ファイアー エムブレム 風花雪月。 『ファイアーエムブレム 風花雪月(FE風花雪月)』|評価 感想 レビューまとめ

ファイアーエムブレム風花雪月 落とし物の持ち主

ファイアー エムブレム 風花雪月

70コメ 6,200pv• 64コメ 7,400pv• 46コメ 12,100pv• 45コメ 6,600pv• 41コメ 5,300pv• 39コメ 4,000pv• 35コメ 4,600pv• 35コメ 2,700pv 週間人気記事• 12,100pv June 8, 2020• 8,400pv June 11, 2020• 8,000pv June 8, 2020• 7,400pv June 12, 2020• 6,800pv June 10, 2020• 6,600pv June 11, 2020• 6,200pv June 13, 2020• 5,300pv June 8, 2020• 5,300pv June 8, 2020• 4,900pv June 9, 2020 月間ランキング• 12,100pv 2020年6月8日 09:40• 11,500pv 2020年5月29日 08:50• 11,200pv 2020年6月6日 05:10• 10,300pv 2020年5月29日 11:20• 10,300pv 2020年5月31日 02:50• 10,200pv 2020年6月5日 08:00• 9,700pv 2020年5月19日 12:45• 9,700pv 2020年5月25日 08:25.

次の

【ファイアーエムブレム風花雪月】クリア後の引き継ぎ要素まとめ【FE風花雪月】

ファイアー エムブレム 風花雪月

ファイアーエムブレム風花雪月・最新情報 E3 2019で最新PV公開! 6月12日に行われたE3 2019でのニンテンドーダイレクトでファイアーエムブレム 風花雪月の 最新PVが公開されました。 動画の内容は、かつて学友だった3人が大人になってから国を分かれて対立し、剣を交えざるを得ない状況になっている、というもの。 ファイアーエムブレム風花雪月について ファイアーエムブレム風花雪月の物語 ストーリー 遥か太古より存在する大地・フォドラ。 フォドラの地は3つの勢力によって統治されていた。 父がリーダーを務める傭兵団に所属していた「主人公 あなた 」はあるきっかけにより、ガルグ=マク大修道院の教師として招かれることになる。 ガルグ=マク大修道院はフォドラでもっとも広く信仰されている宗教「セイロス教」の総本山であり、優秀な士官を育てるための士官学校でもある。 つまり3つの勢力の皇女や王子などが一堂に介する中立地なのだ。 あなたはそれらの勢力から1つを選んで担任となり、彼らを実戦に連れていくことで訓練していくことになる。 訓練といっても訪れる先は真の戦場。 生徒たちが生きるも死ぬもあなた次第だ。 また、頭の中に現れてあなたに話しかけてくる謎の少女「ソティス」とはいったい何者なのか。 物語を終えるときすべての秘密が明かされるだろう。 二部構成の物語 激動の時代を生きる若者たちの成長と共に、フォドラ全土を巻き込む戦乱のきっかけから結末までを、二部構成の物語として描かれる。 第一部 士官学校の教師として担任する学級を選び、生徒たちを育て、導いていく。 第二部 士官学校での日々から五年後、三国が相争う戦争を、三国それぞれの立場で描く。 クラスチェンジは試験に合格することが条件 これまでのファイアーエムブレム FE シリーズで、兵種をクラスチェンジさせるにはプルフ系アイテムを使用していたが、今作「ファイアーエムブレム風花雪月 FE風花雪月 」からは士官学校の資格試験に合格することで兵種をクラスチェンジさせられる。 戦闘の出撃前に兵種をクラスチェンジさせられるので、戦況に応じて使い分けることが可能。 士官学校 大修道院は、フォドラの未来を担う若者たちを育成する士官学校としての側面も持ち合わせている。 士官学校には、各国の出身者別に編成された三つの学級が存在し、さながらフォドラの縮図のような環境となっている。 主人公は、三つの学級の中から担当する学級を一つ選び、教師としての立場から生徒たちを導き、戦場では彼らの指揮官として采配を振ることとなる。 月末の実戦 課題出撃 に備え、限られた時間でどこまで成長できるかが重要となってくる。 成長への一歩は、兵種の「資格試験」に合格しクラスチェンジすることであり、平日は生徒たちへの教育に専念する。 休日には息抜きとして修道院で人々と交流することや、生徒たちと実戦に赴くもできる。 課題出撃までの準備期間をどのように過ごすかは、プレイヤー次第で変化する。 教育 教育の大きな目的は、生徒たちを多種多様な兵種の「資格試験」に合格させ、より強力な兵種にクラスチェンジさせられるようにすること。 剣術や馬術など、兵種によって必要となる技能はさまざまで、教師である主人公は、生徒一人ひとりの個性や才能を見極めながら教育方法で、彼らの成長を後押しする。 生徒のひとりひとりの得意な技能を伸ばしてあげられるように自習を設定しよう。 生徒自身の得意な技能であれば伸びやすく、苦手な技能は伸びにくい。 生徒それぞれの適正に合わせて個別指導することで、成長を伸ばしやすい。 生徒の中には、苦手な技能であっても新たな才能を開花させる生徒もいる。 自動で生徒を指導できる「おまかせ指導」機能も搭載される。 個性豊かな仲間の力をどう活かすかはプレイヤーの選択によって戦局を左右する。 自軍のターンで仲間(ユニット)を移動させ、敵を攻撃や仲間を回復するなどの行動を選ぶ。 自軍のターンが終了すると、敵軍のターンに移に移り、ターンを繰り返していく。 マス目状に区切られたマップで仲間を進軍させるが、移動可能な範囲はユニットによって異なる。 攻撃対象と攻撃手段を選択し、敵ユニットと戦闘開始。 敵の全滅、リーダーの撃破など、設定された条件を満たせば戦闘に勝利する。 あらゆる戦術を駆使し、仲間と連携して戦局をいかに有利に進めるかがポイントになる。 騎士団を率いる 各ユニットに騎士団を配備し、共に戦うことができます。 絆が紡ぐ力 味方ユニット同士の絆が戦闘での力をより強く発揮する。 特別な技と力を駆使する 技能を極めた者だけが使える力や各々のキャラクターが持って生まれた力を利用する。 計略は反撃させない攻撃であるため、戦場での使用回数は限られる。 敵ユニットが計略を使用することもあり、味方ユニットが計略での攻撃を受けると、動揺状態に陥ってしまうので注意しよう。 計略は、相手に反撃させない攻撃のため、攻撃した側のユニットが圧倒的に有利。 雇った騎士団ごとに発動する計略が変わるので、どのユニットに、どんな騎士団を装備させるかによって、戦場でのプレイ幅が大きく変わってくる。 また、大修道院で共に生活する人々との交流を深めることで、主人公自身の技能を伸ばすことも可能。 設備によってできることは異なり、生徒や修道院の人々と仲を深めたり、アイテムを入手したりできる。 散策中に拾った落とし物を持ち主に返してたり、相手が好みそうなものをプレゼントしたりすれば、受け取った相手は喜び、交流を深めるきっかけになるだろう。 上流階級が集う大修道院ならではのアクティビティでは、ふたりきりでお茶と会話を楽しむ「お茶会」があり、会話が弾めば弾むほど、相手との距離も縮まる。 お茶会をすることで、相手の支援値が上昇する。 依頼に応えると、報酬がもらえるほか、大修道院内での主人公の名声も高まっていく。 中には、本編から派生した「外伝」として、特定のキャラクターたちに焦点を当てた戦場も存在する。 敵に有利を取られると、こちらの攻撃と命中が減少してしまう。 結婚システムは、これまでのシリーズを通して注目されているシステムのひとつである。 結婚のメリット 特定のキャラクター同士が結婚すると子供が生まれ、 親の性能が子供の性能に直結するため、これまでのシリーズでは親厳選が重要なファクターとなっている。 結婚するためには 結婚は キャラ同士の支援をSにすると可能になる。 特定のキャラクター同士が、戦場マップで近くにいたり、隣同士である場合、特定の支援会話が発生し、お互いのステータスに補正がかかる。 支援会話によって、支援値が上昇し、ステータスに影響する補正値も上昇する。 風花雪月も結婚があるかも…? 発売前の事前情報では、今作「ファイアーエムブレム風花雪月」で 結婚システムが存在するかは不明。 海外サイトの情報だと、支援値らしきものの存在が確認できるため、結婚システムあるいは、似たシステムが存在するかもしれない。 支援値をあげるには? 支援値を上げるには、 特定のキャラクター同士で支援会話をさせる。 戦場マップで、支援値を上げたいキャラ同士を隣接配置して戦闘すれば、お互いの支援値が上昇する。 今作「ファイアーエムブレム風花雪月」では、キャラクターとお茶会や食事できるシステムがあるので、より効率的に支援値を上げれられるだろう。 兵種 クラス 一覧 初期兵種 平民 フォドラ各地に住む一般的な民。 魔法が少し使える兵種。 貴族 王や領主など民を導く血筋。 十傑の子孫が多く、魔法が少し使える兵種。 初級職 レベル5以上で資格試験を受験可能。 剣士 剣の扱いが得意な者。 素早い動きで攻撃を当て、敵の攻撃をかわす。 兵士 槍の扱いが得意な者。 器用に武器を扱い攻撃を当てることにたける。 戦士 斧や弓、籠手の扱いが得意な者。 力に優れた者が多く、強力な一撃を繰り出す。 修道士 人々を癒したり、魔法で戦ったりする者。 魔法が使える兵種。 中級職 レベル10以上で資格試験を受験可能。 ロード 人の上に立つ者の称号。 剣と指揮に優れる。 傭兵 与えられた任務を果たす傭兵。 力と速さに優れる。 盗賊 鍵開けを得意とする盗賊。 技と速さに優れる。 アーマーナイト 高い守備力を持つ歩兵。 前線における頼もしい盾役。 ソシアルナイト 馬に乗って戦う騎兵。 戦闘後に再び移動できる。 ブリガンド 力に優れた斧戦士。 体力に優れ、前線で活躍する。 アーチャー 弓の扱いが得意な戦士。 技に優れ、運も良い。 拳闘士 籠手を使い、格闘で戦う近接型。 素早い攻撃が得意。 メイジ 黒魔法を使って戦う者。 守備の高い敵に対して強く、魔法が使える兵種。 ダークメイジ 闇魔法を使って戦う者。 守備の高い敵に対して強く、魔法が使える兵種。 プリースト 白魔法を使って戦う者。 攻撃と回復の両方を扱え、魔法が使える兵種。 ペガサスナイト ペガサスに乗り、空を飛ぶ騎士。 魔法に強いが、弓に弱い。 戦闘後に再び移動できる。 上級職 レベル20以上で資格試験を受験可能。 勇者 優れた力と速さを持つ戦闘の達人。 ソードマスター 剣の道を極めた達人。 素早い剣技で敵を斬る。 アサシン 影の世界で生きる暗殺者。 技と速さにたけている。 フォートレス 圧倒的な守備を誇る重装兵。 速さを代償に得た高い守備で味方を守る。 パラディン 経験を積んだ熟練の騎士。 力と守備と魔防が全体的に高い。 戦闘後に再度移動できる。 ドラゴンナイト ドラゴンに乗り、空を飛ぶ騎士。 能力が高いが、弓と魔法に弱い。 戦闘後、再び移動できる。 ウォーリアー 比類なき力を誇る戦士。 体力も高く、多くの戦場で活躍する。 スナイパー 弓の扱いを極めた達人。 技が高く、遠方より攻撃を当てることにたけている。 グラップラー 格闘を極めた達人。 素早く繰り出す拳で敵をなぎ倒す。 ウォーロック 黒魔法を極めた者。 守備の高い敵に対して強い。 魔法が使える兵種。 ダークビショップ 闇魔法を極めた者。 守備の高い敵に対して強い。 魔法が使える兵種。 ビショップ 白魔法を極めた者。 攻撃と回復の両方を扱える魔法が得意な兵種。 フォドラを治める3つの勢力について アドラステア帝国 フォドラ南部を治めており、3つの勢力の中でもっとも広大な支配領域を持つ。 修道院での学級名は「 黒鷲の学級 アドラークラッセ 」。 級長は次期皇帝でもある皇女エーデルガルトが務める。 【生徒の特徴】 剣士と魔道士が多い ファーガス神聖王国 フォドラ北西部を治める。 修道院での学級名は「 青獅子の学級 ルーヴェンクラッセ 」。 級長は王国の王子ディミトリ。 【生徒の特徴】 ナイトとアーマーが多い レスター諸侯同盟 フォドラ北東部を治める。 修道院での学級名は「 金鹿の学級 ヒルシュクラッセ 」。 級長は諸侯同盟のリーダー格である名家の子息クロード。 【生徒の特徴】 弓と格闘と斧が多い ファイアーエムブレム風花雪月・製品情報.

次の

ファイアーエムブレム 風花雪月 ルナティックの攻略メモ(引き継ぎなし)

ファイアー エムブレム 風花雪月

GOOD すげー面白いんだけど全くFEをやってる気がしない ゼルダBoW初めてやった時と全く同じ感覚だわ 全体的にかなり好感触 ただ散策パートは予想以上に作り込まれてて凄いけどSRPG部分を楽しみたい人には面倒かもしれない その為のオート機能なんだろうけど…でもこれ飛ばすの勿体無く感じてしまうな力入ってるのは間違いないから 散策が好きな人はかなり楽しめると思う、めちゃくちゃ作り込まれてるけどその分ボリューミーだからそういうのが面倒な人は我慢してスキップが良いかもね、まあもったいないけど 慣れるまで少しかかるけど慣れたらもう没入感凄いぞ 風花雪月を軽く遊んでの感想 育成自由度がめちゃくちゃ高くてgood 授業を通じて技能伸ばしたりできるのは思い思いの軍が作れて楽しい ただ一つ問題なのは その授業やったりメンバーのスカウトやったり釣りやったり騎士団揃えたり 親交深めたりとにかく ファイアーエムブレム風花雪月、面白いわ。 戦技っていう強攻撃の使いどころ次第でちょっと弱いユニットでもトドメ刺せるし、色々覚えることがありそうだ。 ちょっとメインユニットの成長がハズレばかりで怖いけど、なんとかなるでしょ。 風花雪月6時間やったけどいつもなら中盤近くまで行ってもいい時間なのに全くそんなことはなくボリューム満点。 最高に楽しい。 FE風花雪月楽しい。 イベントの演出にこれでもかというくらいコーエー味を感じる。 つい最近まで戦国無双4で流浪ばっかやってたから、特にそう感じる。 もちろん良い意味で。 FE風花雪月、TRPGみが増してる。 グランクレスト戦記やアリアンロッドサガが好きならおすすめだ。 良い意味でFE感が薄いのも良い。 一睡もせずやり続けた感想ですがやばいですね風花雪月 やり始めたら眠れないの言葉通りですわ 風花雪月の学園パート作りこみすぎでしょw スキップして戦争編にすぐ進める予定だったのに、生徒との会話が楽しいし、生徒の成長が楽しい。 これは戦争編で敵対して辛くなるパターンやね 風花雪月は難易度ノーマルorハードとカジュアルorクラシックを組み合わせて選択できるのか これはいい ここはやはりクラシックでいくぞ 個人的にFEは1人も死なせないようにって考えるのが楽しいゲームなので なんだろ…風花雪月はやけにすっごい面白そうやん好き!!! って感じになってるな私…ifの時とかはそんなにでもなかったんだが…バリ好みなキャラがすぐ見つかったからかしら 風花雪月買ってよかった……! 10時間遊んだけどまだまだ先は長そう。 世界観がしっかり練ってあって、修道院の書庫で神話や過去の事件や貴族の名前が見れるしで世界観設定好きにはたまらないなこれ FE風花雪月自由度高すぎるよぉ 育成全部好きに出来るやんけ… ある程度向き不向きあるけど、導く感が半端ないで! FE風花雪月、黒鷲&金鹿の並行プレイとりあえずどちらも学級選択まで進めました。 手触りはなかなか良い感じ。 巷で個性が薄い~とか言われてたキャラたちも実際喋って動くと最序盤からそれぞれのカラーが前面に出てて魅力的ですよ ほんとに風花雪月めちゃくちゃおもしろくてめちゃくちゃないてる……フルボイスだしなんか……やばい……戦いの動きとか……なんかやばい……めっちゃないてる…… FE風花雪月一周80時間程度らしいけど作り込み思ったより凄いからもっと伸びそうな感じ。 風花雪月初日の感想 ・丁寧に作ったのが伝わる出来 ・グラはそこまで気にならない ・まだ平和な学園生活 ・生徒の適性見極め指導するのが思った以上に面白い ・釣り大事 ・散策楽しい ・節の始めのムービーと大塚明夫ナレーション好き ・釣り大事 ・釣りが命運を分けるといっても過言ではない ・釣れ 面白いよ!!クラスチェンジがこれまでと勝手が違って新鮮味あるよ!! 他にも騎士団、計略、戦技etc…とかね! あとリシテアちゃん可愛い! これ重要 覚醒とifに比べたら簡単かな…? FE風花雪月、4時間ちょっとやった感想としては非常に面白い 戦闘もSRPGやった事無い人向けの機能だったり、探索モードやるのが面倒な人向けのスキップ機能が付いてたりしてやりやすい それでも戦闘はFE独特の油断したらやられる感じに仕上がってるからやりごたえもある とりあえず風花雪月を5時間ほど遊んでみた感想。 ファイアーエムブレムにペルソナの学園パートが付いてきた感じ。 今まで浅く広くキャラを書いてたが、学園パートのおかげで若干深く掘り下げられてて、よりキャラへの感情移入はしやすくなった印象。 FE風花雪月、とりあえず赤組担当の教師になってちょっと進めたところまできたのでちょろちょろ感想垂れ流す 久々の据え置き機FEだからとはいえ細かいところまでフルボイスでちょいちょいアニメ挿入されるのはビックリする ふぇーくんマネーすげーな… 風花雪月ハードクラシッククリアした 面白かったのが一番の感想だけど 2番目にはきついのが次の感想 嫁はエーデルガルトにしました 風花雪月をやってみた感想 前作ifのルート分岐システムを、さらに掘り下げて良い感じに改善されてる感じする 前作は特にインキンのストーリーがガバすぎてちょっと不満だったんだけど、今作はルートごとにキャラクターの過去と未来をしっかり描いてるし、ブレが少なくなった気がします 曲が良かったんでファイアーエムブレム風花雪月買っちゃったんだが今のところ面白い、というかすごいなという感想。 キャラとかちゃんと作ってるなぁ。 バトルはなんとなくついていけてるかな? 初心者仕様にすればレベル上げ沢山できるっぽい。 とりあえず主題歌のCDは予約OK。 楽しみだなぁ。 FE風花雪月 クリアした感想 ターン巻き戻しのシステムがヤバイ めちゃくちゃ遊びやすい お金が無くて自由なプレイが出来ない問題も軍資金が支給されるので解消 経験済みの職業は自由にクラスチェンジできるので、柔軟なプレイが可能 全体的にプレイしやすい方向に改善されて良いです 風花雪月1ルートクリアした ゲームのシナリオ面白いと思うの久しぶりだった あと支援とか普段の会話も進行度に合わせて変化させたりと作り込みが半端なかった シミュ部分はifの方が個人的には好きだけどそれが苦にならない程の…何だ…すごい…すき…(奪われた語彙力) 風花雪月、金鹿ルートクリアしました……神ゲー 初見ということで第1部でのんびり勧誘してたら第2部が悲惨だった。 金鹿のMVPは間違いなくリシテアですね 序盤ルナ、中盤ワープ、射程4魔法になったらもう止まりませんでしたね 開幕近接を敵陣ど真ん中に飛ばすのは楽しかった 風花雪月のキャラデザが女性向けっぽくて男キャラが嫌だったけどプレイしてるとみんなかっこよく見えてくる。 外伝見てからローレンツがめっちゃ好きになる。 風花雪月全ルートクリア〜 UIやBGM、戦闘モーションに若干不満が あるものの総合的にかなり楽しめた! 風花雪月いままでのFEの中で最高傑作かもしれん。 操作性も良くない 風花雪月、ペルソナ化してて戦闘にいくまで時間がかかりすぎる…育成の自由度高くていいけど、テンポが悪すぎるのは気になる 風花雪月すごい見にくくてプレイしずらい。 こんなにごちゃごちゃにせんでも FE風花雪月を2時間ぐらいプレイした感想。 発売前から予想はついてたというか分かり切ってたけど、マップ歩いてキャラに話しかけて親睦を深める、どうぶつの森みたいなゲーム。 シミュレーションRPGとは一体…状態。 FE風花雪月を序章だけやった感想。 【ときめきエムブレム】から【ペルソナエムブレム】になった……。 こういうのはペルソナに任せといて下さいよぉだるいンゴ 風花雪月の今のとこの不満は戦闘マップの視界が狭い 新紋章並に狭い FE風花雪月の現時点での不満点が「反射的に選びたくなるようなギャグ選択肢が至る所に散りばめられているのに、それを選ぶと話している相手の好感度が高確率で下がってしまう」ぐらいしかない。 週末デートの代わりに戦場へ赴くゲーム ファイアーエムブレム風花雪月、9月の糞仕様のせいで10時間近く無駄になった クソゲー認定したい 風花雪月の育成好きにとって少し残念な点は、難易度ノーマルだと敵が若干物足りなくて、ハードにすると兵種や技能を思う存分に育てられないところ。 ハードモードの強さで撤退がノーマルと同じ条件でできたら個人的にはちょうどいいんだけどな。 風花雪月、難易度が緩いのが不満 ハードより上の難易度はよ! ルナティックやらせろ!! 風花雪月、イラストのキャラデザは良いけどCGモデルの方もうちょい頑張って欲しかったな。 シルヴァンとかは良いけど天才の顔がすごい微妙になってる ここがダメだよファイアーエムブレム風花雪月 ・出撃枠がだいたい9~11枠なのに終章だけ13枠。 皆もきっちり副官でここぞというキャラ育成をしよう! ・天帝の剣()の性能が微妙。 ラグネル見習ってどうぞ ・オチが唐突でやっつけ感すごい ・ボリュームありすぎィ!睡眠時間が犠牲の犠牲になった 参照: 参照: シナリオはifよりも良かったが、それ以外ははっきり言って駄目 3すくみ廃止したせいで、武器の個性がなくなってただ強いキャラを前に出すという戦略のないSRPGになってしまった 計略が反撃不可で、敵も使ってくるから戦闘のテンポが非常に悪い 敵の攻撃範囲が味方よりも広い(魔物等)のでやはり反撃ができなくテンポが悪い マップはこれといった特徴がなく、つまらない 探索は初めはよかったが、後で面倒くさくなるが、やらないと主人公や生徒が強化し辛くなるので半強制的にやらされる 主人公がいっさい喋らなく、どういった人物かわからないし、支援をみても何故生徒に人気なのかが分からない FE史上「無」の主人公 もう、学級長が主人公でよかった ロードがFEの中でも非常に長い 他にも色々ダメなところはあるが、「FE」がやりたいのに「ペルソナFE」になっている 次回作以降3すくみ廃止だったらもう買わないレベル.

次の