褒め 言葉 の さしすせそ。 男性脳が喜ぶ褒め言葉「さしすせそ」の法則

【男女別】よく使える褒め言葉一覧・「さしすせそ」の法則

褒め 言葉 の さしすせそ

【目次】 ・ ・ ・ ・ ・ 人を褒めることの利点は? 人に褒められたときにどのような感情を抱きますか?多くの人は「うれしい」「もっと頑張ろう」と好意的に感じるのではないでしょうか。 人を褒めることで人間関係がスムーズになったり、相手のモチベーションを上げたりと利点がたくさんあります。 人間関係がスムーズになる 褒めるためには、相手自身の美点を「認める」ことと、それを「伝える」ことが必要です。 たとえ小さな美点であったとしても、褒めることで 「よく見ていてくれている」「理解してくれている」と相手に好意的に伝わります。 人は自分に好意的な人には好印象を持ち、相手にも好意的に接しようとするものです。 人から何かしてもらったときに、お返しをしようという気持ちが働くことを心理学では「返報性の原理」といいます。 人間関係をスムーズにするためにもお互いが好意的に接するように努めることが大切です。 褒めることは 好意を伝える最強のコミュニケーションツールといえます。 相手のモチベーションUP 子どもの頃、親に頑張ったことを褒められ「もっと頑張ろう」と自信とやる気を得た経験はありませんか?人はどうでもよい相手や期待していない相手を褒めることはありません。 褒めることは 「あなたに期待している」という気持ちを伝えることでもあります。 人からの期待は、モチベーションアップに効果的です。 相手に積極的に動いてほしい・頑張ってほしいと感じたときは、褒めることが有効といえます。 上手な褒め方のポイント4つ 褒めるときは適当に褒めればいいわけではありません。 むしろ、適当に褒めたことが伝わると「社交辞令」とネガティブに受け取られる可能性が高いです。 上手に褒めるポイントを4つに分けて解説します。 褒めるときは具体的に 褒めるときは、褒める内容を具体的に示すことが大切です。 例えば、相手の頑張りを褒めるシチュエーションがあったとします。 「頑張ったね」と簡潔に褒めることは誰が相手でもできることです。 相手によっては見え透いた社交辞令と受け取られることもあるかもしれません。 しかし 「~なところを頑張ったね」と具体的に褒めることで、相手自身に「自分のことを見てくれている」という 自信や 安心感を与えられます。 「褒めればいい」という適当な感情は必ず相手に伝わり、信用されることはありません。 誠意のある褒め言葉こそが、相手の信用を得ることにつながるのです。 意外な部分を褒める 言われ慣れている褒め言葉は、相手のなかでマンネリ化しているものです。 しかし、相手が 自分でも気づかなかった部分を褒めることで意外性や新たな感動を与えられます。 他人から見過ごされやすい部分にこそ心を動かす褒めポイントがあるものです。 「整理整頓をきちんとしている」「相手の気持ちを考えている」など、 些細な部分にも目を向けることが求められます。 相手が 短所だと感じていることを「個性である」と褒めることも効果的です。 例えば、頑固な人であれば「意思が強い」、緊張しやすい人であれば「真面目で頑張り屋」ともいえます。 相手が短所を気にしているときは、長所に言い換えて褒めてあげるとよいです。 質問形にする 「すごいね!」「さすがだよね」などの直接的な褒め言葉は、人によっては「恥ずかしい」と感じるものです。 褒め言葉に対して強く謙遜を示す相手の場合は、質問形にして褒める形で対策します。 例えば、相手の仕事の早さを質問形で褒めたい場合は「どうしたらそんなに作業が早くなったの?」という風にアプローチするのです。 質問形にすることで、相手の頑張りや褒めポイントを理解しているという説得力が増す上に、相手自身も「それなら~」と答えやすくなります。 また、 質問をすることでコミュニケーションが活発になり、人間関係がスムーズになることもメリットです。 本人がいないところで褒めるのもあり 直接言われるよりも 第三者から伝わるほうが信頼性・信憑性が増すことを、心理学では「ウィンザー効果」といいます。 本人を直接褒める以外にも、第三者を通して褒め言葉を伝えることも方法の一つです。 第三者から「あなたが褒めていた」という事実が、褒めたい本人に伝言形式で伝わったとします。 褒められた本人は、褒められたことへの喜びだけでなく「他の人にも良い形で話してくれている」という事実も合わさり、直接伝える以上に相手を喜ばせる効果が生まれるのです。 間接的に褒め言葉が伝わることで、褒め言葉の真実味も増します。 伝言で伝わることを加味して、具体的かつ簡潔に褒めることがポイントです。 あらゆるシーンで使える「さしすせそ」 料理の際に使用する調味料を指す「さしすせそ」ですが、実は褒め言葉の「さしすせそ」も存在します。 上手な褒め言葉は、人間同士の関係性をおいしく味付けしてくれる調味料です。 褒め方や褒め言葉に迷ったときは、褒め言葉のさしすせそを活用します。 ビジネスで使える褒め言葉 ビジネスで使える褒め言葉は 「さすがです」「知りませんでした」「すごいです」「センスありますね」「そうなんですね」の五つです。 褒め言葉であり「相手を称える言葉」でもあるため、上司・先輩・取引先などの「目上の人」に対しても使えます。 ただし、取って付けたように使用すると「心にもないお世辞」として伝わる恐れがあるため注意が必要です。 ビジネスの場で褒め言葉を使用するときは、 具体的なエピソードと褒め言葉のさしすせそを セットで使用します。 例えば、先輩から自分の知らない知識を教わったときは「~なんですね。 知りませんでした!」と、教わった知識を復唱する形で褒めるとよいです。 子どもをやる気にさせる魔法の言葉 子どもは褒められることで「認められた」という喜びを感じます。 同時に 「もっと頑張ろう」「また褒められたい」と、やる気を生み出すことにもつながるのです。 子どもをやる気にさせたいときは 「さすが」「上手」「すごい」「正解」「そうだね」の五つを活用します。 子どもの成長を促すためにも「何を褒めたのか」を説明してあげるとよいです。 漠然と「すごいね!」と褒められるよりも「お片付けが1人でできてすごいね!」と褒められたほうが、子ども自身が「なぜ褒められたのか」を学習できます。 「できた事実」を褒めることが、子どもの 自己肯定感や達成感を高めるのです。 こんな使い方はNG 褒めたつもりなのに「正しく伝わらなかった」「相手を怒らせてしまった」という経験はありませんか?褒め言葉は相手のモチベーションアップや人間関係の円滑化につながる一方で、使い方を間違えると相手にフラストレーションを与えたり人間関係を阻害したりすることもあります。 相手は褒められてうれしいと感じるどころか、他人と比較されたことを 不愉快に感じる可能性があります。 比較の意図が伝わると「常に誰かと比べた良し悪しで見られている」と思われてしまうのです。 また「今回は褒められたことでも、自分よりできる人がいたら褒められない」というネガティブな印象を抱かれてしまいます。 また、人間関係において比較することはけなすことと同じ意味です。 「影では自分の悪口を言われている」と勘ぐられるかもしれません。 他人と比較することは控えて、 相手の行いだけを褒めることが大切です。 大げさでわざとらしい言葉を使う 褒め方や上手な褒め言葉が分からないことで、過剰な表現になっていませんか?過剰な褒め言葉には説得力がありません。 オーバー気味に「すごい!」「尊敬するよ」と褒められた相手は、 軽視されていると感じてしまいます。 また、過剰な褒め方は「相手の気持ちをコントロールする」材料にしていると捉えられてしまう恐れがあります。 円滑な人間関係を築くどころか「信用ならない人」というネガティブなイメージを植え付けかねません。 褒め方が分からないときは、褒め言葉のさしすせそを活用したり素直に感謝の気持ちを伝えたりと 「シンプルに褒める」ことを心がけます。 不信感や不快感を与える褒め方 事実と異なることを褒めることもNG項目の一つです。 例えば、見るからに顔色が悪い人に対して「元気そうだね」と褒めることは、皮肉と受け止められ不信感を与えてしまいます。 「かわいいね」「足が長くていいね」のようにルックスや個人の努力と関係ないことを褒めることも避けるべきです。 自分にとっては褒め言葉の意味でも、 相手のなかでは気にしている事柄かもしれません。 場合によってはセクハラに当てはまり、トラブルの原因につながります。 褒めるときは 「自分がどう思うか」ではなく「相手の喜ぶこと」を想像することが大切です。 番外編 子どもを褒める場合のポイントは? 意味もなく「すごいね!」と褒めているだけでは、子どもの成長にはつながりません。 また、何でも褒めていては子どものなかに良くない甘えが生まれ、わがままばかりの子どもに育つ恐れがあります。 子どもの健やかな成長を願うのであれば、子どものためになることを考えて褒めることがポイントです。 子どもの存在自体を肯定する 子どもを褒めるシチュエーションは、子どもの良い行動だけではありません。 「生まれてきてくれてありがとう」「お母さんは一緒にいれてうれしいな」など、子どもの存在自体を肯定して褒めることも大事です。 存在することを無条件に褒められることで、子どもは親の愛情を実感します。 そして、自分の存在価値を認めて、 自分自身を大切に思えるようになるのです。 自分に対しても思いやりを持てるようになると、他人に対しても思いやりを持って接するようになります。 また、自信がつくことで物事をポジティブに見ることができるようになり、将来的に自己主張ができる子どもに育つのです。 努力の過程もしっかり褒める 子どもが何かを達成したときに褒めることと同じく、子どもが「努力したこと」を褒めることも大切です。 努力をしてできるようになる一方で、達成するまでに時間がかかるものもあります。 しかし、子どもにとって何かを頑張れたこと・頑張ることは将来にも活きる財産です。 たとえできなくても 「できるように頑張ったこと」は、しっかり褒めてあげます。 子どもは頑張ったことも褒められると知れば、チャレンジする気持ちを持つようになるのです。 com 女として、妻として、母として、毎日忙しいワーママが、ファッション・美容・ライフスタイル・・・、今より楽しくなれる!元気になれる!気持ちよくなれる!こと限定でお届けするWebメディアです。 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

次の

男性が喜ぶ言葉「さしすせそ」はもう古い?新モテ言葉「まみむめも」

褒め 言葉 の さしすせそ

1:「褒め言葉さしすせそ」って? 人を褒めるときに使える「さしすせそ」って知っていますか? 別名「合コンさしすせそ」とも言われ、相手に気持ち良く話してもらうためのコミュニケーションツールとしても使えます。 まずはそのおさらいから! さ=さすが し=知らなかった す=すごい せ=センス良いね そ=そうなんですか こちらの5つのフレーズは、『MENJOY』過去記事でも詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。 2:男性が言われて嬉しい褒め言葉ランキングTOP5 ここからは、実際に男女が言われて嬉しかった言葉を見ていきましょう。 今回『MENJOY』では20~40代男性394人に独自アンケート調査を実施。 「今までで言われて嬉しかった、または言われたら嬉しい褒め言葉を教えてください」という質問をしてみました。 結果をランキング形式でご紹介します。 5位:おもしろい・・・60人(15. 7%) 『MENJOY』の過去記事でもご紹介している通り、人から「おもしろい」と言われるのが嬉しい男女は7割以上。 言い方によってはちょっとバカにされたように感じる人もいるのかなとも思いましたが、杞憂のようですね。 おもしろいと言われるのは、「話すのが上手」とか「人と違った面をもっている」というメッセージにもなりそうです。 4位:すごい・・・74人(18. 8%) 「さしすせそ」にも含まれている言葉。 正直、漠然としすぎている感もありますが、やはり人から言われると素直に嬉しいもの。 3位:頼りになる・・・84人(21. 3%) 男性の多くは、「めんどうだなぁ」なんて言いつつも、女性から頼られるのが好きな模様。 何か手伝ってもらったり、自分ができないことをやってもらったときには、すかさず「頼りになる~」と言ってあげましょう。 この言葉を言っておくと、次に同じようなことがあったときに手を貸してくれる確率がぐんと上がります。 2位:カッコいい・・・111人(28. 2%) 見た目がカッコいい人は言われ慣れているかもしれませんが、カッコいいというのは、ルックスだけを指す言葉ではありません。 「性格が男前でカッコいい」とか、「仕事ができてカッコいい」などなど、褒め方はたくさんあるんです。 1位:一緒にいると楽しい・・・115人(29. 2%) この言葉が1位になったのは、ただの褒め言葉ではなく、自分のことを認めてくれていたり、自分のことを好きだと思ってくれているという感情の表れだからこそだからではないでしょうか。 もしも良い感じの距離感の女性からこう言われたら、「じゃあ付き合っちゃう?」なんて言いたくなる男性も多いことでしょう。 3:女性が言われて嬉しい褒め言葉ランキングTOP5 続いて、20~40代女性292人にも上記と同じ質問をぶつけてみました。 こちらも結果をランキング形式でご紹介します。 同率5位:センスが良い・・・42人(14. 4%) 服や髪型、持ち物についてなど、些細なことに気が付いてくれる男性ってステキですよね。 また、自分が好きなお店や映画・本などについて褒めてもらえることは、自分の内面を褒めてくれているのと同じように感じられます。 だからこそ嬉しいのです。 同率5位:笑顔が魅力的・・・42人(14. 4%) 「女は愛嬌」なんていう言葉もあるくらい、恋愛にとって笑顔は大事です。 いやなこと、つらいことだってある人生。 いつも笑顔でいることは大変ですが、だからこそ、「笑顔が魅力的」と気になっている異性から褒められたら、「頑張った甲斐があった!」と思うのでしょう。 4位:癒される・・・65人(22. 3%) 癒し系女子の人気が高いことを女性も知っています。 だからこそ彼氏や好きな男性の前では、なるべく相手を癒せるように振る舞っているという人も多いのでは。 もちろん何もしなくても「癒されるなぁ」と言われる天然癒し系女子もいますが……。 3位:キレイ・・・93人(31. 8%) キレイは女性にとってかなり嬉しい褒め言葉ですよね。 容姿は生まれもった要素も大きいですが、「肌がキレイ」とか「手がキレイ」と褒めてもらうことは、努力次第で可能です。 ぜひ、体の一部でも磨きまくって、この言葉を男性に言わせたいですね。 2位:一緒にいると楽しい・・・102人(34. 9%) 男性1位だった「一緒にいると楽しい」が女性でも上位に。 恋の始まりを予感させるフレーズだから、キュンとしてしまうのかもしれませんね。 1位:かわいい・・・126人(43. 2%) そして「かわいい」が堂々の1位に輝きました。 いつまで経っても男性から「かわいい」と言われたいと願う女性が多いようです。 できることならおばあちゃんになっても、そんなかわいさを失いたくないですよね。 4:英語の褒め言葉一覧3選 英語圏の人は、日本人よりもたくさん相手を褒めるイメージがありませんか。 続いては英語での褒め言葉をご紹介します。 (1)You look fantastic. 「あなたってすごく魅力的だね!」という意味で、「You look great. 」よりも一段上の魅力を表す表現です。 もちろん人を褒める以外にも映画や本などのアートに対しても使えます。 (2)awesome 相手の持っているものや資質、仕事の成果などについて褒めるときに使えるのがこの単語です。 もともとは「畏敬を抱かせる」という意味。 「畏敬」とは、「崇高なものや偉大な人を、おそれうやまうこと」なので、どれだけすごいと思っているかが表せるでしょう。 」のように使いましょう。 」=「あなたは私が出会った中でいちばんかわいい女性だ」という表現も使えます。 5:褒めすぎるくらいでも良い? 褒め言葉はコミュニケーションを円滑にするだけでなく、お互いのテンションやモチベーションを上げることにもひと役買ってくれます。 「褒められるポイントを見つけたら、とりあえず褒めておく」くらいの意気込みで褒めまくってあげましょう! この記事を書いたライター 大山奏 K. Ohyama スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。 整体師、カラーセラピスト、アロマテラピーインストラクター。

次の

トホホなオヤジの「さしすせそ」 会社での禁句フレーズ集

褒め 言葉 の さしすせそ

女性の先輩が、男性の部下・後輩を褒める場合は、「仕事が早くなったね」「成長したね」「仕事をあなたに任せてよかった」「期待しているよ」「今日はありがとう」「とても助かった」などの仕事ぶりや結果に関する褒め言葉がおすすめです。 また、女性の後輩が上司や先輩を褒める場合は、「勉強になります」「すごい、ありがとうございます」「さすがですね」「尊敬します」など慕っていることが伝わる褒め言葉がおすすめです。 「ありがとう」という言葉は年や役柄問わず、誰から言われても嬉しい言葉です。 役にたった、人助けをした、やって良かったと思える最高の褒め言葉でしょう。 恥ずかしい、後で言おう、やって当たり前などと思わず、日々感謝を忘れないことが大事です。 女性編 あなたは、料理の調味料「さしすせそ」って聞いたことがありますか。 料理をおいしくさせるための基本の調味料です。 言葉にも、人間関係を良好にする言葉の調味料「さしすせそ」の法則があります。 「さしすせそ」の法則とは、男性が女性に言われて嬉しい言葉の集まりです。 キャバクラなどでもよく使われている恋愛のテクニックの一つです。 では、さっそく見ていきましょう。 頑張っている経過に注目してあげることが大切です。 褒められるのは嬉しいものですが、大げさすぎると、それは本心で言っているのかなと疑ってしまうでしょう。 「誰にでも言っているんだ」と思われたら一気に信用を失ってしまいます。 その人に合った褒め言葉を探して褒めましょう。 初対面やまだ親しくなっていないうちに言われると、体目的かなと疑われてしまいます。 細くなりたいとは女性の多くが思うことですが、変わってもいない体型を褒められても嬉しくありません。 それどころか、太ったのにそう言われるとよく見てないんだなとガッカリされます。 「乱麻」とは麻糸が絡まった状態のことです。 麻糸とは、麻の繊維で作られた糸のことです。 よく切れる刀で、絡み合った麻糸を断ち切ることから、複雑な問題やこじれた問題をあっという間に解決してしまうことです。 しかし、使われている鍬(くわ)はさびないで光っているということから、日々絶えずに努力し仕事に打ち込んでいる人は、生き生きとしていて美しいということわざです。 」 ・爪の垢を煎じて飲む(例)「君の爪の垢を煎じて他の人にも飲ませたいよ。

次の