょ〜?じゃ、なんのための 大きい 胸なのぉ?』 と言われたのです。 (実際、そんな事言うような人は周りにはおりません 笑) 知らず知らずの間に、自分の中でストレスが大きくなっていたんだと思います。 皆さんのレスで、希望が見えてきました。 私も赤ちゃんに吸ってもらって、いっぱいお乳出せるようにがんばります。 タンポポコーヒー、さっそくチェックして注文しました! マッサージもがんばろうと思います。 ありがとうございました。 ユーザーID: 9345539097• 妊娠、出産、子育てがらみって、そういうわけの分からない非科学的なことを無責任に言ってくる人が沢山いますから、振り回されないように気をつけましょうね。 と、いいつつ私もその一人かもしれませんが...。 人間は哺乳類ですから母乳は出るんです。 プロに相談してマッサージしてもらったりすればちゃんと出るようになるそうです。 ちなみに私は現在母乳育児中です。 最初は母乳が出ていいわね、といわれ、子供が3ヶ月の頃にはそろそろ赤ちゃんが沢山飲むようになって母乳が足りなくなるわね、といわれ、子供が6ヶ月を過ぎたら、母乳に栄養がなくなるから離乳食やミルクで栄養を摂取する方法を考えないとね、といわれました。 でも今まで母乳が足りないことなんてなかったし、専門家によると、今 子供は8ヶ月 も母乳には栄養たっぷりだそうです。 みんな適当なこと言うんですよ。 ユーザーID: 5463402556• 絶対でるよ わたしも胸は大きい方で す。 でも第一子を産んだときは、でませんでした。 でも義母はなにがなんでも母乳でないとだめだ!とマッサージに連れていかれました。 蒸しタオルで暖めてもんでもらって、何度か行くうちに〜でるわでるわピューピューでるようになりました。 最初は赤ちゃんも吸い付く のが下手なので、かぽっと乳輪が口に入るぐらいふくませないといけないらしいです。 そうやって指導してもらっているうちに、常時でるようになりブラにパットが必須になりましたよ。 もし出ないようなら、暖めてマッサージ、 専門のとこへ行くのがよいかも)それと赤ちゃんに吸うこつを教えてあげることです。 だから、でないかも〜なんて心配いらないですよ。 ユーザーID: 6647897434• 胸が大きいということは 人より乳腺が発達しているということです。 そのため、出が良くなるまでは複雑に成長した乳腺のどこかで詰まる傾向があります。 胸の一部がいつまでも硬くしこることもあります。 私は普段Fで授乳中はGでしたが、乳がん!?と疑ってしまうくらい、 胸の一部が硬くてハラハラしました。 あきらめずに母乳を続けたら、1ヶ月程で完全にほぐれ、 それからは1歳8ヶ月になっても胸が張るほど出ました・・・。 下手にあきらめると乳腺炎になりますので気をつけてくださいね。 ちなみになってしまった場合は赤ちゃんに吸ってもらうのが一番です。 最初はつらいですが、ちゃんと慣れます。 幸せな授乳タイムをお過ごしください。 ユーザーID: 3272157349• でますよ ご懐妊おめでとうございます〜! もうすぐママの仲間入りですね。 私は、子供を授かって、実際に母乳が出るまでに・・ EカップからG?H?に。 出産直後に、スーパーへ行ったときに 『ドッジボールみたい・・気持ち悪い』って 若いカップルの人にこそこそっと通りすがりに言われました。 『うるさ〜〜い!愛する子供の為の 栄養がつまってるんだよお〜〜! 母、心の叫び 』 入院中には少ししか出ませんでしたが、 自宅に戻って出始めたら、出るわ出るわ・・・ お風呂に入ったときにもジワ〜。 ちょっと主人に子供を預けて夕食の材料を買い物に出た際にも、 家で待つ子供のことを考えるだけで、 ずきっときたかと思うと、ぴゅ〜〜っと出て、乳パットが 重くなっておりました。 大きさなんて関係なかったです! 『根菜が多い、味噌汁がいい』『バランスのよい食事を』と、 食事には気をつけました。 結局・・出が良すぎて、断乳後も溜まり続けて乳腺炎になりかけたので、 薬でお乳が出るのを止めました。 10年前の記憶 私もEカップで、しかも寝ても横に垂れない固いおっぱいでしたが、 母乳はめっちゃ出ました。 私は陥没乳首で赤ちゃんが吸いにくかったこともあり、 一人目の時は片方が乳腺炎を起こし、 桶谷式マッサージにも通いましたが、結局出ませんでした。 でも、もう片方が頑張ってくれ、二つ分出ました。 カンカンに張って、痛いくらいでした。 二人目の時は、一人目によって乳首が吸い易い形になっていたのと、 赤ちゃんの体重が大きくて吸う力がすごく強かったのとで、 出なかった方のおっぱいまで吸い上げてくれました。 胸の大きさより、乳首の吸いやすさだと思います。 乳首が柔らかくなるように、 指でビヨ〜ンと伸ばされることをオススメします。 でも妊娠中におっぱいを触るとお腹が張ってくるので、 早産気味なら気をつけてください。 あと、とても簡単なことなのですが、 赤ちゃんが乳首を口に含む時に、 乳首の上の皮膚を指で上方向に引っ張って、 乳首が少し上を向くようにしてみてください。 たったそれだけで、見違えるように吸い易くなります。 頑張って出産してくださいね! ユーザーID: 2416142996.

次の