ツイキャス 収入。 ツイキャスの収益化はどうする?稼ぐための条件や設定などやり方を解説|ライブ配信.net

ツイキャスで収入を得る方法は?収益化の方法や稼ぐコツを解説!

ツイキャス 収入

WEBライター&ミュージシャンの前田です。 「YouTube Live ユーチューブ・ライブ)やツイキャスで収益が受け取れる!」 実際そんな話を聞いたことがある人は多いかと思いますが、全ての配信者が簡単に収益化できるわけではありません。 かと言って、そこまで複雑なルールや契約があるわけでも、限られたインフルエンサーだけが収益をもらっているというわけでもなく、全ての人が条件に達すれば収益化できるチャンスがあります。 ここでは、YouTube Liveやツイキャスでの収益化の条件、そして収益化するために必要な拡張サービスなどを紹介します。 コロナの影響でライブハウスでのライブができなくなったバンドマンや、この機会に 配信を始めようと思っている方におすすめの記事です。 コロナ憎し…外出自粛の今だからこそ、動画配信で収益化! 新型コロナウイルスの流行による悪影響は、数多くのジャンルでかなりひどくつめ跡を残し始めています。 もちろん、WEBライター&ミュージシャンとして活躍している私も同じで、出演するはずだったイベントやライブがことごとく中止または延期となっています。 せっかく自身の参加するバンドの新しいアルバムやサポートミュージシャン(ベーシスト)として参加した作品も発売されたため、みんな盛大なリリースイベントを計画していたのにそれらも全て流れていってしまいました…。 もちろんこの中止・延期によって僕個人が受けた経済的損失もあります。 しかし、開催するはずだったアーティスト、イベント会社、ライブハウスもそれぞれに大打撃を受けています。 新型コロナウイルスの感染を防ぐため、「不要不急の集会をしない」ということは致し方のないことです。 今や世界中で「 stayhome」というハッシュタグが作られインフルエンサーが発信し、ある国では外出しているところを警察に見つかったらスクワットをさせられてしまうような状態です。 早くこの様な状況から抜け出してしまいたいものです。 ライブ配信による収益化が活発化 2020年3月ごろから始まった憎き新型コロナウイルスの影響で、ライブ・イベントというもののほとんどが自粛ムードとなっています。 こういった現状を打破すべく、様々なアーティストが取り組んでいるのがライブ配信です。 無観客の状態のライブハウスやスタジオから配信して、その映像をファンが自宅でスマホやテレビを通じて参加するという形は、「密閉」「密集」「密接」を避けなければならないこの現状ではとても理にかなったアイデアと言えます。 しかし、ユーチューブ・ライブやツイキャスを用いた配信はアカウントを持っている方であれば誰でも見ることができるため、基本的にファンは無料で視聴できます。 本来はチケットを買ってもらって披露するライブを、配信だからと言って無料で提供してしまうというのは、アーティストにとっても大事な収入源を確保できないという問題があります。 そこで、大事になるのが、やはり「 ライブ動画を配信することで収益化し、しっかり稼げるようにする」ということです。 ライブ配信のプラットフォームごとに設けられた収益化の条件やルールを確認しておきましょう。 YouTube Live(ユーチューブ・ライブ)収益化の条件 最大の動画コンテンツサイトと言えばやはりユーチューブです。 そしてユーチューブにもライブ配信機能が備えられており、視聴者はSuper StickerやSuper Chatでお金とコメントを送信し、配信者はその収益を受け取ることが出来ます。 しかし、配信者側はアカウントを取得すれば誰でも収益を受け取ることができるわけではなく、ある程度の条件が付されています。 過去1年間で4,000時間以上視聴されている• チャンネル登録者数が1,000人以上である これが全てというわけではありませんが、まず越えなければならないハードルはこの2点です。 普段からユーチューブを活用していたならこの条件をクリアしているアカウントもあるかもしれませんが、このコロナ騒動を受けてライブ配信を始めてみたという方には流石にすぐには達成出来ない条件かも知れません。 それでもユーチューブという 誰もが慣れ親しんだプラットフォームで配信することはそれだけ見てくれる方が多いという利点があります。 ユーチューブで動画を見ることは、特別なアプリがなくても可能ですし、そもそもユーチューブというサイトが超有名であるため、 閲覧者にとっても安心感があるというのがかなり大きいです。 ツイキャス収益化の条件 Twitterと連携しており、スマホからでも手軽に配信できるのがツイキャスです。 コメントのやりとりをTwitterにも同時投稿させることもできるため、新規の視聴者を獲得しやすいとして人気があります。 ツイキャスでは、配信者に「応援アイテム」を購入し送るという形でアーティストを支援することができます。 アイテム収益を配信者が受け取るためには、• 過去3か月以内の視聴時間が100時間以上 という、YouTube Liveほど厳しいものではありませんが少なからず条件をクリアする必要があります。 しかし、3人が3分視聴していた場合9分と計算されるので、決して難しい数字ではなく、 これまでツイキャスを利用していなかった場合でも数週間ほどで達成できる可能性は十分にあります。 また、身分証明証などを提出し審査を受けるまで2~3日はかかるので注意しましょう。 ライブ配信のための拡張サービスが話題 ツイキャス プレミア配信 上記で紹介したツイキャスに「プレミア配信」という機能があります。 配信者は事前に放送する日を定めてイベントを作成し、視聴者はチケットを購入することでその配信を見ることが出来ます。 ライブ配信を見るために視聴者がチケットを買うことでライブ配信に参加することが出来ます。 「YouTube Live 配信チケット」として、配信するプラットフォームはユーチューブのまま、ファンは決済システムなどを経てユーチューブ上でライブを視聴することが出来ます。 ただ、アカウント登録してすぐに配信を始められるという訳ではない様で、ZAIKOのお問い合わせフォームからイベントの作成を申請するという手続きが必要です。 Doneru YouTube LiveとTwitchに特化した拡張サービスで、なんとコロナ騒動が収束するまでの間はシステム利用手数料がかからないとのことです。 ZAIKOとの違いは手軽に始められるということと、「投げ銭」なのでファン側がライブ配信に対して支払う金額を決めることが出来るということです。 まとめ• YouTube LIVEの収益化条件は4,000時間以上・1,000人以上• ツイキャス収益化条件は100時間以上• 配信拡張サービスを使って収益化を簡単にできる 発信するコンテンツに価値を与えてマネタイズすることは、創作活動を続けていくうえでもとても大切なことです。 このような状況だからこそ、外出せずに自宅でも楽しむことが出来るようなコンテンツを発信できることはみんなにとっての利益となります。 「無観客でライブを配信する」というのは一見すると意味の分からないアイデアかも知れません。 しかし、音楽産業ばかりでなく色々な業界が打撃を受けている今、こうして 従来の概念に縛られず新しいアイデアを発信していくことがコロナに打ち勝つ唯一の方法かも知れません。

次の

ツイキャスの収入の仕組み、始め方まとめ!配信者が稼ぐ方法は?

ツイキャス 収入

ライブ配信サービスの種類が続々と増えていく中、若者を中心に右肩あがりの人気ですが今日は「ツイキャス」について解説していきます。 動画配信は一般人が中心になり活躍していることが多いので、これから始める方も収入を得ることができるチャンスがある世界です。 気になるツイキャスの仕組みや還元率、収益化の条件、一般人がどのように稼いでいるかなど細かくお伝えしたいと思います。 1 ツイキャスとは? 2 報酬を得る仕組み 2. 1 動画再生数 〇動画再生数収益化の条件 2. 2 アイテムの収益化 〇収益になるお茶 〇アイテム収益化の条件 2. 3 オンラインストア キャスマーケット・ライブコマース 2. 4 クラウドファンディング キートス 〇仮想通貨 3 一般人が稼ぐコツ 〇頻繁に定期的に更新 〇知名度を上げる手段に使う 〇youtubeに連携する 4 まとめ 1 ツイキャスとは? 「ツイキャス」とは、パソコン、スマートフォンタブレットでも手軽にライブ動画配信をすることができる生配信サービスのことです。 視聴者も無料で視聴することができ、配信者とコミュニケーションを取ることが可能で配信者をより身近に感じることができます。 女子高生が中心ですが、男性や他の年齢層の方も配信者として活躍されており、歌の配信やメイク動画、雑談などジャンルも様々です。 それでは、何ができるのか、どう使うのかを詳しく解説していこうと思います。 2 報酬を得る仕組み ツイキャスには収益化することができる仕組みが様々用意されています。 条件も備わっていますので詳しく解説していきます。 1 動画再生数 ライブ動画の再生回数などに応じて報酬が発生するものです。 youtubeと同じようなイメージをしてもらうと分かりやすいかと思いますが、ツイキャスは動画の基本とも言える再生数を収益化することが可能です。 youtubeと違うところは再生1回に対する報酬です。 算出方法は明確にはなっていませんが、1回再生で約3円の収益があるとされています。 youtubeは0.1円、もしくはそれ未満とされていますので、ツイキャスの方が断然収益に繋がりやすいと言えます。 〇動画再生数収益化の条件 ただし、動画再生数を収益化するためにはいくつかの条件があります。 ・直近3ヶ月の累計視聴者数が1000時間以上のユーザーであること ・18歳以上の個人、または法人であること この2つをクリアして審査に通る必要があります。 まずは1000時間を超えることが1つの壁と言えそうです。 2 アイテムの収益化 ツイキャスでは、視聴者が配信者に対してアイテムをプレゼントすることにより、アイテムの一部のポイントが報酬として発生します。 いわゆる『投げ銭』と呼ばれるものです。 アイテム自体は視聴者がポイントで購入し差し入れというような形で、応援する気持ちを込めて配信者に贈るものですが、アイテムの種類は様々です。 拍手やクラッカーなどの手軽に投げられるものもあれば、ポイントを多く消費するデコフレームなどもあります。 〇収益になるお茶 数あるアイテムの中でも直接収益に繋がるのは『お茶』です。 また、無料ポイントで購入したお茶ではなく有料ポイントで購入したお茶のみが収益化されますので注意が必要です。 お茶の種類には2種類あります。 ・お茶爆50 視聴者は500円で購入可能。 配信者には350円の収益。 ・お茶爆100 視聴者は1000円で購入可能。 配信者には700円の収益。 つまり、お茶爆の還元率は70%です。 動画再生数の収益もそうですが、アイテムに関しても人気が出ると他の動画配信サービスよりも稼ぐことができそうなことがわかります。 〇アイテム収益化の条件 アイテムを収益化する場合もいくつかの条件があります。 ・直近3ヶ月の累計視聴者数が100時間以上のユーザーであること ・18歳以上の個人、または法人であること 動画再生数に比べると条件が少し優しくなりましたので、初心者にはアイテムの収益化の方が難易度が低いと言えます。 3 オンラインストア キャスマーケット・ライブコマース 配信者がオンラインストアを作り、販売したものを収益化することが可能な機能です。 配信者主催のライブチケットやグッズ、イラスト、音源、フリー素材などのデジタルコンテンツまで幅広く有料販売が可能で、無料で参入できるところも魅力の1つと言えます。 収益ですが、8%が販売手数料として差し引かれます。 ですが、ライブ終了後1時間以内であれば手数料無料となるので、直後の販売は特にお得です。 また、デジタルコンテンツのみは時間を問わず20%が販売手数料として必要です。 4 クラウドファンディング キートス 配信者が企画を提案して、その企画の援助として金銭面の負担をしてくれるスポンサーを探す仕組みがキートスです。 クラウドファンディングと思っていただけると大丈夫です。 企画内容としては、防音室の購入のため、歌を配信するマイクの購入のため、車を買いたい、活動費が必要など様々でした。 視聴者の心を動かす企画であれば、100万円ほどの金額が動くこともあるようです。 〇仮想通貨 以前まで仮想通貨のプレゼントが機能として備わっていましたが、現在は終了となっています。 3 一般人が稼ぐコツ 〇頻繁に定期的に更新 他のSNSでも言えることですが、知名度を上げるためには視聴者の目により多く映ることが重要です。 そして、ある程度の配信時間帯を決めることで視聴者側の習慣化を狙います。 他のSNSでの告知も大事かもしれません。 〇知名度を上げる手段に使う ツイキャスで動画を配信し知名度を上げファンを作り、他のSNSやブログなども並行して人気を上げていくのも1つの手段と言えます。 ツイキャス自体で収益を得るのではなく、宣伝というくらいの気持ちで自分らしくする方が案外力が抜けていいかもしれません。 〇youtubeに連携する ツイキャスはyoutubeと連携することができます。 ライブ配信を録画として公開することが可能ですので、その録画した動画をyoutubeにアップロードすることも可能です。 ツイキャスと同時にyoutubeでの人気アップに繋げることもできます。 4 まとめ いくつか条件はあるものの、無料で手軽に始めることができるのがツイキャスです。 自分に何ができるのか、視聴者のニーズに応えられるものは何か試行錯誤しやり方によってはしっかりと収益を得ることができます。 思いがけない仕事に繋がる可能性もありますので一度チャレンジしてみてもいいかと思います。 弊社ではライブ配信で活躍するライバーが多く所属しています! ライバーにご興味がある方は下記LINEからお問い合わせください!.

次の

ツイキャスのコインとは?見てる人から差し入れゲット!

ツイキャス 収入

実はツイキャスはYouTubeの収益化とよく似ていて、 直近3ヶ月間の累計視聴時間が100時間未満の場合は収益が発生しません。 また、 18歳以下の場合もライブ配信はできますが収益を得ることができなくなっています。 ただし、 キートスやキャスマーケット、ファンクラブなどの機能でも収益化できるようになっています。 視聴時間100時間の条件をクリアできなくても、カリスマ性のある人ならこうした機能を使って収益化することができるかもしれませんね。 収益化に必要な設定 ツイキャスで視聴者からのプレゼントである投げ銭を受け取り、収益化するためには前もって設定を済ませておきましょう。 まずはアイテムを受け取るための設定をします。 アイテムの受け取りにチェック ここではアイテムの受け取りの項目で「アイテム機能を有効にする」の横にチェックを入れます。 これで投げ銭を受け取れるようになりました! 換金するための準備 ツイキャスで収益が発生したら、いよいよ換金!…なのですが、換金するにもいくつか条件があるので確認しておきましょう。 1,500円以上から換金できる• 振込が3万円以下だと500円の手数料がかかる• 口座の登録ミスなどで振込できなかった場合、1,000円の手数料がかかる• 一度振込申請をすると、実際に振り込まれるまで連続で申請はできない さらに、換金するための設定も必要です。 本人確認書類をアップロードする• 振込口座を登録する• 換金方法 ここまで完了したら、溜まった収益を実際に換金していきます。 支払い申請を行う 自分の収益が表示されるため、この収益の支払い申請を行いましょう。 支払い申請が完了すると、振込予定日を知らせるメールが届きますよ。 ツイキャスのアイテム収益、動画収益はいくら? 17ライブやラインライブなどライブ配信アプリが数多くある中でも、ツイキャスはより歴史の長いライブ配信アプリです。 しかし、昔から収益化できたわけではなく、2018年6月から投げ銭システムを導入。 実は最近収益化できるようになったばかりなのです。 それてツイキャスのメインとなる収益方法は、いわゆる投げ銭となる「アイテム収益」と録画を視聴してもらう「動画収益」の2つ。 それぞれいくらになるのかを解説します。 収益の還元率とは まず収益化を狙っている人が覚えておきたいのが、収益の還元率があるということです。 ツイキャスでは視聴者が実際に使った金額が丸々配信者の収益になるわけではなく、ツイキャス運営側のマージンとして数パーセント引かれた後の金額が収益になります。 配信者側が受け取る比率のことを還元率と言います。 ちなみに、動画収益は還元率ではなく「1再生いくら」で計算されます。 金額は1円〜3円など幅がありますが、人気のライブ配信者になると1再生あたりの金額が高くなる傾向にあるようです! ただ、動画収益の場合は条件も厳しくなります。 18歳以上で、直近3ヶ月の累計視聴時間が1,000時間以上必要なのです!この条件をクリアしないと1円も収益にならないため、こちらも参入障壁が高いと言えるでしょう。 ツイキャスライバーの月収・年収 では、実際にツイキャスライバーはいくらぐらい収入を得ているのでしょうか? ある人気配信者は、 月収20万円くらいだと公言していました。 これだけ還元率などが高いにも関わらず、17ライブなどで「月収100万!」という人と比べるとなんとなく物足りないですよね。 それはツイキャスのユーザー数はそれほど多くないことが理由として挙げられます。 17ライブのように華やかなライブ配信というよりも、 ゆる〜い雰囲気でおしゃべりを楽しむ、暇な時間に交流するというのがツイキャスなのです。 月収20万だと年収にして約240万。 会社員として働きながらツイキャスをしていれば、 本業の収入に加え年間240万も副収入があるというのは魅力的ではないでしょうか? 収益化するならライブ配信のやり方を工夫しよう もしツイキャスで収益化してバリバリ稼ぎたいなら、ライブ配信のやり方を工夫することが大切です。 ただ おしゃべりしているだけだと、ほとんど投げ銭してもらえないためです。 それではどんな工夫すれば良いのかを解説します。 視聴者の課金が肝 お茶爆をもらってもそれが無料ポイントから購入したものだと、配信者は1円も手元に入りません。 アイテム収益にしろ、オンラインショップの「キャスマーケット」やクラウドファンディングとなる「キートス」にしろ、視聴者の課金が肝になります。 そのため、 視聴者が課金してでも投げ銭や購入をしたくなるようなパフォーマンス力やトーク力が必要。 「視聴者に応援されるには?」と考えながら、日々ライブ配信をしてみてください! キャラ性とライブ配信の趣旨を確立 ツイキャスでは、 自分のファンをつければどんどん稼げるようになっていきます。 方向性を決めれば、いざライブ配信をするときのネタにも困りませんね。 ファンクラブやグッズ販売も アイテム収益や動画収益だけでは視聴時間の条件があるため、すぐには稼げません。 しかし、 ファンクラブを作ったり、キャスマーケットでグッズ販売を行ったりすることで、視聴時間の条件をクリアしていなくても稼げるようになります! ツイキャスに慣れてきたら、ぜひ自分だけのファンクラブを設立したり、手作りのオリジナルグッズやプライベート配信のチケットを販売してみましょう。 ツイキャスでバンバン稼ぐにはややハードルが高いですが、 月1万円や数千円程度なら毎日欠かさず配信することで条件をクリアし、稼ぐことも可能です。 ぜひ挑戦してみてくださいね!.

次の