住之江競艇場 特徴。 住之江競艇場 水面特徴

【競艇】ボートレース24場の水面特徴まとめ【初心者の方は必読】|ふねバカ

住之江競艇場 特徴

こんにちは、の川田です。 ボートレース住之江は番組的にはモーニング戦などのシードとか進入固定とか、あまりこれと言った特徴がありません。 競艇場のコース的にはインが全国でも上位に入るぐらいの強いコースです。 ナイターレースも行なっていて、競艇場の中で最も舟券の売上高が多いので、あまり特色をつけて客を呼ぶ必要が無いのかも知れません。 むしろ平均的である事が求められる競艇場だと言えます。 なので、最初にも言いましたが、他場では見かける「1枠にA1選手で他は全部B級選手」と言った極端に偏った番組が殆ど組まれる事がありません。 やたらインが有利だインが有利だと言う人もいるのですが、実際にはインが目立って有利なのは冬場だけです。 そのため、過去1年間の毎月の高配当トップ10に冬場の住之江は登場しません。 コースの形状的な理由と言うよりは、水面は工業用水を利用しているので波や潮の満ち干きの影響もなく、地理的に都市部なので季節の特徴的な風が吹いたりと言う事も少なく、普通にスタートを決めやすいと言うのがインが若干有利な点につながっていると推測できます。 しかし、ナイターレースになると急に1コースの成績が低下します。 3コースから6コースについては季節やナイターの有無でさほど大きな差はありません。 競艇場が都市部にあるのでナイターでも夏場は気温が高い事がエンジンの出力に影響して1コースが弱くなる可能性は否定出来ませんが、住之江は他のナイター 開催場と違って通年ではなく期間を限定したナイター開催なので、夜間で暗い事が大きい要因なのか、気温なのかははっきりしません。 もしかすると両方が影響するかも知れませんね、大阪は熱帯夜の日数が競艇場のある都道府県の中では兵庫県に次いで2番目に多く、観戦する方でさえナイター になると暗さと証明の反射で随分見えにくさを感じますし、乗ってる選手にしてみれば暗さは距離感を鈍らせるのに充分な理由になり得ると思います。 なので2コースが有利になるわけではなく、1コース艇が勝手にスタートを失敗してくれて2コース艇に流れが向くケースが増えていたとしても不思議はありません。 住之江競艇場のコースは幅員も全国的に見て極端に狭くも広くもなく、実に平均的な条件が揃っています。 大阪府は競艇場がある都道府県の中で全国で4番目に降雨量が少なく、雨や雪の影響を受けにくく、良いコンディションでレースをしやすい競艇場と言えます。 上記のような理由から、冬場はインから、ナイターは頼りないインを消す。 ナイターの得意な選手なんかを調べて狙ってみるのも面白いですよね。 私が競艇で勝ち続けている秘密を公開しているので、興味がある人は私が消す前に急いで読んでみてください。

次の

住之江競艇の予想方法は?競艇場のクセ・特徴を活かした勝率を上げよう!

住之江競艇場 特徴

住之江競艇の特徴を徹底分析 今回は、競艇チャンネルが調査した 住之江競艇の特徴についてご紹介。 競艇場は全国に23箇所設置されていますが・・・。 結論から言うと 競艇場によって特徴は異なります。 住之江競艇で勝率が安定しない・勝ちにくいの理由の1つは「特徴」を知っているか知らないか。 少しでも予想の精度を上げる為、住之江競艇の特徴について分析してみました。 最後に勝率を上げる方法を紹介するので、特徴と合わせてご覧ください。 住之江競艇の基本情報 住之江競艇は大阪府大阪市住之江区に設置されており、現在の通称は「 BOATRACE住之江(ボートレースすみのえ)」と呼ばれています。 SGの初開催は1961年の第8回全日本選手権競走、そこから数多くのSGレースが開催され現在のグランプリである賞金王決定戦競走が初開催された。 多くの競艇ファンに愛され賑わっていることから「 ボートレースの聖地」と呼ばれている。 重賞開催の他、一般競争ももちろん開催されているのでこれから開催されるレースをご紹介します。 住之江競艇で開催されるレースをご紹介(2020年4月27日更新) 間もなく、住之江競艇場で SGボートレースオールスターが開催されます。 開催案内 SGボートレースオールスター 日付 2020年05月26日〜5月31日 ボートレースオールスターの出場方法はこちら。 ファン投票獲得数の上位者• 優先出場者• 第55回ボートレースクラシックの優勝者• 出場選手委員会による推薦選手(3名) 以上の4つとなります。 何よりアツイのはファン投票、今一番注目されている選手が誰なのかはっきりしそうですね。 平和島で開催された第55回ボートレースクラシックの優勝者は 吉川元浩選手。 吉川選手は確定しているのでファンの方は応援しましょう! ボートレースオールスターの出場選手 ファン投票の結果は出ているみたいなのでまとめてみました。 選手 投票数 勝率 峰 竜太 22,459票 8. 76 大山 千広 19,779票 7. 55 毒島 誠 17,687票 8. 00 桐生 順平 17,687票 8. 20 石野 貴之 14,670票 7. 39 白井 英治 13,033票 8. 40 池田 浩二 11,750票 8. 34 松井 繁 10,772票 7. 37 守屋 美穂 8,593票 7. 53 井口 佳典 7,863票 7. 33 平高 奈菜 7,518票 7. 14 西山 貴浩 7,503票 7. 07 遠藤 エミ 7,255票 7. 24 田村 隆信 7,127票 7. 97 瓜生 正義 7,070票 7. 58 今垣 光太郎 6,498票 7. 41 湯川 浩司 6,068票 7. 80 菊池 考平 5,979票 7. 27 長嶋 万記 5,488票 7. 10 篠崎 元志 5,469票 7. 50 茅原 悠紀 5,464票 7. 28 濱野谷憲吾 5,405票 7. 20 松本 晶恵 5,067票 6. 74 馬場 貫也 5,979票 7. 35 徳増 秀樹 4,896票 8. 19 小野 生奈 4,703票 6. 34 香川 素子 4,211票 6. 86 山崎 智也 4,081票 6. 53 永井 彪也 3,986票 6. 73 魚谷 智之 3,858票 7. 74 守田 俊介 3,842票 7. 72 原田 幸哉 3,654票 7. 69 吉川 元治 3,525票 7. 02 木下 翔太 4,489票 7. 61 平本 真之 3,304票 7. 70 磯辺 誠 3,211票 7. 92 今村 豊 3,198票 6. 67 柳沢 一 2,717票 7. 63 桑原 悠 2,710票 7. 60 丸野 一樹 2,671票 7. 48 辻 栄蔵 2,547票 7. 68 西島 義則 2,456票 6. 63 上條 暢嵩 2,295票 6. 51 森高 一真 2,158票 7. 17 丸岡 正典 2,135票 6. 79 新田 雄史 2,106票 7. 41 赤岩 善生 2,096票 7. 34 篠崎 仁志 2,040票 7. 46 上田 流星 1,979票 6. 36 中田 竜太 1,974票 6. 97 萩原 秀人 1,849票 7. 22 寺田 祥 1,844票 6. 86 一番投票数が多かったのは 峰選手!! イケメンで技術が高い選手なので人気が高いのは納得いきます。 レースまでが待ち遠しいですね。 住之江競艇の特徴について では、住之江競艇の特徴を掘り下げていきます。 競艇は選手の能力だけではなく、「 競艇場の特徴」を知っているか知っていないかで勝敗が左右されます。 住之江の主な特徴は「 第2ターンマークが荒れやすい」「 季節ごとに風向きが変化する」。 以上の2つです。 更に細かく、上記の原因や競走水面、コース別成績・決まり手をまとめていくので参考にしてみて下さい。 住之江競艇の競走水面について 住之江競艇場の水質は堅くてボートが跳ねやすい淡水のため、ほとんどの選手は乗りやすさと回りやすさを重視して整備と調整をしてきます。 水面特性は、コンクリート護岸に囲まれたプール型水面で長方形に近い作りになっています。 消波装置を設置していますが、護岸までの距離が短いので波が消えに状態に。 特に第2ターンマークではスタート時に出来た波が 護岸に当たり戻る現象が起き、2マークに戻ってくる時間帯と重なり複雑な波が立ってしまいます。 波が出来ている状態で旋回しようとしてもモーターにパワーが無いと引き波を乗り越えられるボートが暴れて転覆。 第2ターンマークの逆転劇には注意が必要となります。 波が残りやすい時は、選手のモーターに注目しておくといいでしょう。 住之江競艇|コース別勝率 直近3ヶ月のコース別入着率をまとめてみました。 0 17. 5 7. 5 6. 4 5. 2 3. 1 2 16. 1 25. 3 20. 1 16. 3 12. 0 9. 9 3 11. 6 22. 0 21. 7 18. 5 14. 6 11. 3 4 8. 7 20. 7 21. 9 17. 7 16. 0 14. 7 5 3. 0 10. 3 19. 2 22. 8 26. 3 18. 1 6 0. 9 4. 9 10. 3 19. 1 26. 4 38. 2 直近のデータを見ると1コースの勝率は60%と非常に高い数値を叩き出しています。 主な要因はナイター開催による気温の変化でしょう。 気温が下がるとモーターのパワーが上がり、インが強い競艇では最大に活かされます。 ましてや三国競艇は第2ターンマークの関係があるので、モーターのパワーが上がれば乗り越える事が可能。 逆に、デイレースの場合はモーターの出力が下がるので荒れやすくアウトからのまくりにやられてしまいます。 上記で用意したのはデイ・ナイターで合わせた結果なので参考の一つにして下さい。 住之江競艇|コース別決まり手 次に、コース別の決まり手のデータをまとめてみました。 1 0. 0 0. 0 0. 0 2. 6 2 0. 0 13. 7 70. 5 0. 0 14. 7 3 0. 0 31. 5 13. 6 36. 9 17. 8 4 0. 0 60. 0 18. 1 16. 3 5. 4 5 0. 0 26. 3 0. 0 52. 6 21. 0 6 0. 0 16. 6 0. 0 83. 3 0. 0 1コースの逃げが圧倒的に高いのは分かりますが、抜きで決めてる%が多いのは第2ターンマークが原因でしょう。 アウトコースのモーターがインの選手より性能が良ければ波を乗り越えてホームストレッチで抜く。 明らかに住之江競艇の特徴が出ています。 加えて気になるのは6コースの決め手で数値が高いまくり差し。 他の競艇場所では40%程ですが住之江競艇は別格です。 6コースの勝率が低いと言えど、まくり差しが得意な選手が出走する場合は注目しておきたいところ。 住之江競艇の出目ランキング 住之江競艇で決着の出目が多い順にランキングをまとめてみました。 6%と非常に高い数値を叩き出していました。 単純に1位から10位を足すと44. 10点買えば約半分の確率で的中、利益も出るデータになりました。 もう答えは出ている気がしますが・・・そんなに上手くいったら誰でも稼げてしまいます。 住之江競艇の特徴まとめ 住之江競艇の特徴をまとめていきます。 第2ターンマークでは波が残りやすく乗り上げる• モーター次第で状況一変• 抜きが全体で多い 1号艇の強さは60%超えと非常に高い数値なんですが・・・。 第2ターンマークはスタート時の波に加え、旋回時の波が合わさり複雑な波が立ちます。 モーター性能が抜群であれば乗り越えることが出来るので、出走する選手のモーターに着目してください。 住之江競艇の特徴を活かして予想してみました ここまで住之江競艇の特徴について調べてきたので、実際に予想してみたいと思います。 対象レースの出走表はこちら。 管理人は基本3連単5点で勝負するので、今回も変えずに予想してみます。 まずは特徴通り、勝率が高い1号艇の彦坂選手を軸に決定。 出目ランキングの勝率が高いのも合わせて 1-2-3、 1-3-2の2点。 4号艇の吉田選手がA1を含め 1-2-4, 1-4-2, 4-1-2の3点。 彦坂選手は勝率が低いので心配ですが、特徴通りに勝負。 それでは、結果を見ていきましょう。 勝率が低い6コースの関野選手が舟券に絡むのは想定外。 こうして負けていくのだと実感しました。 結論、 住之江の特徴を活かしても比例しないことは頭の片隅に置いといて下さい。 【朗報】住之江競艇で勝率を上げるオススメの方法をご紹介 先程、管理人は住之江競艇の特徴を参考に予想しましたが負けてしまいました。 特徴を最大に活かしても、上手くいかないのが競艇です。 もう三国競艇で勝負したくないと思ってしまうでしょう。 私ならそう思います。 でも、言い出したら全ての競艇場で勝負出来なくなってしまうのは時間の問題です。 そこで!! 私がオススメする三国競艇で勝つための方法をご紹介したいと思います。 それは三国競艇に強い競艇予想サイトを利用することです。 登録は 【無料】で 【 予想も無料】で見れるなら使うしかないと思って始めたのが発端です。 皆様の不安を少しでも取り除く為に、徹底的に検証しているので安心してください。 勝率を上げる、安心して使える、無料でもしっかり稼げる。 そんな競艇予想サイトはコレです! 【24ボート】 優良認定している競艇予想サイトの中で、住之江競艇の的中率が一番高いサイトです。 毎回、住之江競艇の予想を提供している訳ではありませんが、提供されたときはチャンス。 もちろん、他の競艇場も強いので合わせて利用してみて下さい。

次の

ボートレース住之江(住之江競艇場)を完全攻略!特徴・コースデータ情報あり!アクセス方法・施設の情報完備!高松宮記念特別競走開催地。

住之江競艇場 特徴

住之江競艇場ってどんなところ? 住之江競艇場は 大阪府大阪市にあるボートレース場であり、正式名称を 「BOAT RACE住之江」といいます。 もともとは1952年に現在の狭山市で「狭山競艇場」として開設されたものの、狭山池の干ばつを理由に1956年、現住所に移転されました。 また、 SGレースの開催数もトップクラス。 SGレースにおいて初となるナイトレースの開催も、この住之江競艇場で行われました。 公式サイトは コースと水面について 住之江競艇場の競走水面には、工業用水や雨水が利用されています。 そのため、水質は 硬めの淡水となっています。 他にも淡水の競艇場はいくつかありますが、選手たちの間では その中でも特に住之江は乗りにくいといわれています。 また、海水と違って浮力が働かないことから、 特に体重の重い選手にとっては不利な競艇場といえるでしょう。 そんな住之江競艇場のコースには、 スタート地点から第1ターンマークまでの絞り幅が他に比べて小さいという特徴があります。 そのため、 インコースの選手が斜めに走る必要がなく、先にターンマークを回りやすいのがポイントです。 逆にアウトコースの選手にとっては第1ターンマークまでの距離が長く、攻めにくいレイアウトといえます。 レースのポイント コースのレイアウト上、住之江競艇場では セオリー通り、インコースに有利なレースが展開されやすい傾向にあります。 また、他の競艇場に比べると 1年を通して無風状態、あるいは 1~2m程度の風速下でのレースが多く、このこともインコースの勝率を高める要因といえるでしょう。 ただし、 4m以上の追い風が吹いている場合は2コースの差しが決まりやすくなるため、事前情報をきちんと確認しておくことをおすすめします。 そのほか、 向かい風が吹いている場合もインコースの勝率は下がりやすくなります。 とはいえ、他の競艇場に比べるとクセが少なく、 比較的予想しやすい競艇場といえるでしょう。 住之江競艇場のモーター交換時期 住之江競艇場では、毎年3月にモーターの交換が行われます。 そのため、 交換直後の3~5月に関してはモーターの勝率、2連対率をそこまで気にする必要はないでしょう。 一方、十分なデータが集まっている9~11月頃であれば、モーターの成績も予想するうえで欠かせない参考材料として見ることができます。 舟券予想のポイント.

次の