エネコ ホールディングス 書き込み。 教えてください。エネコホールディングという会社の(株)のことで。友人がそ...

eneco holdings 詐欺

エネコ ホールディングス 書き込み

エネコのエマルジョン燃料/hhoガス エネコガス の新燃料を活用し、環境保全や地球温暖化防止に貢献するエネコホールディングスの公式サイトです。 本日は、皆さんに史上最大規模のプレゼントを差し上げようと思います。 何をたわけた事を・・・!なんて思う人も、まあ後2日後にはそれが真実か否か間違いなく確認できるので、二日間だけ我慢して見てくださいな。 環境に配慮したエネルギー事業を行う企業の取り組みに迫る。 上記数値は、Eneco Holdings研究所に設置しているボイラーでの測定結果です。 Eneco Holdings株式会社のプレスリリース一覧。 新製品・新サービス、企業・団体の最新情報などをチェックできます。 プレスリリース配信サービスの共同通信PRワイヤー。 共同通信グループの信頼性と、メディア視点の充実したサービスで、約7割のプレスリリースがメディアに取り上げられてい 未公開株や社債販売、私募債の詐欺被害者の相談受付。 被害者のチェックポイント、勧誘の手口、被害回復の手順等の解説。 企業情報|エネコのエマルジョン燃料/hhoガス エネコガス の新燃料を活用し、 環境保全や地球温暖化防止に貢献するエネコホールディングスの公式サイトです。 What is Emulsion Fuel? Our state-of-the-art emulsion technology PLASMA FUSION is a technology for the reaction of super-subdivided liquids. Our state-of-the-art emulsion technology PLASMA FUSION is a technology for the reaction of super-subdivided liquids. 100パーセントインチキと言うことです。 mixiユーザー 2017年04月13日 13:53 特にエネルギー関連は詐欺話が山のようにあって、半分はいまだに信じてる人がいます。 未公開株や社債販売、私募債の詐欺被害者の相談受付。 被害者のチェックポイント、勧誘の手口、被害回復の手順等の解説。 上場廃止した株 石山ゲートウェイとメッツについてメッツはなんの情報もありませんが石山ゲートウェイの他の会社エネコホールティングスが上場準備してると言う株の掲示板に書き込み見ま したかなり注目されてる噂ですがエネ エネコホールディングス Eneco Holdings はエマルジョン燃料とはオイルと水を混ぜて軽油、重油、石油、ガソリンを作ること。 日本のエネコホールディング株式会社がエマルジョン燃料を水90%、石油10%で作ることに成功しました。 867. ぼちぼちでんなぁ 2015年12月26日 12:02.

次の

エネコHD「水素燃料発生技術」を発表 山本泰弘社長「二酸化炭素排出ゼロ社会の実現に挑戦」

エネコ ホールディングス 書き込み

そして興奮しています。 長くなります!!! さて。 今日の研修会は社長の登場から凄いニュースが。 「たった今、結果の連絡が山本から来ました。 」 今日は現在工事中の水素エネルギー工場で精製された水素の純度を、日本で一番の技術を持つ日立製作所の研究員が来て測定したそうです。 その結果!! これまでの純度世界一は旧日本石油、現JXTG石油の精製する水素で、その数値はー60だそうです。 実は今日の研修会に全く偶然ながら、日立製作所の研究所所長を20年勤められた久保田さんという方が来られていたのですが、この数値はもう全く人間の仕事とは思えない!!と。 そもそも、水、H2Oから分子であるH2原子のHHにして水素を取り出してしまうなんて、本当に宇宙人の仕事だとも。 社長いわく、犬を人間にするよりも難しいことだそうで(笑) 本気で賞賛されていました。 そして一言、「研究人としては悔しい」とも。 このニュースだけでも凄いんだけど、今日の報告のまだまだ序の口w ついでのように伝えられた2020年の予定として、このJXTG石油、三菱重工、神戸製鋼、東京ガスを始めとする日本の主要ガス会社、東京電力を初めとする日本の主要電力会社は本年度中にHHOガス生成設備を導入し、オンサイト製造をスタートするとのこと。 これによって、早ければ年末には、東京のエネルギーはほぼ、水素化するとのことでした!! 嬉しい!!! 上記の各社とはすでに契約が完了しているとのことで、動きは速いことが予想されます。 そして。 皆さん、もうお忘れかと思うので一応リマインドでエマルジョンの話を。 エネコのエマルジョンの機会、エネコプラズマフュージョンは、すでに水100%から全ての燃料(ガソリン、軽油、重油、灯油など)を精製することに成功。 水からすぐに使える状態の燃料が完成するわけで、それ以上の精製は必要ないわけです。 しかもこれらの燃料は全て、世界のJIS企画に適合、もちろん、排出ガスにCO2ほか、温室効果ガスは一切含まれません。 実はこの技術だけでも相当凄いんですよ。 でもHHOガスがもっと凄いから、これがエネルギーとしては必要なくなった(笑) でも、今後、プラスチックや化繊などの石油製品を作るために使われるようになります。 そうすると、それらのプラスチックを燃やしても、温室効果ガスは少ないわけです。 エマルジョン技術についてのリマインドでした(笑) さてさて。 今日のビックリニュースはこんなもんじゃありません。 なんと、2020年6月頃に、「エネコ電力株式会社」が設立されることが決定いたしました!!! 何をするのか。 もちろん、電力の販売です。 一方で国に協力しつつ、電力自由化の法律を逆手に取るわけです。 そしてエネコがただただ、水素エネルギーの電気を販売するということでは、もちろんありません!!! わたしが通い始めた4年ほど前からすでにその技術が確立できたと話していた、送電技術がいよいよリリースされるのです!!! それはどんなものかというと。 エネコの裏の森の中に直径8mのパラボラアンテナを設置。 そしてここから。 水素エネルギーで作った電力を電波に変えて!!!! 飛ばすんです!!! そう!!Wi-Fi飛んでるで?状態で!!! そして、受け取る側は、エネコ電力と契約すると、例えば各家庭のブレーカーに15cmほどのアンテナを取り付けます。 そうすると、そのアンテナが電波となった電力をキャッチしてブレーカーに流し、電線無しで!!! 電線無しで!!!! 大事だからもう一回! 電線無しで!!!!!!(笑) 電気を使うことが可能なんです!!! 海外にも、このパラボラアンテナから衛星を経由させることで、電力が飛ばせることがすでに実験で可能となっているそうで、つまりほんとーーーーに、受信機一つで、世界中のどこでもライフライン無しで電気が使えるんです。 ちなみに契約者には、スマホ用の受信機も渡されるそうで、それによって24時間、もうスマホは充電は必要なくなります。 こんな漫画みたいな技術が、来年リリースされるっていうからもう〜〜〜〜ビックリ!!!! そしてこれによって、災害時にせっかくの技術が使えないという懸念や、日本から電線が無くならないという懸念が解消されるわけです。 おったまげーーー!!! 山本さんは言ったそうです。 「地球上で今もこれからも、これ以上のエネルギーはありません。 山本さん、ほんまもんの宇宙人ですね。 ぜひ出身星をお伺いしたい(笑) さらに。 このエネコ電力株式会社も、エネコホールディングスに続いて、2023年4月に新規上場が決定だそうです!! 今日は言ってなかったけどおそらくニューヨーク市場かな? ま、どこにしたって電気を衛星で飛ばす会社の株ですから・・ね!! こんなものっそいニュースを発表しつつ、石山社長は言いました。 「みんな、健康で生きることが一番。 だからちゃんとお水飲んで、定期的に健康診断してね。 」 と。 もう泣けます!!!! 2月に政府関係者へのお披露目、そして3月頭に世界発表の後は怒濤の展開ですよ!! 息つく暇もありません。 そしていよいよ研修会も3月で終わりそうです。 代理店以外の皆さんが石山会長に会える最後のチャンスです。 世界発表以降は時の人ですよ!! もう雲の上の人になりますよ!!! 会っといた方がいいよ〜💖💖💖 《 エネコの研修会報告 》 2019年11月27日 新規参加の方が約40人、本日も参加者がいっぱいで️満員御礼です。 工場見学の際、水素ステーションの計画が説明され、代理店が販売予定であった家庭用機器は、政府からの要請で販売は行わないという「国策」となったが、今後は自治体などに災害用電源として、販売の可能性はある。 来年の1月には大手6社がHHO水素ガスの購入のため、ローリー車が来る。 また、来年の11月にはここの林の予定地に10万立米の水素ステーションが完成する。 3年後の2022年には、150億立米のプラントができ、25倍の生産を行う計画。 契約する石油会社は11社、うち上場会社は4社である。 2020年4月1日から、石油使う企業には炭素税がかかる。 次世代燃料「HHO水素ガス」はイオン化した水と触媒だけで作り、CO2はゼロ。 何に使えるか、エンジンの付いている物なら、全て可能である。 乗用車は、ガソリンを使って動くなど、用途によって燃料が違うが、 HHO水素ガスはエンジンを選ばない。 今ある機械につけるだけで動く。 ジャンボジェット機は、25日間の設置時間が必要、船舶は56万トン級でも3日間で設置出来る。 電流50アンペア以上ないと大きい物が動かせないから、56万トン以上の船はない。 石油では動かないが、HHO水素ガスは800アンペアの出力が出る。 商船三井は700隻を保有しており、横浜からアメリカの往復の燃料代には、1億6千万円が必要となる。 一般家庭では、HHO水素ガスは15分で設置できる。 電線が要らなくなる。 24時間付けっぱなしでも、月8リットルで賄える。 神戸市のホテルオークラは年間6億円の電気代、2日間で設置可能。 価格は、石油の10分の1で出来るようになり、大量生産が可能になる。 燃料代が10分の1になると、世界の経済が変わる。 ガスや石油の時代は終わった。 つまり、中東は終わったのである。 HHO水素の分子を原子に変えた。 これは、日立やクボタでも出来なかった技術なのである。 その会社が、今は代理店になっている。 50年前、ガソリン1リットルは30円、今は5倍に上がっている。 佐川急便、ヤマト運輸の燃料代は? エネコ株を買っておいた方がいいよ。 6月25日のエネコからの発表後、サウジアラビアは石油産業から脱却を発表した。 加水燃料生成技術、ガス生成技術の国際特許は152ヶ国で取得している。 3年後の2022年から、年1回各社の配当金が入る。 代理店の100株は、1億円の価値がある。 毎年それなりの配当金が入る。 売上げ、利益も世界一の会社になる。 エネコHDは、2022年4月のニューヨーク市場に上場が決定した。 上場したら400兆円の予想。 エネコの名前付けたら、50~60倍になる。 ラオスの国内3番目の石油会社は、今月新規上場決定、エネコ・ダイナミックパブリック、 あと10日ほどで、 石油会社を所有している、香港のマン・シュン・グループは、 エネコ・香港エナジーになる。 世界17カ国に株式上場する。 今年9月までに入った人は、今年中に4ヶ国の贈与契約書が入る。 2020年の春から株は上がり、1株数万円になる。 全ての株が数万円になって行く。 それ以降は、もらった時の株の値段で贈与税が掛かる。 もらった株の価値は本当に凄いのか? エネコが水素をどのくらい売るのかで決まる。 第一クールは来月25日に完成 1日3000~10000立米のガスを生成 第二クール 年間売上げ 3800億円 1日3万〜10万立米 第三クール 2022年10月御坂町に完成 150億万立米の25倍の規模、年間3750億立米 年間売上げ 38兆円 政府が全量の買い取りを行う。 全国56ヶ所にHHO水素ガスプラントを6年かけて作る。 エネコの発売元となるエネルギー庁が世界に販売していく国策となる 5年目から海外に販売。 株贈与の件、毎月5ケースの販売実績は必要と研修会前の説明で明記された。 株式会社オフィステイテイエスが特別代理店になっています。 株式会社オフィステイテイエスの女優さん、タレントさん、関係者の方々おきましての報告になります。 毎月抽選で、3名から4名の当選されたにケイ素入り水素水自宅に送られていただいています。 これからも、抽選を毎月できますように、 上を向いて歩きます。 ありがとうございます😊.

次の

Eneco Holdings 株式会社

エネコ ホールディングス 書き込み

こんばんは、明です。 本日は、皆さんに史上最大規模のプレゼントを差し上げようと思います。 何をたわけた事を・・・!なんて思う人も、まあ後2日後にはそれが真実か否か 間違いなく確認できるので、二日間だけ我慢して見てくださいな。 では、早速お話をしてみます。 実は、私の古い友人から昨年聞いた今世紀最大規模とも言える情報を お届けしようと思うのです。 そして、後2日後にはそれが本当の真実であり今世紀最大規模の情報 であることが世の中に公表されてしまうのです。 その時には、私のお話が本物であった事が理解出来たという事実だけ残るのか はたまた、それを敏感に察知してこの2日間の内に対応を終わらせるかで天と地の 差が生まれてしまうと言うことなのです。 では、心してお聞き下さい。 その古い友人が関わっている会社が、なんと2日後に開催されるG7、 伊勢志摩サミットにおいて唯一無二の企業として紹介され、その企業の今後の 業績が全世界を救う道標となるのです。 そこの会社は、ガソリンなどの化石燃料に水を特殊な触媒と一緒にを加える事で 燃料100%時と同等の火力を発揮するエマルジョン技術を世界に先駆けて 開発に成功しました。 そして経済産業省の外郭団体での厳密なる検査に見事合格をしました。 これにより、Co2の削減が一気に実現可能になるのです。 例とすると、今まで100トンの燃料でしか成し得なかった製造物が 加水することで、燃料を30%まで削減できるとしましょう。 そして、火力もすべて100トンの燃料と同じであれば、単純計算でCo2の発生も 現時点の30%しか発生しなくなるわけです。 この技術を使うだけで、全産業における燃料を70%削減して経費とCo2が 同じく70%も一挙に削減でき、その上GDPも一切下げずに達成してしまうのです。 既に、20日時点で各国報道期間には日本の共同通信社を通じて報道内容が 配信済みなのだそうです。 そして、ここからが目をも疑うトップシークレットなのです。 そして上場する事実を報道で確認した上で興味のある方には、その会社の株が手に 入る方法があるのです。 そんなことが本当にあるのでしょうか? それが本当だというのだから今世紀最大規模のスクープだとお話をしたのです。 そして、ある事をしておくだけで、後出しじゃんけんよろしく事実を確認してから おもむろに株を取得出来るというのです。 尚且つ、それまでは一切経費はかかりません。 先払いしてドロンするような詐欺まがいなお話なら私はあえてこの様なバカな真似は するわけがありません。 たった2日経てば本当か嘘か誰が何処にいようとも、確実に真実を突き止められる からに他なりません。 一体そんなバカな真似をして誰かが得をするのでしょうか? だから、私はあえて本日この真実を暴露してしまったのです。 私を信じて頂けた方にだけおすそ分け等と言えないような莫大な収益を 受け取って欲しいのです。 少なくとも2日後には分かってしまいますから、それが本当であったなら これを聞いた方々がどんな手を使っても手に入れたいと奔走することが 目に見えているからです。 そして、すぐに募集も打ち切られて仕舞うでしょう。 でも、ご安心して下さい。 最低でも、ある条件をクリアしなければ、参加も申込みも一切出来ないからです。 その情報をお知りに成りたい方は、このブログ右サイドバーの最下段にある お問い合わせフォームに貴方のお名前、住所、電話番号、生年月日、お勤め先、 お勤め先住所、お勤め先の地位をお書き頂きましたら、早急に必要な情報を お伝えいたします。 そして、じっくりと情報を吟味した上で、ご自身の判断で株式の取得の有無を確定 して下さい。 一切強制も結論を煽ることもありませんので、自己責任でお決め頂ければ結構です。 2日後の25日午後11時59分59秒を持ちまして、その権利はなくなることだけは くれぐれもお忘れなきようお願い申し上げます。 では、未来を貴方の手で勝ち取りたいと思われる方は、早急にコメントを 送信して頂くことだけは、くれぐれも追わせれなきようお願い申し上げます。 本日も最後までお付き合い頂きまして誠にありがとうございました。 以下の情報は、あなたがご紹介して頂くだけのビックリな情報です。 併せてご覧ください。 ご連絡いただきましてありがとうございます。 ご紹介しました会社は、エネコホールディングス株式会社といいます。 詳しくは、こちらをご参照ください。 また、過去のメディア発表の映像も含めて、どのような内容の会社であるかを 把握して頂きたいと思います。 同じHP内のページにシンガポールにて上場を予定する旨の報道発表がされた記事 が掲載されました。 巻末の「プレスリリースジャパンの掲載内容はこちら」が原文になります。 会社の発表では、海外の投資家向けに報道発表をしたとのことです。 投資に関連した内容になりますが、ご紹介はさせていただきますが、 自己責任でお願いいたします。 以上を確認の上ご質問がございましたら再度コメントをお寄せください。 よろしくお願いいたします。 岩島様、その節はお問合せありがとうございました。 いよいよ、エネコも佳境に入ってまいりましたが、岩島様に朗報がありましてご連絡をいたしました。 このエネコ・ホールディングスには、私の友人がかかわっているのですが、その友人から最新の情報を聞きましたので、ご報告させていただきます。 上場につきましては、私も?の部分が多いので格別その件につきましては興味は薄いのですが、すでに出来上がっている技術につきまして海外はエネコが直接取引をする為、私たちには何もメリットがありませんでした。 しかし、COP22以降、World future energy sumit等でかなりの投資家からも注目を集めているようです。 そこで、日本国内については代理店(私の友人)より直接興味のある企業様に対して紹介制度が導入されまして、ご紹介いただけた方には、成約後多額の紹介料がお支払いいただけることになったようです。 もし、岩島様のお知り合いの企業様で工業用のバーナーやボイラー、もしくは発電機等の設備で多くの燃料を使用されていたり、船舶で重油等を使用されておられましたら、是非ご紹介を頂くだけでそれ以降は全てエネコの担当者がその企業様と折衝をして頂けるようです。 是非岩島様のお力をお貸し頂けましたら幸いです。 何卒よろしくお願い申し上げます。 最近の投稿• アーカイブ• カテゴリー• メタ情報• 良く読まれている記事• 5月 23, 2016 に投稿された• 2月 25, 2017 に投稿された• 7月 5, 2016 に投稿された• 11月 12, 2016 に投稿された• 6月 24, 2016 に投稿された• 4月 1, 2016 に投稿された• 6月 7, 2016 に投稿された• 5月 8, 2016 に投稿された• 9月 30, 2016 に投稿された• 6月 21, 2016 に投稿された.

次の