重要書類 郵送 封筒 書き方。 【履歴書の封筒の書き方】宛名の書き方、添え状、封筒選びなどの郵送マナーガイド│#タウンワークマガジン

「在中」の書き方|封筒に書くときのポイントを徹底解説!

重要書類 郵送 封筒 書き方

【履歴書の封筒の書き方】宛名の書き方、添え状、封筒選びなどの郵送マナーガイド 【目次】• 封筒の書き方 宛名、履歴書在中、裏面など 郵送時の封筒の書き方を見本付で縦書き版と横書きと両方解説します。 持参での封筒の宛名の書き方はこちらでも紹介しています。 欄がない場合は右上に書きましょう。 都道府県名から正確に住所を書き、ビル名も正式名称で表記します。 社名の左に少し下げて、募集要項にある採用担当部署名を書き、「御中」をつけます。 担当者名が分かっている場合は、担当者名まで書き、最後に「様」をつけます。 文具店などにある「履歴書在中」のスタンプでもOKです。 企業は多くの郵送物があるため、他の郵送物に紛れてしまわないよう、赤字で明記して採用にかかわる重要書類であることがわかるようにします。 <横書きの書き方> 会社名がアルファベットやカタカナの場合は、横書きのほうがよいこともあります。 横書きの場合はも基本的な書き方や注意することは縦書きと同じです。 封筒には黒い油性ペンや油性ボールペンを使う バランスよく、読みやすく書くには、目安として0. 5~1. 0mm程度の黒い油性ペンや油性ボールペンを使うのがベスト。 細過ぎるペン・太過ぎるペンは、文字が読みにくくなりがちです。 なお、水性ペンは郵送の途中に雨などで濡れるとにじむ可能性があり、適していません。 履歴書の封筒への入れ方・閉じ方 A4、B5で、クリアファイルに入れる 一般的な履歴書は、二つ折りにするとA4サイズかB5サイズになるよう作られています。 市販の履歴書には三つ折り用の長封筒が入っていることが多いですが、折り目がついて読みにくくなるため、長封筒は使用せず、A4またはB5サイズが折らずに入る封筒を使う方が望ましいです。 また、せっかく書いた履歴書が、郵送の段階での折れや汚れなどを防ぐために、履歴書をクリアファイルに挟んで封入することをおすすめします。 応募書類をクリアファイルに入れる順番 応募書類は、送付状が上に来るように、下記の順でクリアファイルに挟み、送付状が封筒の表 おもて に来るようにします。 このとき、上下逆さまにならないよう注意しましょう。 送付状 2. 履歴書 3. 職務経歴書 4. その他の応募書類(その他の応募書類がある場合) 封はきれいに糊付けして「〆」を書く 封筒の封は、端から端までしっかり糊付けし、中央に「〆」を書きます。 このとき、はがれるのが心配で糊をつけすぎると、ヨレたりして雑な印象を与えてしまうので注意。 スティックのり、または両面テープを使うときれいに糊付けしやすくなります。 履歴書はコピーを取っておく 履歴書は、封入する前にコピーを取っておきましょう。 郵送してから面接までに時間が空くと、何を書いたか、細かい記憶があいまいになることもあります。 そんなときコピーがあれば直前に見直すことができるので、「面接の場で履歴書に書いたことと矛盾したことをいってしまった」という事態を防げます。 郵送時は、送付状(添え状)も入れる 履歴書を郵送する場合は、あいさつと「どんな応募書類を同封しているか」を明記した送付状を同封するのがマナーです。 送付状はA4サイズ1枚にまとめましょう。 下記に、送付状の文例見本を紹介しています。 > 履歴書の郵送は普通郵便でOK 履歴書を郵送するときは、郵便局の窓口から発送する方法と、切手を貼ってポストに投函する方法があります。 切手は、料金の不足がないよう、事前に調べるか、郵便局の窓口に出しましょう。 貴重品便などで郵送する必要は基本的にはありません。 封筒サイズは角形2号か角形A4号 履歴書の封筒サイズは下記のいずれかが一般的です。 角形2号(角2)または角形A4号(角A4)なら、A4、B5どちらの履歴書も折りたたまずに入ります。 ただし、履歴書がA4サイズでほかにも入れる応募書類がある場合は、書類の厚みが出て角A4だと入らない可能性があるため角2のほうが安心です。 封筒の色は白がおすすめ 白い封筒は上品な印象がありますが、他にも茶色や薄い水色でも問題ありません。

次の

封筒の宛名の書き方を解説!A4封筒・横書きは?宛名書きの作法 [ビジネスマナー] All About

重要書類 郵送 封筒 書き方

【このページのまとめ】• ・履歴書の折り方、封筒の選び方は、ビジネスシーンでの書類管理や扱いやすさをイメージしよう ・クリアファイルを使えば、水濡れや折り曲げなどの汚れの心配もなくなり好印象 ・住所や企業名の省略はNG ・赤文字で「応募書類在中」と書くことですぐに履歴書が同封されていることが分かる ・間違えた時には必ず新しい履歴書に書き直そう ・添え状の同封や料金不足にも注意しよう 就活の際、履歴書に書く内容ばかり気をつけていませんか? 採用担当者は履歴書だけでなく、履歴書の封筒もチェックした上で、社会人としてのマナーが身についているか確認することも。 実は、履歴書を入れる封筒も、採用基準となる重要なツールであることを覚えておきましょう。 封筒の選び方・書き方は、就職後のビジネスシーンでも役立ちます。 就活中に、封筒の正しい選び方・書き方を身につけましょう。 コンテンツ目次• ・書類管理を意識して折り、封筒を選ぼう 市販の履歴書は、A3サイズの履歴書を二つ折りにした状態で販売しているのが一般的です。 二つ折りの状態から、さらに三つ折りにして長封筒に入れて就活してしまう人が多くいますが、実はこれはビジネスマナーとしてはNG。 履歴書を管理する際、折り目が多いことでファイルやコピーがしづらいというデメリットがあるためです。 市販の履歴書は、ニつ折りのまま角形2号かそれに準ずる大きさの封筒に入れるのがベストです。 ・自作の履歴書の場合は? 自作の履歴書の場合はニつ折りになっていません。 しかし、折り目がないからと、そのまま送らないよう注意しましょう。 企業での書類管理はA4サイズが基準となっていることが多いので、A3やB4の履歴書はニつ折りにしてからA4 やB5など扱いやすい状態に折るのがマナーです。 ・クリアファイルと使うと好印象 郵送中や企業の書類管理の状況次第では、水濡れや折り曲げなどで書類が汚れる可能性が考えられます。 書類はクリアファイルを利用して封筒に入れるのがおすすめです。 このようにちょっとした配慮を行うことで、他の求職者より一歩リードできる可能性が高まります。 就職後に活かせるよう覚えておきましょう。 ・住所の正しい書き方 通常の手紙と同様、郵便番号と送り先の住所を書きます。 ただし、企業が自宅の近隣にあったとしても、必ず都道府県から書いてください。 また、番地の書き方にも気をつけましょう。 アパートやマンション名もハイフンで省略してしまいがちですが、きちんと正式名称を記載しましょう。 ・企業名は正式名称で大きめに 企業名は、住所より少し大きめの文字で、封筒の中央に書きます。 必ず正式名称を正確に書きましょう。 ・赤文字で「応募書類在中」と書こう 封筒の左側に、赤文字で「応募書類在中」と書きましょう。 企業には毎日多くの郵便物が送られてくるため、開封前でも履歴書と分かるようにすることが目的です。 ・裏面には自分の住所と氏名を 封筒の裏面に、自分の住所と氏名を書き忘れないようにしましょう。 自分のことであっても、省略せず正式な住所を記載するよう注意してください。 ・間違えた場合は? 書き間違えてしまった時は、必ず新しい履歴書を用意して書き直しましょう。 修正液や修正テープを使うのはNGです。 ・添え状を同封しよう 添え状は送付状とも呼ばれ、簡単な挨拶文を記載した書類のこと。 挨拶とともに同封物を明記することで、書類の入れ忘れが早期発見できるといったメリットがあります。 履歴書を郵送する際は、添え状を同封するのがビジネスマナーです。 もし同封し忘れても、それだけが理由で不合格になることは少ないでしょう。 しかし、同等のレベルの求職者がいた場合、よりビジネスマナーが身についている方を採用する可能性があります。 ・料金不足に注意 これまで、大きめの封筒を使用したり、多くの書類を同封したりする機会がなかった方は、特に料金不足に注意しましょう。 もし、切手の料金が不足だった場合、不足分は企業が支払うことも。 このようなミスは就職後のトラブルに発展する可能性が懸念され、マイナスの印象を与えてしまうことがあるかもしれません。 履歴書を郵送する時は郵便局の窓口まで行き、直接料金を払うようにしましょう。 履歴書を入れる封筒についてご紹介してきましたが、いかがでしたか? 就活においては、履歴書の内容や面接以外でも「社会人としての基本的なマナーが身についているか」が見られていることを意識しましょう。 履歴書や面接対策についてもっと詳しく知りたい場合はハタラクティブにご相談ください。 ハタラクティブは20代中心の就活支援サービス。 常に1,000件以上の求人をキープしています。 求職者の適性や希望に合う求人を紹介している他、経験豊かな就活アドバイザーがマンツーマンで書類の書き方や面接対策などもサポート。 しっかりビジネスマナーが身につくよう、書類指導では添削も行っています。 サービスは全て無料。 「今更こんなこと人に聞きづらい…」と就活に関して悩んでいる方はお気軽にお問い合わせください。 おすすめ記事• 退職を決めたら…転職活動のタイミングはいつが良い?• 転職エージェントを利用するメリット• 就活は茶番…?そう感じてしまったらどうしたらいい?• 取り急ぎの正しい意味と、メールでの使い方を知ろう• 仕事がしたいと思ったら?ニートから抜け出す方法を紹介• 履歴書の日付はいつが正しい?• 給料が上がらない?昇給なしの実情とは• 退職証明書って何?記載事項と申請方法• 職場における「逃げ癖」とは?原因と克服方法のご紹介• 転職にかかる期間はどのくらい?転職期間と準備方法• 退職時にもマナーが大事!好印象な挨拶をするコツとは•

次の

【就活書類の郵送マニュアル】封筒の選び方から送り方まで一挙解説

重要書類 郵送 封筒 書き方

「親展」と書かれている封筒を、本人以外が開封してしまうと法律に触れてしまうことがあるため注意しましょう。 宛名に記載された本人以外が開封した場合、刑法第133条の「信書開封罪」と呼ばれる罪に該当します。 また、「親展」と書かれた封筒の封の部分には、「締」や「緘(かん)」、「封」と封印されており、他人が封を開けたことが分かるようになっていることが特徴です。 重要書類などを送付する際には、送付先に分かるよう「朱書き」で「重要」と記載しましょう。 「重要」の他に、次のような表記も用いられます。 宛名が縦書きなら「朱書き」も縦書き、などのように合わせて書くことがポイントです。 ただ文字を赤いボールペンで書いただけでは「朱書き」とは言えないので、注意しましょう。 「朱書き」の枠は、定規を使って綺麗に書くことがポイントです。 に「朱書き」を書くことで、誠意を伝えることにもつながります。 4.文書の訂正で用いる二重線も「朱書き」 「朱書き」は、「履歴書在中」や「速達」などを伝えるだけのものではありません。 書類の訂正のために使う、 赤の二重線を引くことも「朱書き」です。 ビジネス文書や重要な文書の場合、訂正したい部分に赤色で二重線を引き、その上に訂正印の印鑑を押すこともあります。 訂正の二重線には、赤色と黒色を使う場合がありますが、それぞれの違いは次の通りです。 また、会社によって訂正の二重線のルールに違いがあるため、入社後に確認しておくことが大切です。 次は、「朱書き」を書くときに注意するポイントについて見ていきましょう。 5.「朱書き」を書く時の注意点 様々なシーンで用いられる「朱書き」ですが、使用する際には注意する点があります。 「朱書き」の使い方によっては、 相手に悪い印象を与えてしまうこともあるため、注意点を理解しておきましょう。 5-1.人名は「朱書き」で書かない 人の名前に対して「朱書き」をしてはいけない、というルールがあります。 その理由としては、のようなものが挙げられます。 縁起が悪い• 死を連想させるため• 昔は罪人の名前を赤で書いていたから 「朱書き」を人名に使ってはいけないと言われる理由は様々ですが、良いイメージを持つ人は少なく、常識がなっていないと思われることもあります。 相手への気遣いとして、人名を「朱書き」で書くことは避けましょう。 5-2.「朱書き」はスタンプでもOK 「朱書き」は手書きで書かなければならない、という決まりはありません。 「履歴書在中」や「重要」などはスタンプが売っているので、 スタンプを利用しても良いでしょう。 ただし、手書きで書く場合は、先ほどお伝えした通り、定規で四角に囲って書くルールを守って書く必要があります。 6.「朱書き」の英語を使った表現 「朱書き」を表す英語表現は、 「print in red」や「mark in red」などがあります。 「朱書き」そのものを表す英単語はないので、「赤色で書いた」「赤い部分」などの言葉を使うことが多いです。 <例文> 「Envelopes written by red writing are generally treated as important documents. 」 ( 朱書きされた封筒の郵便物は、重要書類として扱われる。 まとめ 「朱書き」は、 「朱色で書くことで、目立つようにすること」という意味です。 封筒などに記載される「朱書き」には、「受け取った人が開封しなくても中身が一目でわかるようにするため」という目的があり、様々な場面で用いられます。 ボールペンやペンなどの筆記具の決まりはありませんが、封筒の「朱書き」は、赤い四角い枠で囲むことがルールです。 ただし、人の名前などに対しては「朱書き」は使わないことが常識となっているため、ビジネスマナーとして覚えておきましょう。

次の