インスタ ハッシュタグ 人気。 インスタグラムの人気ハッシュタグ・トップ100位まで掲載

【犬】Instagramで人気のハッシュタグ集【2019年最新版】

インスタ ハッシュタグ 人気

言語は、80位に韓国語がありますが、他は全部英語です。 意味を調べて載せてありますので、分かると思います。 1位はダントツで loveですね。 割りと一般的なワードが多いのですが、独特な言い回し、俗語、スラングもよくあります。 8位の「 tbt」は、ThrowBack Thursdayの略で、「木曜日に昔の自分の思い出の写真を投稿しましょう」という意味です。 なぜ木曜日なのか、わかりませんが、曜日ごとにやることが決まっているようですね。 「 一週間の仕事」の歌にあるような感じでしょうか。 日曜日に 市場へでかけ、糸と麻を 買ってきた 月曜日に おふろをたいて、火曜日は おふろにはいり 水曜日に 友だちが来て、木曜日は 送っていった 金曜日は 糸巻きもせず、土曜日は おしゃべりばかり 友だちよ これが私の一週間の 仕事です この歌、知ってますか?! 9位の「 like4like」や10位の「 followme」のようないいねやフォローをしてもらいたいハッシュタグが目立ちますね。 61位の「 swag」、66位の「 cool」、79位の「 hot」、84位の「 fit」など、やばい、イケてる、かっこいいという意味の俗語もあります。 ハッシュタグの意義 投稿する際に、付けられるハッシュタグは30個までです。 ハッシュタグを適切に付けていくと、「いいね」やフォロワーを増やすことができます。 以前は、基本的にフォロワーにしか見てもらえなかった投稿が、そのハッシュタグをフォローしている人にも見てもらえるようになりました。 投稿に適切なハッシュタグを多く付けることによって、あなたの投稿が注目を集めることになると思います。 ただし、できるだけハッシュタグは一般ワードを避けコミュニティ性のあるものを選びましょう。 ハッシュタグは、最もあなたの投稿をフォロワー以外の人にも見てもらえる手段です。 これには、誰でも思いつくような一般ワードでタグをつけてもあまり効果はありません。 投稿数が多くて、ハッシュタグの画面から投稿がすぐに下に流されてしまうからです。 ハッシュタグは、特定の分野・テーマで、コミュニティ性のあるものがおすすめです。 まとめ どんなハッシュタグが世界的に人気なのか、調べてみました。 ハッシュタグに対してフォローする機能が加わり、適切なハッシュタグを付けることによって、「いいね」をたくさんもらえるようになります。 ハッシュタグを有効に使ってインスタグラムを楽しみましょう。 カテゴリー•

次の

人気ハッシュタグの見つけ方と拡散されやすいタグの付け方テクニック!

インスタ ハッシュタグ 人気

(ハッシュタグ)とは ハッシュ タグとは、Instagramで投稿する時に、 テキスト部分に入力する「 」のことを指します。 ハッシュ タグはInstagramだけで利用されているものではなく、 TwitterやFacebookなどの他のSNSでも利用されているものです。 ハッシュ タグの役割は投稿内容を表したり、 ユーザー自身の好きなものや趣味を表現したりと個人により異なります。 Instagramでは、共通の趣味・話題をもつ人を探したり、新作商品やサービスのレビューを探すための検索ツールとしても、ハッシュ タグが活用されています。 Instagram(インスタグラム )はハッシュタグが決め手 広告メディア事業を展開する株式会社サイバー・バズが2016年に発表した「ハッシュ タグ検索と購買行動の関係性」の調査によると、Instagramを利用している女性 ユーザーの約6割がハッシュ タグ検索を利用していると回答しています。 さらに、ハッシュ タグ検索を使用している女性 ユーザーの4割がハッシュ タグ検索から商品・サービス購入をしたことがあると回答しています。 ハッシュ タグ検索は ユーザーの購買行動に影響していると言えそうです。 参考: ハッシュタグをフォローする機能もある Instagramには、ハッシュ タグ自体をフォローする機能もあります。 アカウントをフォローするのではなく、ハッシュ タグをフォローして関連情報を集めている ユーザーもいるのです。 つまり、ハッシュ タグを利用すれば、企業 アカウントがフォローされていなくても、 ユーザーにリーチできる可能性があります。 企業のInstagram運用において、ハッシュ タグが重要な役割を担っていると言えるでしょう。 ハッシュタグの付け方 ハッシュ タグの利用方法は、とても簡単です。 Instagramで テキストを入力する際に、「 〇〇」と入力し、通常通り投稿するだけで完了します。 複数のハッシュ タグを入力したい場合は、ハッシュ タグとハッシュ タグの間に半角スペースを開ける、もしくは改行するようにしてください。 また、ハッシュ タグの記号( )は全角ではなく、半角である点にも注意してください。 効果的なハッシュタグの活用方法 Instagramをビジネスに活用する際、ハッシュ タグを利用しない手はありません。 とはいえ、Instagram マーケティングを始めたばかりの担当者は、どのようにハッシュ タグをつけるべきか悩んでしまうのではないのでしょうか。 ここでは、Instagramをビジネス活用する際に、効果的なハッシュ タグの付け方と、ハッシュ タグを活用している企業 アカウントを紹介します。 Instagram運用の参考にしてみましょう。 ハッシュタグは10個以上つける Instagramでは、1回の投稿で最大30個までのハッシュ タグをつけられます。 多くの ユーザーへリーチするためには、できるだけ多くのハッシュ タグをつけたほうが良いでしょう。 とはいえ、闇雲に無関係なハッシュ タグを付けても効果はありません。 自社商品と関連のあるハッシュ タグを探して付けるようにしてください。 人気のあるハッシュ タグを調査できるツールもあるので、活用してみましょう。 参考: 2. ミドルワード・スモールワードのハッシュタグも抑える ハッシュ タグには、多くの ユーザーに投稿されている ビッグワード、そこそこ投稿されている ミドルワード、投稿数の少ないスモールワードがあります。 例えば、カフェ関連のハッシュ タグがあれば、ハッシュ タグの投稿件数は以下の順になるでしょう。 ビッグワードは多くの ユーザーに利用されているハッシュ タグです。 しかし、業界全体を表すようなハッシュ タグが多く具体性に欠けています。 上記の場合だと、「カフェ好き ユーザー」にリーチはできても、「新宿でカフェを探している ユーザー」や「そのカフェが気になっている ユーザー」にはリーチできません。 一方、 ミドルワード・スモールワードは、より具体的なハッシュ タグとなるため、その情報に関心のある ユーザーが検索している可能性が高いハッシュ タグと考えられます。 ビッグワードのハッシュ タグより投稿数は少なくても、ブランド名や商品名、店名などの ミドルワード・スモールワードのハッシュ タグも忘れずに押さえておくようにしましょう。 ビッグワードのハッシュタグで「人気投稿」掲載は難しい? Instagramで投稿されたハッシュ タグをタップ、もしくは タグ検索からハッシュ タグを検索すると、そのハッシュ タグに投稿されている画像や動画が確認できます。 投稿一覧には、まず「人気投稿」が表示され、右側のタブに切り替えると最近の投稿一覧が表示される仕組みです。 人気投稿は ユーザーが1番始めに目にする投稿なので、ここに表示されれば投稿を閲覧してもらえる可能性が高くなります。 Instagramでは、人気投稿の掲載基準を公開していません。 しかし、 エンゲージメント率が高い投稿やフォロワー数の多い アカウントが人気投稿に掲載されやすいのではと言われています。 投稿数の多い ビッグワードのハッシュ タグでは、人気投稿に掲載されるのが難しいと言えるでしょう。 また、投稿が多いためにすぐに投稿が流れてしまいます。 人気投稿への掲載を狙う意味でも、 ミドルワード・スモールワードのハッシュ タグを付けることが重要です。 参考: ハッシュタグの選び方 ユーザーにリーチできるハッシュ タグはどのように探したら良いのでしょうか。 効果的なハッシュ タグの選び方を紹介します。 タグ検索を利用する Instagramの タグ検索機能を利用して、ハッシュ タグを探してみましょう。 タグ検索窓の「上位 検索結果」からキーワードを検索すると、関連のあるハッシュ タグとその投稿件数が表示されます。 これらの情報を参考に、ハッシュ タグを選んでみると良いでしょう。 また、アルファベットの商品やブランドの場合は、スペルミスの単語も投稿数が多いこともあります。 投稿件数が多い場合は、正式名称ではないハッシュ タグを入れておくのもひとつの手段です。 コミュニティに強いハッシュタグを利用する 「 〇〇部」「 〇〇好きと繋がりたい」「 〇〇女 ジョ 」など、特定のテーマに関心がある ユーザーに使われている人気ハッシュ タグを探してみましょう。 これらのハッシュ タグは共通の趣味・商品・サービスに対して関心が強く、積極的にコミュニケーションを取りたいと考える ユーザーが使用しているハッシュ タグです。 旅行、ファッション、美容、フードなど、自社と相性の良いコミュニティのハッシュ タグを探してみましょう。 インフルエンサーと同じハッシュタグを使う 自社がターゲットとする ユーザーに支持されているインフルエンサーと同じハッシュ タグを使ってみましょう。 Instagramでは、投稿されたハッシュ タグをタップすると、そのハッシュ タグの投稿一覧が確認できます。 インフルエンサーと同じハッシュ タグを使用すれば、インフルエンサーの投稿から自社の投稿へ ユーザーが流れてくることを期待できます。 フォロワー数が多いだけではなく、自社ターゲットと同じファン層を持つインフルエンサーを探してハッシュ タグを真似てみると良いでしょう。 ハッシュタグを利用したハッシュタグキャンペーン戦略 ハッシュタグキャンペーンとは ハッシュ タグは検索流入を増やす効果があるだけでなく、ハッシュ タグを利用した キャンペーン戦略にも利用できます。 ハッシュ タグ キャンペーンとは、SNS キャンペーンの1つで、インス タグラムや Twitter内で「 ハッシュ タグ」を利用した キャンペーンを開催することです。 従来の キャンペーンの場合、応募側はハガキなどで応募するため、閉鎖的な仕組みとなっていました。 キャンペーン応募者は、企業が指定したハッシュ タグを添えて画像を投稿することで キャンペーンへの応募が完了。 企業側は、 キャンペーンにあった「 ハッシュ タグ」と投稿画像内容を指定することで、 ユーザーを活用した「宣伝」、「ブランディング」が期待できます。 応募者の中から抽選で、ギフト券が当たる キャンペーンです。 フォローを必須にすることで今後も応募 ユーザーへ自社の宣伝がリーチしやすくなります。 また、今回のモスバーガーの キャンペーンは、購入した商品写真を載せる必要があるため、商品の購入にもつながる キャンペーンです。 「ハッシュタグキャンペーン」戦略成功のコツ 企業は キャンペーンを開催するだけでなく、この キャンペーンを通して認知度や、ファンの増加を狙う必要があるのです。 以下では、ハッシュ タグ キャンペーンを成功させるためのコツを紹介します。 応募者が投稿したくなる内容にする キャンペーンはそもそも応募したくなる仕組みを作る必要があります。 インス タグラムは、他のSNSと比べて写真映えする見た目でないと、 ユーザーは投稿したいと思いません。 また、SNSの強みは気軽に投稿できる点です。 応募方法が複雑だったり、写真を撮影するのに手間がかかるような内容だと、 ユーザーの投稿意欲は下がり、必然的に応募率も下がってしまう恐れがあります。 キャンペーンの認知度を上げる ハッシュ タグ キャンペーンだけに当てはまることではないですが、 キャンペーンを開催したとしても、 ユーザーに気づいてもらえないと応募率も下がってしまいます。 そのため、プレスリリースや、オウンドメディアなどの様々な告知方法を利用することで、少しでも多くの ユーザーに認知してもらう必要があります。 賞品内容を工夫する ハッシュ タグ キャンペーンをより効果的にするには、当選者への賞品内容を工夫する必要があります。 プレゼント内容は自社の製品など、単発的に終わらない内容にすることで、応募者やファンが キャンペーンを通して自社の コンテンツと関わったり、当選賞品をきっかけに、自社の魅力を再認識してもらうことが期待できます。 ハッシュタグを利用して流入を増やそう Instagramでは、 アカウントがフォローされていなくてもハッシュ タグ経由の流入が見込めます。 Instagramを マーケティング活用する鍵はハッシュ タグであると言っても過言ではありません。 企業でInstagramを運用するときは、 タグ検索を活用して効果的なハッシュ タグを探すように心がけましょう。 また、投稿件数の多い ビッグワードのハッシュ タグのみならず、 ミドルワード、スモールワードのハッシュ タグもつけるように意識してみてください。 また、ferretでは企業のInstagram運用について学べる、無料のWeb マーケティング講座を用意しています。 Instagramの運用担当者の方は、ぜひご確認ください。 おすすめ: もっとInstagram(インスタグラム )を活用しよう タグ タグとは、原義では「モノを分類するために付ける小さな札」のことです。 英語の「tag」を意味するものであり、荷札、付箋といった意味を持っています。 特にインターネットに関する用語としてのタグは、本文以外の情報を付与するときに用いられます。

次の

これぞInstagram活用の定石! 「ハッシュタグ」を究めよ!

インスタ ハッシュタグ 人気

インスタで美容師はハッシュタグをもっと活用した方が良いです。 ハッシュタグを活用することで新規指名で集客ができるようになります。 インスタグラムではハッシュタグは30個使えますが、有効利用している美容師は少ないように思います。 インスタで美容師はハッシュタグと活用すると、集客につながります。 また新規指名されやすくなります。 美容室や美容師のインスタのハッシュタグでおすすめは、専門性に関するハッシュタグとターゲットがつけそうなハッシュタグもつけてみてください。 多くの相談で多いのが新規指名で集客したいということですので、今回はポイントを絞ってみますね。 今日は私も実践している「インスタで美容師はハッシュタグを活用し新規集客を増やす」ことについて解説します。 昨年の9月(2018年9月)までは60個までつけることができましたが、Instagramのアップデートで30個までになりました。 「ハッシュタグをたくさんつけるとかっこ悪い」「そんなにいいねやフォローが欲しいの?」などいわれ、少ないハッシュタグの方が見栄えが良いなどという人もいます。 が、気にせず30個つけましょう。 つければつけるほど、認知拡大します。 あなたがインスタから集客したいのであればハッシュタグは活用しましょう。 集客が目的ですから頑張りましょう。 ここで大切なのが、コンセプトやUSP(独自性の強み)とターゲットです。 本当に来て欲しいターゲット(見込み客)に来てもらうためには、いくらハッシュタグをたくさんつけても認知されませんよ。 つまり闇雲に専門性をつけても意味がないんですよね。 集客は認知、つまり発見されないことには始まらないんですよ。 コンセプトやUSPを決めて、ターゲットがつけそうなハッシュタグをつけることです。 そうすることで発見されますよ。 ここでオススメハッシュタグを具体的に書かないのは、みんなそれぞれがコンセプトやUSPやターゲットが違うからですよ。 リサーチして探しましょう。 絞り込むことで発見されやすく、認知を繰り返し指名でお問い合わせされるようになりますよ。 リサーチする方が見つけやすいですよ。 どんな集客も同じで、見込み客がいる場所なら集客できます。 インスタ上にあなたの見込み客がいなければ集客できませんよ。 つまり、ターゲットがインスタを使わなければ、インスタ上にはいないことになりますよね。 集客は、チラシもインスタやブログも、クーポンサイトも発見されないことには何も始まらないです。 ターゲットに認知されて次に起こす行動は、プロフィールを見に行きます。 不安にさせない、迷わせないプロフィールを作りましょう。 またインスタのアカウントが育つまでは3〜6ヶ月ほどかかりますから根気よく頑張りましょう。 *限定のプレゼントです。 お早めにどうぞ。 まとめ・・インスタで美容師はハッシュタグの戦略で新規指名が増える! いかがでしたか?インスタで美容師のハッシュタグを活用してみてくださいね。 そのためにはリサーチが大事ですよ。 インスタで美容師のハッシュタグ活用• 認知されやすくなる• ハッシュタグは30個までつけることができる• つければつけるほど認知拡大する• 見栄えは気にせず30個• 集客するなら30個 美容師のハッシュタグでオススメ• 専門性• ターゲットがつけそうなハッシュタグ• コンセプトやUSP(独自性の強み)とターゲットに関連するもの• リサーチして探す• 絞り込むことで発見されやすい• 認知を繰り返し指名でお問い合わせ インスタ集客のポイント• インスタ上に見込み客がいれば集客できる• 発見されないことには何も始まらない• 認知されて次に起こす行動はプロフィールを見に行く• 不安にさせない、迷わせないプロフィールを作る メルマガ お客さんの方から手をあげてもらい、あなたのお客さんになりたいと言ってもらえますよ。 私が築き上げてきたノウハウを配信中。 *ご氏名(フルネーム)とサロン名が未登録の場合、配信できないシステムになっております。 ご了承ください。 売上100万円の『 集客・リピート・高単価』の仕組みがよくわかりますよ^^ 美容経歴 ・山野美容専門学校卒 国家資格美容師免許取得 ・ロンドンヴィダルサスーンアカデミー科修了 ・株式会社ケンジ入社 アートディレクターとして在籍し2018年退職 ・Rich Beauty Tokyo. 立ち上げる ・グローバルコングレス入賞 ・ワールドヘアコングレス世界大会 日本代表出場 ・パリコレクション、東京コレクション参加 ・ランヴァン、ジャンポール. ゴルチェ、ジョン. ガリアーノ、ヘルムート. ラング、ロメオ. ジリ、ギャルソン、ギャルソン. オムなど、トップブランド担当 ・ナオミ. キャンベル、ケイト. モス、リンダ、シンディ. クロフォード、クラウディア. シファーなどスーパーモデルを数多く担当 ・国内外多数ショーにヘアメイク、スタイリストとして参加。 メディア実績多数。 その他 ・カラーリスト、パーソナルカラーリスト、 色彩検定1級、ネイル検定1級、ジェルネイル上級 ・カラーリストとして大手ハウスメーカーミサワホームにて、パーソナルカラー、インテリアカラーの講座を開催し好評を得る。

次の