推し 武道 漫画。 【推し武道】監督や制作会社、原作の評判まで詳しく解説!【推しが武道館いってくれたら死ぬ】

【推し武道】監督や制作会社、原作の評判まで詳しく解説!【推しが武道館いってくれたら死ぬ】

推し 武道 漫画

収入の全額を約3年もの間ChamJamの舞菜につぎ込んでいます! そのために、万年金欠です。 そしてそのせいで、舞菜の券を買い占めるために舞菜のファンが増えないとまで言われています。 赤いジャージはもっていた服をすべて売ってグッズにあてたためです。 「推し武道」えりぴよの性格 『百合ニュース』TVアニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」PVが初公開。 思ったらすぐに行動、そして舞菜のためなら何だってします! しかしその性格が欠点として出てくる場合があります。 それが人の話を聞かないということです。 舞菜が塩対応しているとえりぴよは思っていますが、実は えりぴよが話を最後まで聞けない事と舞菜のおっとりした故に言いたいことをストレートに言えない二人のタイプの不一致から起こっていることのなのです。 「推し武道」えりぴよの特徴 えりぴよの特徴といえば赤のジャージです。 持っていた服をすべて売ってChamJamにつぎ込んでいます。 しかしグッズ販売で買ったTシャツはあまり着ないという謎があります。 またえりぴよは舞菜に感動したりすると鼻血を出すという特徴をもっています。 その感動のあまり、ライブ会場で鼻血を出して、会場から医務室にまで運ばれたこともあります。 「推し武道」えりぴよの職業 えりぴよはフリーターです。 そのためにChamJamのライブやイベントにはほとんど参加しています。 なので仕事は転々としていますが、一番メインで働いているのは、パン工場です。 そこでラインの作業をしています。 作業内容はパンのひっくり返っているものを元に戻すという作業です。 しかし、それでは舞菜のグッズが買えなくなるとわかると派遣などの仕事をしています。 コンビニ、ガードマン、警備員、神社関連、気ぐるみ などなどしています。 そしてたいてい大怪我をしています。 「推し武道」えりぴよが舞菜を好きになった理由 えりぴよが舞菜と出会ったきっかけはChamJamのライブのビラを配っていた時のです。 舞菜はライブに人を呼ぶために直前までビラを配っていました。 それをたまたま受け取ったのが、えりぴよでした。 そしてステージに立っている舞菜を見た時衝撃が走りました。 それ以来、唯一の舞菜推しの古巣ヲタと呼ばれています。 ちなみに舞菜以外にはほとんど興味はありません。 まとめ ・えりぴよは、3年前くらいから、ChamJamのステージに立っている舞菜をみてアイドルオタになった女性です。 ・オタクをつづけるために就職などはせず、パン工場のライン作業を頑張っています。 それでもお金がなくて、ライブや物販に行けないときは派遣のしごとなどをして、無理くりお金を作ってライブに行くというとんでもなく重度のオタクです。

次の

推しが武道館いってくれたら死ぬ 6巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

推し 武道 漫画

GL ガールズラブ ともいう。 ブログ主の大好物。 『月刊COMICリュウ』にて、2015年8月号より連載中。 岡山県を舞台にし、とある女性地下アイドルグループの活躍と、彼女らを応援するファンたちの様子を描いたコメディ作品。 (wikiより引用) とまあ、ガチオタクえりぴよ、と売れない地下アイドル舞菜のコメディ漫画なんです、なんですが。 えりぴよ(20)はひょんなことから全く売れない地下アイドルの舞菜のトップオタとなる。 全てのお金を舞菜との握手券へ費やし、CDは買い占めてしまう。 (そのせいで他の人が舞菜を推せず、ファンが増えないと言う)私服はジャージのみ。 ガチで推してるえりぴよに舞菜はそっけなさ過ぎる対応をする。 けれど実は舞菜もえりぴよのことが好きでなんなら個人的な交流を深めたいとすら思っていたーーー。 (両片想いすれ違い百合です本当にありがとうございました) ブログ主のイチオシ回が漫画の第3話です。 岡山のガールズフェスタの舞菜は必見… 慣れない舞台で不安な舞菜。 えりぴよを見つけたとき、嬉しさから涙ぐんでしまう。

次の

アニメ最終回放送記念「推しが武道館いってくれたら死ぬ」第1~6巻が無料公開【24時間限定】

推し 武道 漫画

Sponsored Link 眞妃の性格はまさしく 姉御肌。 年少組(舞菜、文、優佳)にとっては お姉さんキャラです。 文のめんどくさい態度にもめんどくさいと感じていていながらも面倒を見ています。 自身はあまり前に前に出るタイプではありません。 またセクシーな雰囲気からChamJamではセクシー担当と言われています。 またスタイルもよくバストはEカップとも噂があるそうです。 また眞妃も従姉妹も香川県でアイドルをやっています。 メンバーの中では眞妃だけが岡山県の出身はありません。 「推し武道」眞妃とゆめ莉の関係について 眞妃はメンバーの事を大切に思ういタイプですが、その中でも 眞妃はゆめ莉をとても大切に思っています。 眞妃曰く「ゆめ莉がどこにいてもすぐにわかる」とまで言うくらい二人の距離感は近いです。 ゆめ莉もまたそんな眞妃に対して非常に 信頼をしています。 ゆめ莉さらには人気投票のときは自分が眞妃を超えてしまわないか不安だったりしています。 「推し武道」眞妃はレズ疑惑について 眞妃とゆめ莉の関係は当初は仲の良い、息の合う二人だったですが、それが次第に一線を超えてき始めています。 それが顕著に現れたのは、ChamJamの人気投票のときです。 眞妃はゆめ莉のCDを大量に購入していたことがゆめ莉にいバレてしまいます。 これにはゆめ莉も驚きますが、 眞妃はいつまでも自分のうしろでゆめ莉が踊っている事に対して疑問を感じていました。 ゆめ莉は歌もダンスもChamJamの中ではスキルは高いです。 なので人気投票ではランキングを上にしたかったというのが眞妃の主張でしたが、 少し レズの雰囲気も漂っています。 まとめ ・眞妃は香川県の出身でChamJamの活動だけでなくテレビでも活躍しています。 ・従姉妹にもアイドルをしているメンバーがいますが、従姉妹は眞妃を慕っていますが、眞妃は少し距離を起きたい様子です。 これは眞妃のほうがその従兄弟よりも早くにアイドルをはじめたのに人気はその従姉妹のほうが上だからでしょう。 ・眞妃は同じメンバーのゆめ莉と非常に仲が良いですが、これが一線を超えているとも言われています。 ゆめ莉の人気投票のために自身でゆめ莉のCDを大量に購入したり、常に一緒にいたりしています。

次の